彼女の欠点を指摘しない、恋愛は自己責任と自己成長の繰り返し

彼女の欠点を指摘しない、恋愛は自己責任と自己成長
今回のテーマは、

彼女の欠点を指摘しない、恋愛は
自己責任と自己成長の繰り返し

と言う話しを紹介します。

あなたの人生を素晴らしいものにする

或いは女性との付き合いを
素晴らしいものにするのも、

すべてはあなたの責任

…という事を確実に理解する、

こう考えて生きて行けば
あなたはいつもうまくやっていけるのです。

これから恋愛を通じて
様々な失敗もするでしょう。

大きな喜びも得るでしょう。

しかしどんなときも
他人のせいにしないで欲しいのです。

被害者を辞めて加害者になれば、
人生は大きく変わります。

男性にとって恋愛は自己成長の場です。

女性から多くの事を学び、
そして自分を磨くきっかけに出来ます。

そして自己責任と自己成長を
マインドセットに持つ男性

女性は放っておきません。

真にモテる男になり、
恋愛生活はうまく行くようになります。

スポンサーリンク

彼女の欠点を指摘しないで、自分が努力する

しかし残念なことに、

世の男性の多くは、

問題が起きると、
身近な女性を責めて
しまう人が多くいます。

彼女の欠点を指摘したり
彼女のあら探し
をする男性がいます。

しかしこれは子供じみた、
未成熟な振る舞いなのです。

何か問題の原因を
恋人や奥さんのせいにする男性は、

実はその問題の90%以上は
自分で引き起こしてしまっています。

深い心理学の世界の話しですが、

問題は自分で引き起こしている
という事に多くの人は気づきません。

私の知人の男性で、
恋人がベッドでセクシーでない
と彼女を責める男性がいます。

「彼女は不感性に違いないです。
最初の事は彼女もそんなことなかったのに、

今じゃあ満たされる事を知らない。

最近はずっと右手が恋人です」

…と愚痴を言って
彼女を責め立てていました。

しかし、よくよく聞いてみると、

彼は彼女に心遣いを
まるで示さなくなっていることが分かりました。

二人の関係をロマンティックな
関係で無くしたのは、

男性の方で、女性の方ではなかったのです。

自分がベッドで女性を
ロマンティックな気分にさせる
努力も追求もしないで、

スキンシップがつまらないと
彼女を責めたのです。

自己責任、自己成長を放棄し、
彼女の責任にしている限り、

人生は絶対に向上しないです。

恐らく、そのままでは、

自分も彼女もネガティブな
責任のなすり付け合いをする
繰り返しの人生を送る事になるでしょう。

他人のせいVS自分の責任

仕事でも同じです。

上司のせい、同僚のせい、
景気のせい、会社のせい、

…と人のせいにして
愚痴をこぼしていても

状況は何も変わりません。

同じ状況が繰り返し
起こるにすぎません。

所詮他人も景気も
私たちの力ではコントロール
できないのです。

それよりも少しでも
自分が努力して、

自分を高める習慣を持ち、

仕事を頑張った方が、

給料が増えるチャンスは高まりますし、
仕事も面白くなります。

勉強でも同じです。

友達のせい、親のせい
学校のせい、塾のせい

と他人のせいにしても
成績は向上しません。

それよりも自己責任と認識し、

1分でも勉強する
時間を増やせば

必ず成果は上がります。

そうです。

他人のせいにしても
何も変わらないのです。

それならば全ては
自分が決めるのだと

自分に向き合う方が得策です。

こうして始めてくだらない
人生の繰り返しのループから抜け出し、

人生を向上させる事が出来ます。

そしてこの法則は、
恋愛でもまったく同じなのです。

恋愛は自己責任と自己成長のゲーム

私は先ほどの彼に
愚痴をこぼすことをやめて

自分の態度を改めるように
アドバイスしました。

彼女を責めても問題は解決しません。

「女性がデートでつまらなそうにしてる」

自分のプランに非は無いでしょうか?

「理想の女性が見つかりません」

自分を磨く努力をしているでしょうか?

問題の原因は自分にあることを認め、
自分の態度を改めることでしか
問題は解決されないのです。

問題が起きた時には
あなたは認めたくないでしょうが、

10回に9回は
その原因の大半はあなたにあるのです。

そして残りの一回も
自分に問題があると考えて行動すれば
良い結果は生まれるでしょう。

もしもあなたが、
自分が引き起こした問題について、

身近な女性を責めてしまうならば、

余計に問題をこじらせ
すべてを悪い方向に進めて
しまうだけなのです。

始めはなかなか
難しいかもしれません。

自分の非を認める事は
心理的抵抗があるものです。

しかし大きく息を吸って
これを受け入れて欲しいのです。

自分の弱みを直視するのは
怖いかもしれません。

でも、自分の弱みに
向き合える男が一番強いのです。

女性の彼女の欠点を指摘する事を辞め、

恋愛は自己責任と自己成長

と認識できたとき
奇跡は必ず起こります。

結局自分を変える事が出来るのは
自分だけなのです。

ぜひ意識を変えてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>