トップセールスマンの特徴、性格は意外にも口下手で人見知り


物を売る仕事というのは、

ビジネスにとって欠かせない
ことな訳ですが、

「自分は向いていない…」

と敬遠されがちな職業だったりします。

でもここにコミュニケーションの
秘訣が隠されていたりします。

結果を出すセールスマン…

と聞くとどんな人物をあなたは
想像するでしょうか?

トップセールスマンの特徴、性格
と言うのは意外にも口下手で
人見知りである事が多いです。

コミュニケーションスキルに長け、

社交的で、おしゃべりで、厚顔無恥
セールストークをガンガンする…

という人は、総じて、

結果を出せていない凡人セールスマン
である事が多いのです。

むしろ、口下手で人見知りだが、

誠実である人の方が
営業成績が良かったりします。

ものを売る上で一番大切なのは
「信頼」という事ですが、

口下手でも信頼を築ければ
セールスはスムーズに行くのです。

コミュニケーションスキルを伸ばす上で、

良く喋らなければいけない、
明るく振る舞わなければ行けない

など、勘違いしている人もいるのですが、

そういう訳ではありません。

むしろ大切なのは
相手にフォーカスすること、

これが大きな特徴です。

必然的に自分が良く喋るよりも
相手が良く喋るようになります。

だから口下手で人見知りでも
何の問題も無いのです。

あるトップセールスマンの営業スキルから
この事について考えてみましょう。

困ったときに頼りになる人

「〇〇と言えば…」と聞かれて

顔が浮かぶ誰か、、というのは、
誰でも必ずいるでしょう。

「海外に詳しい人と言えば」
「法律に詳しい人と言えば」
「学校に詳しい人と言えば」

身近にこういう人がいれば
非常に安心ですし、

もしその分野で困った時、

身近な人に誰か詳しい人がいれば紹介
してもらえないか聞くこともあります。

実はこのちょっとした考えが
人間関係の極意だったりします。

私の知人にトップセールスマンがいます。

その彼のエピソードを紹介します。

ある日の事です、ドライブをしていたら、

後方の車がヘッドライトをパッシング
して合図を送ってきました。

バックミラーを見ても、パトカーではなく
普通の車だったので、

どうしたんだろうと、、車を路肩に止めて
ドアを開けて外に出ると、

後方のタイヤがパンクをしていました。

先ほどのヘッドライトのパッシングは、
私の後方を走っていたドライバーさんが、

タイヤのパンクに気づき
合図を送ってくれたのです。

このまま気づかず走っていたら
事故を起こしていたかもしれません。

知らせてくれた事に感謝です。

車で思いがけない
事故や故障を起こしたとき、

多くの人はパニックになるでしょう。

私は幸か不幸か、これまで
数回タイヤのパンクを経験していたので

あまり焦る事は無かったのですが、

もしもこれが始めての経験なら、
どうするでしょうか?

焦ってパニックになるかもしれません。

こういったトラブルのときに
助けてくれる人を知っていたら、

これほど心強い味方はいません。

もしお客様がこうなったときに
頭に浮かんでもらえるか?

そこに浮かんだ人こそ
トップセールマンの特徴なのです。

自動車のトップセールスマンの秘密

もしこんなトラブルが遭った場合、

先ず知人か家族に電話をして
車を止めた場所まで来てもらったり、

JAFのようなロードサービスに
電話をしてタイヤ交換を依頼するでしょう。

ただ、こういったサービスは

そこそこのお金が掛かる上、
すぐにはやってきてくれないのが相場です。

1時間程度の待ち時間は当たり前です。

その間の心細さがあります。

もしもこんな時、電話一本で
すぐに飛んできてくれるような人を
知っていたらどうでしょう。

あなたは確実にその人に電話するでしょう。

実はそういう人が日本にいて、

自動車のセールスマンとして働く彼は、

自動車に関するトラブルで
困った人から連絡を受けると、

どんな真夜中でもすぐ
飛んできてくれるのです。

利用者にとって、
これは大変ありがたい事です。

24時間態勢で対応してくれるし、

さらにサービスについて料金を
一切請求しないのです。

本当に少しの努力の差で、

彼は大きな成果を手にしています。

「自分の性格は営業に向いていない・・」

などと悩んでしまう人は
ぜひ彼の特徴を参考にしてください。

口下手で無口でも何も問題はない!


さらに彼がサービスを行う対象は
自分が販売した車だけではありません。

競合他者の車でも同じように
サービスをしてくれるのです。

いわば、自動車の総合サービス係のような
役割をやってくれる人なのです。

車のセールスマンの特徴と言えば、

立て板に水を流すように、

とうとうとセールストークを
する人が多いですが、

彼はどちらかと言うと寡黙で
ほとんど喋らない、

いわゆる口下手なタイプです。

何度かプライベートで
イベントに誘った事がありますが、

とても人見知りでシャイな性格でした。

知り合いに紹介する際、

「彼は○○のセールスマンです」

と紹介すると驚かれるほどです。

ところが彼はトップセールスマンとして
業界で知られています。

寡黙で誠実ですが、

どんな時でも車のトラブルシューティング
に駆けつけてくれると言う強みで

彼から車を買う人が多いのです。

その彼には確実にファンになってくれる
顧客がいます。

そしてその顧客が、友人や知人に
車を買うならあの人から買え

と紹介してくれるのです。

私も何人も彼を紹介しています。

私を信頼してくれる人は当然
彼も信頼しますから、

まさに信頼はシフトするのです。

広告を出したり店で営業するより、
紹介は最強の顧客開拓になります。

一度彼から車を買った顧客が、
さらに別の知人を紹介してくれるのです。

セールストークは一切しないでも、

信頼のみでいつの間にか
トップセールスマンに上り詰めたのです。

コミュニケーションが上手い人の特徴

彼からコミュニケーションスキルの
極意を学ぶ事ができます。

彼がトップセールスマンになれた理由、

それは決して特殊な技能でも
特別な才能が遭った訳でもありません。

社交的な性格もありません。

彼はセースルマンが持つべき特徴である
トーク力が無い代わりに、

一人一人の顧客に行動で
誠実さをアピールしたのです。

その結果、多くの顧客の信頼を
獲得して、トップになったのです。

トップセールスマンでも、
平凡な成績のセールスマンでも

車を販売しているのは変わりがないです。

両者の差を生んだのは、

商品知識や饒舌なセールストークではなく、

きめ細かい心遣いができる
どうかにあります。

コミュニケーションでも同じです

例えば飲み会などの席でも、

マシンガントークでその場を
盛り上げ続ける人よりも、

一言ぼそっと心に残る事を
言った人の方が印象に残りますね。

トップセールスマンの彼の大きな特徴は、

目先の利益の先を見ている事、
長期的思考を持っているのです。

これは人生において大きな
アドバンテージになります。

平凡なセールマンは
目の前にいるお客さんにいかに
車を売りつけようかと考えていますが、

彼はそのお客さんの将来を見ているのです。

口下手で余計な事は喋らず

そして自動車のトラブルシューティング
サービスを黙々と行いながら、

「心遣い」で顧客の心に寄り添い、
その人間力でトップセールスマンに
なったのです。

そんな彼の特徴や性格から
多くのものを学ぶ事が出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>