恋愛に関する女性の感情的なイライラに上手く対処する方法

恋愛に関する女性の感情的なイライラに上手く対処する方法
今回は恋愛に関する女性の感情的な
イライラに上手く対処する方法について
紹介していきましょう。

「恋愛小説家」という映画の中で、
ジャック・ニコルソン扮する小説家が、

「どうして女性の描き方があんなに上手なの?」

と尋ねられるシーンがあり、
彼はこう答えました。

「男を土台にして、
理性と責任感を取り除けばいいんだ」

この意見が必ずしも正しいとは言えませんが、

男からすれば、

どうして女性はこんなにも
感情的になるのだと不思議に感じる
瞬間があるのは間違いないでしょう。

しかし、そんな時でも、

女性と意見を戦わせる時に、

あなたもこんな態度で臨めば
恋愛関係はずっとうまくいくでしょう。

感情的イライラに、
イライラで返せば、

そのネガティブなエネルギーは
相乗効果で高まってしまいます。

そんな状況ではとてもではないですが、
恋愛関係は長く続かないでしょう。

そういったエネルギーは
別のものに転嫁したり、
相殺させてしまうのが一番なのです。

スポンサーリンク

女性の感情的なイライラに上手く対処する方法

相手の女性がイライラしていたら、

恐らく分別を無くしてしまって
非常に付き合いにくい状態にあります。

しかしこれは誰にもある事です。

あなたも非常に腹が立っているときに
理屈に合わないような事を口走るはずです。

あなたは、そんな苛立っている女性に向かって、

君の意見はまるで筋が通っていないと
指摘したことがあるでしょうか?

そしてその効果はどうだってでしょう?

恐らく上手く言ったことがないはずです。

理屈や論理を持ち出しても、

女性の苛立ち、イライラを
いたずらに増すだけなのです。

このような時にあなたがすべきことは、
相手の女性を変えようとする事ではありません。

むしろあなたを変えるべきなのです。

恋愛に関する女性の感情的な部分

そもそも人間の理性など
あまり当てにはならないのです。

男性はその社会的役割や
脳の構造上、ロジカルに論理的
物事を進めてしまいがちですが、

恋愛と言うのは生物に当てはまるルールであり、

本能や感情、と言ったものが
ぶつかり合う世界なのです。

つまり女性は恋愛に関して
正直に生きているとも言えます。

イライラする事もあれば
ハッピーになる事もあり、

感情には波があるのが当然です。

さらに女性は男性には無い
ホルモンのバランスもあります。

女性はその感情表現を素直に表しているだけです。

男性はそれを受け止めるべきなのです。

挑発に乗らず、
女性の悩みを解決しようとせず、

女性がイライラしていても、

理屈を通そうとしないことを
心がけましょう。

もちろんハイメンテナンスな

精神的におかしな女性、
ヒステリックであったり、
病的な人は避けた方がいいかもしれません。

しかし、それ以外の場合、

何をしたいのかを常に
自分に問いかけて、

それに向かって進めばいいのです。

そうなれば落ち着いて冷静に
相手の事を理解しようと言う気持ちも生まれます。

そういった意識づけこそが、
恋愛におけるいざこざやケンカを防ぐ
方法なのですから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>