人の心をつかむ『人心掌握力』を身につける方法、テクニック


これまで、話し方、

見た目の与える印象やスピーチのコツ、
コミュニケーションのマインドなど、

いかに話すか、何を話すか、と言う
秘訣を具体的に紹介してきました。

私自身が会話下手で対人関係に
コンプレックスがあったため、

こうしたテクニックをなんとか
学ぼうと努力してきた訳ですから、

気持ちは分かるのですが、

こうした表面上のテクニックより
大切なマインドセットがあります。

ここで前提として
覚えておいて欲しいのですが、

いくら話し方を磨いても

人の心をつかむ「人心掌握力」を
身につける方法、テクニックを
知っておかないと、

コミュニケーションスキルは上達しません。

人の心をつかみ、
人を動かすと言うのは、

話し方が最も大切ではないのです。

それよりも根本的に大切な事があります。

人間関係とコミュニケーション

人に好かれる、リーダーとなる
コミュニケーション上手になる為には、

口下手でも良いのです、
寡黙で人見知りでも構わないのです。

むしろ話しの内容は
あまり関係ありません。。。

ビジネスの世界や政治の世界、
芸能界やエンターテイメント業界でも

華々しく成功して結果を出す人は、

実は口下手で人見知りである
と言う傾向があります。

彼らはペラペラと喋るよりもむしろ、
心を動かすポイントを押さえています。

人心掌握力が高いのです。

どんな人とでも良好な
コミュニケーションをとります。

こうしたスキルは
生まれつきのものでしょうか?

同僚、上司、お客様
初対面の人、家族、友人、、など

私たちは人それぞれ
多種多様な人間関係を持っています。

その人間関係をスムーズにするため、

または相手を自分の方に向かせるために

本を読んだり、セミナーに通ったり、
私たちは日々様々な努力をしています。

そのやり方に本当に
効果はあるのでしょうか?

