「 学習テクニックと脳の活用の極意 」カテゴリー

赤ちゃんの頭を揺さぶる「高い高い」は脳に危険!強い衝撃

前回はスポーツの脳への危険性 について解説をしました、 ぶつかり合ったり、衝撃を受けたり、 それは脳に確実にダメージが 溜まって

記事を読む

ストレスを溜めない感情コントロール、愚痴のストレス発散効果

なんでも溜めておく…というのは 良いことではありません。 部屋にゴミがたまれば ゴミ屋敷になりますし、 食べすぎれば腸に宿便がた

記事を読む

コルチゾール過多の弊害と対策、ストレス解消となる整理整頓

ストレスまみれの現代社会、 と言われますが、 これまで述べてきたように、 ストレス自体はニュートラルで、 良いも悪いもないわけで

記事を読む

40代50代60代の女性のストレスとボケない脳の健康を守る方法

男性と女性で、体の 変化は違うものです。 そして心の変化も違うものです。 私の知人で、軽いボケ症状が 出始めた60代の女性がいま

記事を読む

強く頭を打つ事の脳への健康被害、ボクシングの脳への悪影響

ボクシングというスポーツは、 歴史と人気のある格闘技であり、 世界中にファンが多いスポーツです。 もちろん選手は覚悟を決めて取

記事を読む

熱中症の脱水症状による脳機能を低下、障害に注意、予防法

人は食べ物を食べなくても 割と長い時間を生きられますが、 水がなくなれば生きていけません。 つまりそれくらい人体を しっかり機能

記事を読む

ストレスから心の破綻、ダメージを防ぐ方法、心を守る仕組み

健康を守る鍵というのは つまりバランスということです。 脳を鍛えたり、守ったりする場合も このルールは適応されます。 ストレスと

記事を読む

ストレスは薬か毒か?ストレスはゼロにせず活性化に活用する

原始時代の自給自足の 暮らしに比べれば、 私たちのストレスなんて ないも同然…でしょうか、 確かに現代社会は 文化的な暮らしと

記事を読む

社会人と学生の脳と記憶力の違い、ボケない生活のチェック

多くの人はご自身の事を 「学生時代の方が、 今よりずっと記憶力は良かった」 と感じているはずです。 では、どうして社会人 にな

記事を読む

人間の脳は熱に弱いので注意!高熱の脳へのダメージと悪影響

人体の平常体温(平熱)は、 通常36℃~37℃程度のごく狭い範囲にあります。 とは言え、一日のうちでも変化はあり、 昼間の11時ご

記事を読む

1 2 3 4 5 6 10