「 月別:2019年07月 」一覧

NO IMAGE

性格の類型論と特性論で表現の特徴とメリット、混合型とは?

「世の中には全く同じ性格の人はいない」 と言われることがあります。 類型論で「同じ性格の人はいない」 という状況は、 地

記事を読む

NO IMAGE

人間は一気にドラスティックに変化しない、少しずつ変わるもの

前回紹介した、 特性論で数値で表現する方法。 これは人間の性格に当てはめると 面白いものが見えてきます。 類型論を用いて

記事を読む

NO IMAGE

性格、キャラクターをパラメーター能力で数値化する特性論

前回まで紹介した類型論以外に、 性格の整理方法として、 最近になって性格の研究に 取り入られたものが、 「特性論」です。

記事を読む

NO IMAGE

古代ローマ人、ギリシャ人も用いた性格の類型論(タイプ論)

さて、 膨大な性格を分類する方法として、 古い時代から人間が用いてきた、 整理方法というのは、 類型論(タイプ論)

記事を読む

NO IMAGE

性格は複雑だから整理整頓しシンプルな枠組みの分類が必要

「人間の性格というものは 非常に複雑なものですね」 …そう言われると、 確かにその通りだと、 多くの人が納得するでしょう

記事を読む

NO IMAGE

性格タイプの通常レベルと自我のアイデンティティとの同一化

通常の段階の人は、 他者にとって普通と思われる やり方で機能し、行動しますが、 自我のアイデンティティとの同一化が 進ん

記事を読む

NO IMAGE

気分や機嫌の反応の変化と性格レベルの変化の違いと特徴

基本的な性格は変わらないが、 そのレベルは変化するとお伝えしました。 がここで、 レベルが上がるということは、 気分の変

記事を読む

NO IMAGE

深いレベルの成長、変化は自分の性格を受け入れる、認める事

エニアグラムの基本タイプ というのは変わりませんが、 私たちが機能しているレベルは 終始変わります。 これは以前紹介した、

記事を読む

NO IMAGE

エニアグラムの健全、通常、不健全の9つの段階とレベル

エニアグラムの各タイプには、 健全、通常、不健全 という3つの主な段階があります。 またそれぞれの段階にも 3つ

記事を読む

NO IMAGE

MBTIの性格心理学、決断タイプと柔軟タイプの違いと特徴

4つ目の特質は、 物事の進め方に関わってきます。 決断タイプ、Jタイプは、 なんでも早め早めに決断を下し、 テキパキと物事進

記事を読む

1 2 3 4 15