そのやり方に少し疑問がわいたならば、

ちょっとだけ視点を変えて
みるといいかもしれません。

口下手を克服する努力

対面恐怖症の人心掌握術

「実は私も赤面症で対人恐怖症だったんだ」

とある時、ビジネス仲間に
こんな告白をしたら

大笑いされてしまいました。

無理もありません。

今では、人前で2時間くらい平然と話し、
スピーチや講演を行っている私を見て

冗談を言っていると思ったのでしょう。

でも恥ずかしながら、かつて私も
筋書き入りの口下手人間でした。

人前に出るだけで赤面し、

緊張しすぎて言葉を出す事すら
ままなならなかったのです。

モゴモゴとしゃべるくせがあり

「何言ってるか分からない」

と馬鹿にされた経験が何度もあります。

だから口下手、コミュニケーションスキルに
悩みを抱える人の気持ちは良く理解できます。

そしてそれを克服しようとする
気持ちもとても理解できます。

何か魔法のような人の心をつかむ
「人心掌握術」を身につければ、

人生もっと楽になる…

そう考えていました。

様々なコミュニケーション、
人間関係に関する本を読み、
方法論テクニックを学んできました。

今なら冗談のように、笑って
自分は対人恐怖症だったと言えますが、

昔は相当悩んでいて、
なんとか口下手な状態から
脱出しようと必死になっていました。

そんな自分の打ち勝つべく、
もがき苦しみながら、

できる事から少しずつ実行した結果、

流暢に人前で話せるようになり、
コミュニケーションスキルが上達し、

そして仕事関係や友人関係を
始めとした人脈が広がり、

素晴らしい関係を仲間と築けています。

人の心を掴む秘訣、方法と言うのが
ある程度理解できるようになってきました。

人心掌握力を身につけるメリット

人の心がつかめるようになると、
人脈は芋づる式に広がるから不思議です。

するとその人脈がお金を
連れてきてくれます。

こうなれば、仕事で
大いに役立つのはもちろん

プライベートでも楽しくなります。

「人心掌握力」を身につける
メリットがここにもあります。

さらにこのスキルこそ、

いわゆる億万長者をはじめとする
世の中のお金持ちや成功者が

あくせく働かなくても
大金を掴んでいる秘訣でもあります。

自分が動くだけでなく、
他人に動いてもらう事で、

力にレバレッジ(てこの作用)が働きます。

結果が何倍も変わってくるのです。

このスキルの恐ろしさ、強力さを
身を以て実感しました。

逆にこの方法を知らないと、、

どれだけ論理的に話して
しっかりと意見を言っても、

相手がいっこうに耳を傾けず
下手すれば反発されてしまい。。

上手くコミュニケーションが取れない。

ましては人を動かすなんて、、

仕事、恋愛、人間関係
人生のあらゆる場面で
損をする思い込みをしてしまいます。

話し方も良いがそれより大切な事がある

そんな今の自分と過去の自分を
比較しながら、

どのような過程を経て、

さまざまな人に巡り会い、

末永くおつき合いいただいているか
を改めて考えてみたところ、

ある事に気づきました。

私自身は最初様々な
話し方が上手くなる方法を
研究し、実践しました。

様々なテクニックを覚えました。

しかしずっと違和感が残ります。

そしてある事が分かったのです。

それは話し方を磨いても必ずしも
人の心は掴めるとは限らないと言う事、

いくらキレイにスムーズに話した所で
相手の心は掴めるとは限りません。

そこで考え方を改めました。

ちょっと視点を変えてみたのです。

もう少し人間の根本の部分に
焦点を当ててみたのです。

言い換えれば、

他人の心をつかむには

話し方を超えて心がけるべき
思想と行動がある事を、

身を以て感じたのです。

それは私が今まで交流してきたお金持ち
や成功者に見事に共通する点です。

彼らには、口下手人間が多い
傾向があります。

「饒舌すぎると、その分、
自分の利益を逃す危険性が高まる」

事を心得ている人が多いとも言えます。

彼らはとにかく、話し方よりも
もっと重要視すべきツボを鍛えているのです。

それが人心掌握力の秘密でもあります。

口下手である事のメリット

確かに、話し上手である事に
越した事は無いです。

話し方を磨く事で損はありません。

ただもっと大切な事があると言う事です。

口下手である事に
劣等感を感じていた私ですが、

今ではそのことにメリットが
多い事も気づきます。

口べたであるばかりに

自分の意志を上手く伝えられず
誤解されたり、

割を食う思いをする事もあります。

私自身も

「あの時もっと上手く話せていたら、
こんな嫌な思いはしなくてすんだのに、、」

と悔やんだ経験を何度も味わいました。

だから、話し上手になるために
話し方講座に通い、関連書籍を読み漁る、

そんな努力を続け、

話し方が上手くなれば

きっと他人は自分に振り向き、
ついてきてくれる。

そう思い込んでいたのですが、

しかし残念ながら、

それは単なる思い込み
過ぎなかったのです。

私は無駄な努力をして
遠回りをしてしまいました。

それも良い経験ですが、

あなたには味わって欲しくありません。

私たち人間の心理は奥深く複雑ですが、

それでも単純な部分があります。

人の心は微妙でうつろやすく、
ちょっとした事で心が波立ったり、
穏やかになったりするものです。

人の心をつかむ方法

話し方がすべてではない、
と言うのはこんな例でも分かります。

私たちが学生時代に聞いた

朝礼での校長先生のスピーチを
思い出してみてください。

相手は学生とはいえ、
教師は人前で話す事にかけてプロです。

大人になって改めて聞くと
あの流通な話し振りに感心しますが、

当時は「早く終わってほしい…」
と思った人も多いと思います。

真面目に聞く人はほとんどおらず
彼らのメッセージが心に届いた

と言う事は少ないと思います。

話し上手でも、人の心を惹き付けら
れるとは限らない典型的な例です。

他にもビジネスシーンにおいても、

プレゼンや話が上手なのに、
なぜか共感できない人に出会います。

ただひたすらペラペラとまくしたてられて、
最後は上手く丸め込まれただけ、

社交的なのだが、一緒に
仕事をしていても楽しくない人、

何となく良いことを言うのだが、

人間的な魅力をまったく感じず、
できる事なら二度と関わりたくないと思う人

あなたの周りにもそんな人が
一人や二人はいるでしょう。

人の心を捉えて離さない
スピーチは確かに存在しますが、

それで他人がついてくるか
どうかは別問題です。

つまり口上手は、真の人心掌握において
必要絶対条件ではないのです。

楽しんで自分を成長させましょう!

では、真の人心掌握力を磨くには
何をすれば良いのでしょうか?

それをこれからこのサイトで
詳しく紹介していきます。

これから心理学を基盤にした、
色々なテクニックを紹介していきます。

今あなたが口下手で悩んでいても
大丈夫です。安心してください。

ここで一つだけ覚えておいて欲しいのは、

「自分でなく相手にフォーカスを当てる」

ここが本質です。

口下手、会話が苦手…と言う意識は
実は自分にフォーカスが当たっています。

しかし人間関係を上手く進めるのに
自分の事ではなく、

相手の心にフォーカスして入って行くと
意識を変えるだけですべて変わります。

もちろん上手く話す事は
素晴らしい事ですが、

人を動かす力はもっと別の所にあるのです。

こういった方法やメソッドを

私自身の経験や、

国内外の成功者、人間的魅力に
あふれた人たちから見出した共通点などを
まとめて紹介していきます。

誰でもできるような人心掌握の
思考法と実践術をまとめていきます。

難しい事は何一つありません。

ちょっとした視点を変えるだけで、
効果絶大な事ばかりです。

もしあなたが口べたであるなら、

気にせず自信を持って人の心が
掴めるようになります。

そのうえ口上手なら鬼に金棒です。

人心掌握力には話し方以外に
磨くべきツボがあるのです。

あなたはそれを知らない分だけ、
損をしているのです。

これさえ身につけてしまえば、
もうこっちのものです。

顧客はあなたに振り向くし、
会社の同僚もあなたについてきます。

人脈もお金もどんどん集まってきます。

そんな人心掌握力の神髄を
これから紹介していきます。

心理学上の難しい話や理論を
ややこしく説明する事はありません。

あくまで実証された心理学的見地から

普段の生活に役立つスキルを

人心掌握に必要な方法、テクニックを
あます所なく伝えていきます。

きっとあなたの新しい輝く道筋が
目の前に広がっているはずです。

楽しんでいきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>