彼女を人前でけなす事からかう事は最も愚かな恋愛での過ち


今回のテーマは、

彼女を人前でけなす事からかう事
は最も愚かな恋愛での過ち

について紹介します。

前回紹介したように、

男性であるあなたの役割は、

恋愛関係における
口座の差引残高を常にプラスに保ち、

しかも彼女が以前に

付き合っていたどんな男性との
関係における残高よりも高額に保つことです。

寛大さや愛の大きさ、
そして彼女への理解への深さで、
常に彼女を圧倒するのです。

恋愛資産家を目指す、

これが長期的な付き合いを
充実させるコツです。

彼女を人前でけなす事からかう事は

少しずつ信頼残高を
減らす行為になってしまうのです。

カップルはお互いを映し出す鏡

信頼残高を増やし続ける。。

それができれば彼女はいつも
優しさと愛を示してくれます。

それができなければ

たとえ、最高の女性であっても
がみがみ屋に変えてしまうのです。

パートナーは自分を映す
鏡のような役割をします。

「彼女の言葉使いが粗い」
「パートナーが自分への当たりがきつい」

と言う不満を持つ男性も多いですが、

たいていの場合、

先に自分が彼女を
傷付けているケースが多いのです。

そのために愛する女性を
からかったりけなしてはいけません。

からかうことは、
ジョーダンとしてお互いに
笑いあえる場合もあるかもしれませんが、

男女のジョークは捉える
意味が違うケースが多いです。

男性としては愛情表現だとしても、
女性はそうは捉えない場合もあります。

彼女を人前でけなすのは恋愛での過ち

特に女性けなす事は

本当に男性の最も愚かな
振る舞いの一つであり、

多くの男性がこの過ちを犯してしまっています。

長い付き合いの女性を

しかも人前でけなせば、
彼女のあなたへの恋心は
間違いなく消し飛んでしまうでしょう。

これは決してやってはいけません。

実際に自分の奥さんや恋人の事を、

「おバカさん」

と呼ぶ男性もいます。

堂々と人前で

「ウチの愚妻が…」

などと言う人もいます。

そして彼らの感覚で言えば、
困ったことに、

付き合っている女性をけなす事に
慣れてしまうと、

それが当たり前のように
思ってきてしまうのです。

妻や恋人が何かミスしたときに
皮肉を込めて指摘するのが癖になってしまうのです。

「まったく・・・君は本当に馬鹿だな〜」

といった言葉が自然と
口をついて出てしまうのです。

彼女をけなす悪習を断ち切る方法

あなたのこの振る舞いの代償
幸福を失う事につながるのです。

もしもあなたも自分がこう言う事を
している事に気づいたのであれば、

すぐに謝罪してもう二度としない
と彼女に誓った方がいいでしょう。

ただ、悪い癖と言うのは
なかなか治せるものではありません。

とくに身体に染み付いた習慣
なかなか改められないものですが、

まず自分の癖を認識し、
変えていく事が重要です。

人間は何か新しいことを始めるよりも、

これまでの習慣をやめることの方が
難しいといわれています。

しかし不可能ではないので、
しっかり取り組むといいでしょう。

あるいは悪い習慣を断ち切るには、
なにか別のことを始めるのも一つの手です。

やめるより、やることの方が
成功率が高いので、

彼女を人前でけなす事やからかう事が
習慣として身についてしまっている場合、

あえて彼女を褒めたり、心遣いを見せる

そんな習慣を取り入れ始めるのも
いいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>