最初のデートの目的と最適な場所と時間、するべき会話の基本

最初のデートの目的と最適な場所と時間、するべき会話の基本
今回のテーマは、

最初のデートの目的と最適な
場所と時間、するべき会話の基本

について紹介します。

これからあなたがどんな女性でも
理想の女性とのデートをうまく運ぶために、

最初のデートとして
プレデートと呼ばれる

勝負デート前のちょっとした
デートに誘うのは良い方法です。

このプレデートと言うの目的は、

二人の間に惹かれあう気持ちを
芽生えさせられる程度の時間を共に過ごし、

女性にあなたの事を恋の対象と考えさせ、

次回以降の勝負デートで彼女を落とす
ための最善の方法を探る出す事です。

そして、この最初のデートで、

その女性が本当にあなたの望む女性で
あるかを確認する機会とする事もできます。

だからどんな会話をするかと言うのは重要です。

スポンサーリンク

最初のデートに最適な場所と時間

最初のデートは

とりあえずお茶やランチに
気軽に誘ってください。

このデートは、お金もかからず、
一緒にお茶を飲むだけなので、

たいていの女性は、

フルコースのディナーに映画といったような

豪華絢爛のデートよりも気楽に
受け止める事が出来るので、

OKという返事ももらいやすいのです。

会話をしやすいような
雰囲気のいい喫茶店や

最近話題のランチのお店といった
場所を探して誘いましょう。

逆に言えば、
最初のデートから、

高級レストランに映画に、プレゼントに、、

と豪華なスケジュールを用意しても
たいていはうまく行かないものです。

このデートの目的を忘れてはいけません。

口説き落として付き合う、

のがメインの目的ではなく、

その次に繋げる作戦なのです。

最初のデートに誘うメリット

いきなり本格的なデートに
誘ってもなぜうまく行かないのでしょうか?

あなたにも彼女にもそれだけの
準備ができていないからです。

お互いのことをよく知らず、

その女性が男性に何を求めているか
十分に分かっていないため、

効果的な口説き方を工夫することができず、
ひどい失敗をしでかす可能性が高くなります。

特に初心者のうちは注意です。

会う時間は長いよりも
短い方が良いのです。

しかも最初から夜の時間の
外出などに誘われると、

女性の方も初めてのデートにしては

中味が濃すぎたり、親密すぎたり
する事を警戒して、

身引いてしまう事が多いのです。

なによりもまず、

一晩限りのデートに誘うよりも、

お昼の時間帯に一杯のコーヒーに
付き合ってと誘う方が、

あなたはずっと落ち着いた男に見え
余裕を感じさせる事が出来ます。

最初のデートは基礎固め

つまり、プレデートと言う事で

つき合う前に最初のデートで

気軽にコーヒーに誘う事で、

君には会いたいけれど、
思い詰めていないし、慌てる気もないと、

女性に伝える事が出来るのです。

すると女性は、

あなたの人生には、自分と出会う
事以外にも大切なことがあるのだ

と察するのです。

そしてそれは、特に魅力的な女性を
相手にするときには重要な事なのです。

そしてこのプレデートでは、

後で女性を口説くための下地作りをします。

だから好意、好印象を持ってもらう
基本を押さえておくべきです。

適切な準備をしておけば、
会話を進めればその後の関係発展に
物事をスムーズに運ぶことができます。

逆に適切な準備をしていなければ、
どんなに一生懸命やっても
失敗を繰り返すはずです。

男女関係でもきちんと
基本を押さえ、基礎固めをしておけば、
交際は自然と始まるのです。

プレデートという最初の
デートの目的を忘れず、

最適な場所と時間、するべき会話など、

次回からその基礎固めについて
詳しく紹介していきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>