NO IMAGE

性格心理学を学び、自分の弱さを少しずつ向き合い、受け入れる

これまで紹介してきたように、 心の中の迷いや重苦しさは、 どれも本来の自分の内面的な特性を知らずに いるために引き起こされるこ

記事を読む

NO IMAGE

ユングの教え、自分の性格の影・シャドウを否定せず受け入れる

知り合いの中でなぜか無性に 腹がたつ人っていませんか。 「アイツはムシが好かない」 「見てるだけでイライラする」 直接何

記事を読む

NO IMAGE

ユングの見出した言語連想実験とコンプレックス、性格の関係

心という謎めいたものを 真剣に解明しようとしたのがユングです。 心の健全性が重視される 現代社会こそ、彼の考えに詳しく 触れるこ

記事を読む

NO IMAGE

ユングの呼んだ個性化の過程、自分を見つめる作業の重要性

前回紹介したような、 ステレオタイプ的な勘違いを 追い求めてしまうあまりに感じる うわべの幸福感に惑わされず、 本当に自分ら

記事を読む

NO IMAGE

ステレオタイプ的な幸せ、自分にとっての幸福が分からないで苦しむ

自分のことを分かっていない人が、 苦しい思いをしてしまう大きな原因が、 勘違いした幸せを求めている と言えるでしょう。

記事を読む

NO IMAGE

特殊な父親、母親の元、人の心に向き合いユング心理学を確立

スイスの心理学者であり、 精神科医の カール・グスタフ・ユング 人間の心には無意識の領域の働きがある、 と説いた深層

記事を読む

NO IMAGE

人生に居心地の悪さを感じる理由、自分自身を理解するコツ

現代社会は、ストレス社会と呼ばれます。 歴史を見ると、現代は 大いに発展しているようですが、 あくまで環境、技術が発展して

記事を読む

NO IMAGE

子供に魚を食べさせると頭の良い子に育つ、動物性タンパク質の食育

さて、 子供の食育に必要なおかずとして 野菜の効果を前回まで紹介しました。 ここで、 おかずとしての肉と魚について、

記事を読む

NO IMAGE

エニアグラムのタイプ1、サプタイプとしてのウイング(9と2)

エニアグラムのタイプ1改革する人の ウイングとしては タイプ2と9を持つタイプがあります。 タイプ9のウイングを持つタ

記事を読む

NO IMAGE

エニアグラムの性格タイプ1:改革する人

エニアグラムでいうタイプ1は 「改革する人」と呼ばれます。 この対陽右派、使命感を持ち、 その影響力の度合いに応じ、 世

記事を読む

1 2 3 4 5 6 356