彼女との本気の言い争い、ケンカは避ける事

彼女との本気の言い争い、ケンカは避ける事
彼女との本気の言い争い、ケンカは
避ける事が肝心です。

「ケンカするほど仲が良い」

と言う言葉もありますが、

個人的にはこれは真実を
言い表してはいないような気がします。

女性との長い付き合いを壊す
愚かな振る舞いと言えば、

愛する女性と大声をあげて
言い争い、ケンカする事も

愚かな振る舞いの一つなのです。

怒りにまかせた言い争いは
ケンカの勢いをあおり、

さらに困ったことには、
彼女との仲まで悪化させてしまいます。

あなたがしょっちゅう彼女に
腹を立てて、

不愉快なケンカを繰り返しているならば、

それはあなたの存在を
腹立ちや不愉快さと結びつけて
覚えることを奨励しているようなものです。

スポンサーリンク

彼女との本気の言い争いが関係を壊す理由

人間の脳と言うのは不思議な物で、

同じ事を繰り返すと
そのパターンが脳内に作られ
強力な習慣を作ってしまいます。

しょっちゅう顔を突き合わせて
ケンカをして言い争いをしていると

怒りの脳内パターンが出来上がり、

すぐにケンカモードに入ります。

そうなれば

彼女はあなたの姿を見ると、
或いはあなたの事を考えただけで

怒りや不愉快な気分を
感じるようになるでしょう。

彼女はそうした感情と
あなたを結びつけて考えるようになり、

それは良いことではないのです。

そしてさらに悪い事に
あなた自身の心にも同じ変化が起きます。

何度もケンカを繰り返すうちに、
彼女の存在をケンカや怒り、

そして不愉快な気分と結びつけて
考えるようになってしまうのです。

彼女の姿を見ただけで、
或いは彼女の事を考えただけで
腹が立ってくるようになるのです。

なので、自分を抑えきれなくなるような
ケンカはしないことが重要です。

彼女との言い争い、ケンカは避ける方法

意見の不一致や考え方の違いが生まれたとき、

何も「我慢して意見を押し殺せ」
と言う訳ではありません。

議論をする事、話し合う事
建設的な意見の交換をすれば良いのですが、

ケンカや言い争いにまで
発展すると言うのは、

まだまだ精神的に未熟な部分がある
とも言えるのです。

人はしばしば
自分に近いものに辛く当たる権利が
あると考えてしまいます。

でももしもケンカに
なりそうだと思ったときは、

礼儀正しく振舞う努力をしましょう。

もちろん彼女との意見が
食い違う事もあるでしょうし、

腹を立ててしまう事もあるでしょうが、

そのときはちょっと気持ちを静めましょう。

冷静に意見を言い、

どうしても自分を抑えきれなく
なりそうだと思ったときは、

深呼吸をして冷たい水を飲めば
かなり感情コントロールは出来ます。

彼女のそばを離れ、
少し落ち着いてから問題に
対処すればいいのです。

感情コントロールというのは
仕事でも恋愛でも役に立つスキルです。

こうした工夫を持っている人は

意見の不一致があっても
ケンカにまで発展せず、

彼女との本気の言い争い、ケンカは避ける事ができ

長い付き合いを充実させる事が出来るのです。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>