お金持ち、富裕層の最終地フロリダ州マイアミ、パームビーチ


今回のテーマは、

お金持ち、富裕層の最終地
フロリダ州マイアミ、パームビーチ

について紹介します。

されこれまで私たち一般の人が
持つカレンダーとは違う

お金持ちの為のカレンダーについて

一年のスタートとして
スイスから始まると言う話を
紹介してきましたが、

いよいよゴールとしては
どのような場所が挙げられるでしょう?

それが

「パームビーチPalm Beach」

と呼ばれるリゾートタウンです。

アメリカの

「ハイライフカレンダー」

のもう一つの最終地パームビーチは、

フロリダ州マイアミの
北に位置するリゾートタウンです。

空港のあるウェストパームビーチは
普通の町並みですが、

「A1A」(道路)のパームビーチから
ディアフィールドビーチにかけては、

海沿いに大邸宅が建ち並んでいます。

これらの大邸宅のバックヤード側には、

レイク・ワースという
美しい湖があります。

これらの大邸宅に、

クリスマス・シーズンに
やってくる人々というのは、

アスペンにやってくる人たちと
基本同じ人種ですが、
(つまりお金持ち…)

寒いのが極端に嫌いか
ウィンタースポーツに
興味がない人々です。

つまり、

冬でも夏を求める人々の
ディスティネーションが

ここ、パームビーチというわけです。

つまり、富裕層、お金持ちの
一年間の最終目的地は

ここフロリダ州マイアミです。

ここにいったんやってきて、

カリブ海のリゾートに行く
富裕層、お金持ちもいます。

もちろん、

パーティー次第で
アスペンとパームビーチ
を掛け持ちする人もいます。

スポンサーリンク

アメリカにとってのフロリダ州マイアミ

リーマンショックの前、

アメリカではFRBの
量的緩和政策(QE)によって、

住宅価格が値上がりしましたが、

マイアミの値上がりの仕方は
全米でもダントツでした。

その理由は、

マイアミビーチは世界的に
有名な観光都市であることや

冬でも過ごしやすい
マイアミの気候にもあるでしょうが、

フロリダ州が富裕層に
優遇税制をとったせいでもあります。

例えば、

ネットスケープの創業者の
ジム・クラークさんは、

税率の高いカリフォルニア州を
脱出してパームビーチに住所を移し、

カリフォルニアの地元からは
轟々たる非難を浴びました。

が、同じ仕事をして
低い税制であるならば、

経営者として場所を移るのは
賢明な考え方とも言えます。

クラークさんも避難にびくともせず
ケロッとしていたのが印象的です。

同じくケイマンやバハマなど、
カリブ海のタックスヘイブンに行く

ニューリッチも同じような考えを
持っているのではないでしょうか。

マイアミのお金持ち、富裕層

パームビーチには、

有名な大富豪セレブ
ドナルド・トランプさんが買い取って、

お金に糸目をつけずに
改装した豪邸があります。

改装後、この豪邸は
アメリカの住宅販売史上
最高値の1億2500万ドル
(約125億円)

で売り出され、

大きな話題になりました。

ただし、最近のお金持ち富裕層の

セレブたちの関心は、

パームビーチから、

北のジュピターアイランド

に移っていると言います。

というのは、

パームビーチが有名になり、

ニューリッチがどっと
押し寄せるようになったからです。

それで、その上を行く富裕層が、

ジュピターアイランドに
移るようになったという訳です。

タイガーウッズが持つパームビーチの邸宅

このジュピターアイランドに、

2005年末に
土地と豪邸を購入したのが、

ゴルフのスーパースター、
タイガー・ウッズです。

地元紙『パームビーチポスト』
の当時の報道によると、

その価格は10エーカーで
約4000万ドルです。

敷地内には6つのベッドルーム
のあるメインハウス、

二つのゲストハウス、ビーチハウス、

それにテニスコートと
バスケットボールのコート、

二つのボート用ドックがあるそうです。

お金持ち、富裕層の一年はこうして終わる

彼は、この豪邸で
スキャンダルになった

セ●クス依存症生活を
送っていたのでしょうか。。

ジュピターアイランドには、

この他、グレッグ・ノーマンや
ニック・プライスという
ゴルフ界の大物も住んでいます。

大リーグのイチロー選手も
マイアミに移籍してきましたが、

どこに住むのでしょうか?

やはり暖かい気候というのは
成功者アスリートにとって
住み心地が良いのでしょう。

また、カナダ出身の歌姫
セリーヌ・ディオンも
ここに豪邸を持っています。

このように、

アメリカのアスペンから
フロリダで幕を閉じる

「ハイライフカレンダー」

ですが、

年が明ければ、

また同じ事が繰り返される訳です。

我々庶民の生活も個性があるようで
似たようなものです。

もちろん、このカレンダー通りに
過ごさないお金持ちもいますが、

ニューリッチにしろ
オールドリッチにしろ

お金持ちのライフスタイルには、
一定の特徴があるのも確かです。

そして、そこに登場する人々の
顔ぶれは、入れ替わりもあり

少しずつ変わるものの

1%の人々の暮らしは
毎年途切れる事なく、

同じように続いて行く訳です。

こうしたカレンダーを送る事を
夢見て成功の道を歩むのも、

モチベーションになるかもしれません。

実際に世界中からお金持ちが
集まる場所があるのですから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>