お金持ちの道は不公平、貧乏の道は不平不満、人は平等でない


今回のテーマは、

お金持ちの道は不公平、貧乏の道は
不平不満、人は平等でない

について紹介します。

人は生まれながらに
平等ではありません。

かなり厳しい表現かも
しれませんが、

これは否定しようがない事実です。

人類社会の進化が進み、

世界の「権利」は確かに
平等になりつつあります。

日本など先進国の
秩序は守られています。

ただし、

お金持ちの道は不公平
なものです。

でも、だからこそ、

個性が発揮されるのだと思います。

中途半端な理想論を
振りかざしているよりも、

現実を受け入れて一歩でも
努力する方が生産的です。

「人は生まれながらにして平等だ」

という誤った地点から
出発するよりは、

「人は生まれながらに
平等ではない」

という正しい認識をして
出発した方が、

お金持ちになれる可能性は
グンと上がるからです。

お金持ちの道は不公平

人種差別も性別差別も
なくなっていくでしょう。

しかし、格差は常にあります。

人の能力は決して均一には
ならないからです。

例えば、

大富豪の子供が将来
お金持ちになる確率は、

一般の家庭に生まれた
子供がお金持ちになる確率
よりずっと高いでしょう。

運動神経抜群の両親から
運動音痴の子供が生まれてたり、

背の低い両親から背の高い
子供が生まれる確率は、

一般的に低いと考えられる
のと同じです。

またお金だけを相続しても
正しい知識がなければ

お金はなくなってしまいます。

お金は誰の人生にも
必ず付いて回りますが、

スタート地点は誰も
一緒の地点ではないのです。

環境面でも能力面でも
これが厳然たる事実です。

しかし!です。

これからお金持ちを目指すならば、

「もっとウチの両親が
お金持ちだったらな…」

「もっと私に学歴があれば、」

「もっと運が良かったら…」

などという不平不満を
漏らしてはいけません。

なぜなら、

不平不満を漏らした時点で、

そのようなイメージを自分に
インプットしてしまうからです。

不平不満は貧乏への道です。

進む道はお金持ちの道か貧乏の道か?

不平不満を言っても現状が
変わる事はまったくありません。

それでも1mmでも前に進めば
それは進歩です。

お金持ちの道は塞がれている
訳ではないからです。

さらに言えば、

「もっとお金持ちだったら」

というのは、「貧乏」

「もっと運が良かったら」

というのは「不運」だと、

自分で自分にイメージを
刷り込んでいるようなものです。

さらに自分のセルフイメージを
下げてしまう行為です。

不平や不満と言う
感情は脇に置いておいて、

まずは事実を単なる
事実として受け入れて、

真正面から飲み込むのです。

もちろん、最初からなかなか
出来る事ではありませんが、

受け入れる勇気があれば、

スタート地点は公平ではありませんが、

誰しもがお金持ちに
なる権利はあるのです。

独裁国家に住む訳でも
自由がない社会に住んでいる訳でもなく、

ある程度豊かさがあり
自由があり、開かれた社会に住む、

私たち日本人はそもそも
恵まれているのです。

貧乏の道は不平不満

だからお金持ちの道を進めば、

お金持ちになれる
可能性は高くなるのです。

正しい知識をつけ、
正しい行動さえすれば、

お金を稼ぎ、増やし、
守ることが誰でも可能です。

過去を思いわずらう事に
エネルギーを割くのではなく、

今この瞬間を満足(不平不満の
反対)しながら生きる事で、

将来を満足できる状態に
変えていくイメージです。

「人は平等でない」

ことを受け入れて、
前に進むしかありません。

何かを成し遂げようと思ったら、

常に事実から出発
する必要があります。

現状を把握しなければ、

解決策も探しようがありません。

なにごとにおいても目標を
達成できない人の共通点は、

実はこの能力が
欠けている事にあります。

事実から目を背けたり、

見て見ぬフリをしたりすると、

いつまで経っても現在の
水準に甘んじるしかないのです。

人は平等でないからこそ出来る事

この本質に気づく事が
出来なければ、

どんなに努力しようが、

どんなに情熱を注ごうが、

絶対に目標は達成できません。

つまり、お金は稼げない
お金は貯まりません。

仮に無理を重ねて達成しても
長続きはしませんし、

幸せになれません。

非常にシンプルなのですが、
とても大切なポイントです。

不公平さに不平不満を言って
生み出せるものはありません。

でもそれを受け入れて
一歩前に進めば、

チャンスは誰にも訪れます。

周りをうらやむ気持ちが
する時もあるかもしれません。

自分の環境を恨む時が
来るかもしれません。

でも自分が出来る事を
やるしかないのが人生です。

私のような凡人も、

まずはいちばん根本的な

「人は生まれながら
にして平等ではない」

という事実を受け入れる事によって、
努力をすることができました。

小さな成功を手にし、

多くの周りの人から応援
していただけるようになり、

何よりそう言った人に
感謝できるようになりました。

その気持ちによって

「善のスパイラル」

状態になり、

全てが良い方向に向かいます。

お金持ちになる為の基盤も、

より強固なものになる
のではないでしょうか。

まずは受け入れることから
スタートなのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>