ストーカー気質の女性の特徴、心理を見分けるスキル、予防対策

ストーカー気質の女性の特徴を見分けるスキル
今回のテーマは、

ストーカー気質の女性の特徴、
心理を見分けるスキル、予防対策

について紹介します。

前回まで紹介している
女性に声をかけるスキルと言うのは

ストーカー気質の女性の特徴を
見分けるスキルにもつながります。

つまり、

女性を口説いたり落としたりと言った

男性の恋愛における「攻め」の武器
として使えるだけでなく、

ストーカー気質だったり
ヤバい気質を持った女性から
つきまとわれるのを防ぐ、

男性の恋愛における「守り」の武器
としても使えるのです。

ちなみにあなたは

「ワンナイトラブ」や
「その日に持ち帰り…」

と言う言葉を聞くとどう感じますか?

カッコいい、羨ましい、モテる、、

など好印象を持ったなら
少し危険かもしれません。

これで手痛い失敗をした友人がいます。

スポンサーリンク

ストーカー女性のリスクへの予防対策

あなたはこれから
恋愛力を磨いていき、

モテる男へと変貌を遂げる過程で

色々なタイプの女性と
出会い遊んで付き合う事に
なるでしょう。

それは楽しいもの…だけではなく
時に辛い経験や危険な目にも
会うかもしれません。

時に地獄の苦しみのような
目にあう男性もいます。

それがストーカー気質の
女性と関係を持つ事です。

世間の風潮としては、

男性が女性に行う
ストーカーが問題となる
イメージでしょうが、

現実にはそんなことはありません。

女性からのストーカーに苦しむ
男性も多く存在します。

ストーカーという言葉が
日本で一般的になり始めたのは

1994年頃だと言います。

それから殺人事件など
悲惨な事件をきっかけに、

2000年にはストーカー
規制法が施行され、

犯罪として認知され取り締まられる
ようになってはいます。

専門家などに頼れば
それなりの対処をしてくれるでしょう。

「だったら問題ないじゃないですか?」

と言われれば、

もちろんその通りですが、

現実問題として

男性である私たちは他人に
頼ってばかりもいられません。

自分である程度の予防や対策を
練っておく必要があるのです。

ストーカー気質の女性につきまとわれた例

なぜ人はストーカーになるのか?

心理学者の福島章さんによれば、

「ストーカーの行為には、
未熟な心性を持ったまま大人になった
人間の心理が典型的に見られる」

と言います。

人間としての未熟さが、
妄想を駆り立て、

ストーカー行動へ
向かわせるというのですが、

未熟な大人に出会う確率は
男性でも女性でも同じです。

私の友人の手塚君のエピソードです。

かなり魅力的な女性と手塚君は
バーでたまたま知り合いました。

相手の女性もかなり酔っていたのですが、

手塚君に興味を持った
らしくすぐ意気投合…

それから15分後には彼の家で
ベッドインを果たす事になったのです。

「バーで出会って、直ぐ意気投合、
彼女が抱いて..と囁いたので
そのまま家に連れて帰りました、」

…と一見羨ましい状況ですが、

手塚君はその時の心境を語ります。

「手っ取り早くベッドインする方が
カッコイイと自分では思っていたんですが、、」

手塚君は言います。

「スキンシップが終わった
途端彼女はこう言ったのです。

やったー、ついに彼氏が出来た!」

と、、

そこから手塚君の地獄の日々は始まります。

ストーカー気質の女性を見分けるスキル

その日から、なんとか彼女を
追い払う事が出来たその時まで、

その彼女は手塚君の最悪の邪魔ものとして
彼の人生に居座り続けたのです。

彼女は手塚君の家に留守中も忍びこみ、
ベッドで彼の帰宅を待っていました。

そして一日何度も電話をしてきては、
留守電に奇妙なメッセージを入れ続けます。

いわゆるストーカー的に
付き纏われ続けました。

そして彼女の干渉から逃れるため、
手塚君は遂に警察を呼ぶ羽目に
なったのです。

それから手塚君は恋愛にトラウマになり
なかなか彼女を作らず、

女性に怯えているようでした。

「思い返せば、最初のある夜
うまくやれ過ぎたのがいけなかったんです。」

手塚君は言います。

「声をかけてから
もう少し時間を取っていれば、

僕だって彼女の異常性に
気づいていたはずです。」

。。。と、

彼の経験を学び教訓にするべきです。

つまり予防対策法として
うまく声をかけるスキルさえあれば

彼女がストーカー気質があるか
どうか見分ける事もできました。

普段から女性に声をかけ
その反応を確かめる癖がついている人は、

頭の中でパターン分類が出来ます。

女性の好意の心理を
読むのが上手いだけでなく、

成熟性も見極められます。

この子はもう少し行けば仲良くなれる、、
この子はガードが固すぎる
このタイプはつき合うと厄介だな・・・

…など

女性の恐怖の心理パターンの特徴

実際声をかけることで、どんなふうに

女性の情緒の安定度を知る事につながるか?

これも今後詳しく話して行きますが、

まずは相手の恐怖心の程度を知ることです。

もしもあなたへの
恐怖心がいつまでも薄れないならば
その女性を深追いするべきではないですし、

全くないのも困りものです。

以前、女性の心理として本能的に
男性を恐怖として捉えると言う
話しをしました。

その恐怖を和らげるための
声をかけるスキルと言う事なのですが

それが全くないと言うのは、
精神的に何らかのトラウマが
あるケースが多いです。

ストーカーになったり、
束縛がきつすぎたり、
精神的に病的なケースが多いです。

もちろん心理分析官ではないので
あくまで経験則によるものですが、、

モテる男を目指す上で、
厄介な女性につきまとわれるほど
邪魔な事はありません。

あらかじめ予防線を
張っておく事も重要です。

もちろん人を好きになるのは
人間にとって自然な感情ですが、

中には相手に迷惑をかける
心理的に未熟な女性もいます。

誰しもが健全な心を
持っている訳ではないのです。

そう言った罠に掴まれば
恋愛人生を台無しにしかねません。

ストーカー気質の女性の
予防対策もしっかりしておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>