女性の心と身体の緊張をほぐすモテる男の恋愛マッサージ戦略


今回のテーマは、

女性の心と身体の緊張をほぐす
モテる男の恋愛マッサージ戦略

について紹介します。

ストレス社会と呼ばれる
現代社会は、

誰もが無意識に全身に緊張で
力が入りすぎていて、

凝り固まっていることが多いです。

それを解きほぐすことができれば、
当然ですが重宝されます。

女性にモテる男は恋愛において
マッサージを武器にすることが多いです。

今回はモテる男の恋愛の
緊張をほぐすマッサージ戦略
と言うものを紹介します。

マッサージというのは、
肉体の関係に及ぶ前にすると良いですね。

すでに何度かデートしている女性には、
ゆっくりと時間をかけた別の方法も良いのですが、

知り合ったばかりの女性に対しては
マッサージをするのが効果的です。

スポンサーリンク

女性の心と身体の緊張をほぐす男はモテる

お互いの心と身体の緊張感を
ほぐすためのスキンシップとして

やり方さえ間違わなければ、
マッサージは初めてのデートにも使えます。

効果的なボディタッチになり、

お互いの身も心の距離感も
グッと近づくことができます。

現代人はストレス社会と言われ、
女性の社会進出は進み

仕事のいざこざ、上司との関係、
友人との人間関係など

複雑な問題を抱えています。

それを癒してあげるつもりで
マッサージをしてあげると効果的です。

そしてここでのポイントは
マッサージをしてあげる上で

下心を完全に消す事です。

最初はもちろん、

服の上から肩を揉む、

からスタートなのです。

「お、凝ってるね〜
最近仕事でストレス溜まってない?」

と女性のストレス解消となる
聞き上手な癒しトークをできれば、

さらに効果的でしょう。

女性にモテるマッサージのポイント

デートでマッサージを使うメリットは

あなたが女性の体に触れる
のを楽しんでいる事、

そしてあなたには女性を気持ちよく
させる力があることを示す事が出来る事

またここがポイントなのですが、

あなたは彼女の体に触れる
だけで満足できる男で、

身体の関係だけを
目当てに近づいたのではない

という事も伝える事が出来ます。

そして逆説的なことですが、

そう思われることこそが、彼女と
ベッドインできる一番の早道なのです。

デートで何かをする時は
いつもそうなのですが、

あなたはまず目的を思い出す事
から始めないといけません。

そして焦らずじっくりと
確実に目的に向かうべきなのです。

モテる男は女性の緊張感をほぐすのがうまい

あなたの使命は、

彼女にあなたとベッドインしても
OKと思わせる事なのです。

そのためには、

下心を消し、その女性のために
してあげる気持ちを表す事なのです。

ここで彼女にマッサージをしてあげる

…といっても、

別にプロ並のマッサージを
施す必要もないですし

カイロプラクター並みの
治療効果を上げる必要もありません。

もちろん、多少勉強して

「ここの〇〇というツボは
どこどこに効果的なんだよ」

などと教えてあげられれば、
頼り甲斐もアピールできるでしょうが、

モテるためだけに
必死にマッサージを追求する
必要はないでしょう。

マッサージのおかげで、

彼女を疲れさせたり、痛みを感じ
させたりするのは、愚の骨頂なのです。

ゆっくりと心と身体の緊張をほぐすのがコツ

マッサージは健康に利点があるとしても、

ここで大切なのは、

彼女をリラックスさせて、あなたに
対する親近感を持たせることであって、

決して彼女が悩んでいる健康上の
問題を解決する事ではありません。

女性の心と身体の緊張をほぐす

これが目的です。

とにかく彼女を良い気持ちにさせる事。

雰囲気の良いコミュニケーション
ができるようになる事、

彼女を座らせて、或いは寝転がって
マッサージできれば言う事なしですが、

散歩の途中に

「ちょっと揉んであげようか?」

と肩を揉んであげるのもOKです。

優しくその体をマッサージしましょう。

当然ムラムラして
いきなり胸をわし掴んではいけません。

ゆっくり事を進めるのです。

いきなりあなたの手の動きが性的に
向かうと彼女を怖がらせてしまいます。

あくまで緊張感をほぐすための
ツールと捉えてください。

今回紹介しているマッサージのコツは

彼女があなたを求めるよう仕向けることで、
その際、あなたの欲望は見せないようにする事。

女性が嫌がるような触り方をしたり、
心の準備ができていない部分に触れたりすると、

恐らくあなたはそこから先へ進む
チャンスを一切失ってしまうでしょう。

ゆっくりマッサージを進める事がポイントです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>