デートは盛り上がる話題を、愚痴、ネガティブな話題は避けよう


今回のテーマは、

デートで盛り上がる話題、愚痴、
ネガティブな話題は避けよう

について紹介します。

デートの会話を通じて、
男女は親密さを増すものですから、

話題の選び方は重要です。

勝負デートでは
ポジティブで楽しくなる
明るい話題を選ぶことが大切です。

とはいっても、

いつもニコニコと楽天的な男になれと
言っているわけではありません。

ここで私が言いたいのは、

否定的に考えて、

なんでも、誰でも批判する
ような真似をしても

何の役にも立たないと言う事なのです。

もしもあなたが、しょっちゅう
気が滅入るような話題を持ち出し

不満を口に出し、

大嫌いなものの事について話し、

デートの相手を侮辱し、
しかも彼女とのベッドインのことばかり
考えているように見えたなら、

デートはうまくいくはずがありません、、

デートの目的は
彼女を愉快な気分にさせ

あなたと一緒に過ごすことを
楽しいと感じさせることなのです。

スポンサーリンク

デートで盛り上がる話題、避けるべき話題

あなたの選んだ話題のせいで
雰囲気が暗くなってしまえば

おそらく彼女はあなたのことを
薄気味悪く思い、

避けようとすることでしょう。

どれだけ良いデートプランを立て
素晴らしい場所でデートしても、

話題によって親密度は変わります。

何しろ、たいていの人は
危険を感じる人物やバカだと思える
事物には近寄らないものです。

彼女も例外ではありません。

男性の中には、
極端にまじめすぎる人がいます。

デートの間に、
戦争や死を話題にしたり、

どれほど今の仕事が嫌いか…

という愚痴などしゃべり始める
のと同じくらい始末が悪いのです。

友人同士であれば、

ネガティブな感情の共有で
絆が生まれることがあります。

しかしこれから愛を育むべき
女性に対しては有効ではありません。

デートでは愚痴、ネガティブな話題は避けよう

それよりも、
明るい話題を持ち出す事によって
女性を楽しませることを心がけましょう。

それが女性をリラックスさせるのに
役立つのですから。

モテナイ男の吉沢君は

デートの間、政治家の批判をずっとしていました。

「俺に言わせれば、
政治家なんてみんな馬鹿ばかりだよ、

役立たずばかりでブッ殺したいと
思える政治家ばかりだよね。そう思わないかい?」

…政治の話しや経済の話しも
デートで選ぶべき話題とは言えないでしょう。

吉沢君の乱暴な言葉を聞きながら
彼女は不安になってきたそうです。

彼女も、政治家に対する不満は
ない訳ではなかったのですが、

もしかしたら、
楽しい雰囲気で政治の話しをすれば
盛り上がったかもしれません。

しかし興奮した吉沢君の激しい口調に
たじろいでしまったそうです。

デートの雰囲気を壊す話題

グローバル社会においては
外国人とのコミュニケーションでも、

よほど親しくならない限り、

宗教や政治の話はタブーと
いうのが大人の常識です。

恋愛中のデートでも同じです。

もちろんタイムリーな話題が
政治の話ということはあり得ます。

しかし、
もしも吉沢君がもっと温和な調子で
同じことを言ったのであれば、

話しは盛り上がったかもしれません。

ウィットやユーモアを交え
政治や固い話しをするのは
興味深いかもしれません。

でも彼女の目に吉沢君は
変り者であるように映ったのです。

他にも仕事や上司の不平不満、
友人や知人の悪口、
人生の深刻な悩みや問題、、

など気が滅入る話は、

女性の恋心を消すのに十分な
話題と言えるでしょう。

デートでは、愚痴、や不平不満など
ネガティブな話題は避けるようにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>