女性に人生を振り回される男はダサい、モテる男も振られる


今回のテーマは、

女性に人生を振り回される男は
ダサい、モテる男も振られる

について紹介します。

ハッキリ言ってしまえば、

女性にモテるかどうかなんて
関係ありません。

自分の人生に価値を
見つければそれでいいのです。

自分の人生にとって本当に価値の
ある事を見つけそれを実行する男こそが、

真の男の人生だと考えています。

人生の使命だと思います。

逆説的ですが、

女性を追いかける事を辞めて
自分らしくダイナミックに生きれば、

それが女性からモテる生き方となり、
素晴らしい女性があなたの
周りに集まってくるのです。

このサイトのテーマは

「女性からモテる男になる…」

というテーマではありますが、

女性からの評価で自分の人生を
左右されて欲しくはありません。

女性に人生を振り回される
男はダサいのです。

スポンサーリンク

女性に人生を振り回される男…

女性からの評価によって
自らの価値を認め、

自尊心や自負心、自信などを
高めようとしてしまう
男性があまりにも多いのです。

しかしそれでは虚像の
むなしい感情しか満たされません。

本当のエネルギーは
自分自身で作るしかないのです。

あなたの人生を楽しむ延長線上に、

女性がいて恋愛があるのです。

これを逆にしてはいけません。

まるで女性からの評価がすべて

…と言った生き方をしている男もいます。

魅力的な女性と楽しく
付き合う事が出来たときには、

自分はなかなかやる男だと思い、

うまく行かなければ、

自分はだめと責めてしまう。。

つまり人生の幸不幸を決めるのは
女性からの意見次第

こう言ったマインドセットが結果的に、

自分の評価を他人に依存してしまう事で、

自分の価値を認めるために
どうしても女性に高く評価されたい

と思いが強くなり過ぎて、

逆に、女性の前で堂々と
ふるまう事が出来なくなってしまうのです。

どれだけモテる男も振られるもの

そして女性に人生を振り回される男となり
人生がさらに不幸になるのです。

振られることが失敗ならば、

モテる男は振られっぱなしです。

逆に言えばこのケースでの成功者は、

運良く1回目に出会った女性と
恋に落ちそのまま最後まで添い遂げた、、

というおとぎ話でもないような
事を現実化している人のことです。

振られること、断られること

これを恐れてはいけませんし、
失敗と思ってはいけません。

私の友人は悲惨な状態でした。

彼のセルフイメージは、

一番最初の女性との付き合いの
出来不出来に左右されていました。

女性にデートに誘っても
断られると、すぐにくじけてしまうのです。

でも考えてみて下さい。

どれだけモテる男でさえも、
フラれる事はあるのですから。

一喜一憂するのはばからしいです。

振られた、断られた、拒絶された、、

かどうかは、

モテるモテないの問題ではありません。

その対応に対する自分の
態度こそが問題なのです。

女性に断られる事を極端に
恐れていた友人の内田くん(仮名)

彼は一回女性を誘って
断られたらこんな風に思うそうです。

モテる男とモテない男の考えの違い

「なんて僕はバカなんだ、、

一体全体なぜ僕は
彼女を誘ったりしたんだろう、、

僕にはそもそも女性に
嫌われる要素があるに違いない

僕はダメ男だ、、

そう言えば最後にデートして
からもう何年たつだろう、、

一生もしかしたら
孤独なのかもしれない。。はあ…」

…と、、

そして内田君は仕事に身が入らなくなり、

運動も勉強もしなくなって、

もう人生どうでもよくなってしまう。

そして休日はもっぱらパチンコ言って
一人で居酒屋で酔いつぶれる。。

そんな彼が、あるきっかけで
女性とのデートがうまく決まりました。

すると、しばらく彼は有頂天になります。

デートがスムーズに
進む素敵な女性に出会えると、

しかも向こうが内田くんに
気があると分かると、

毎日がハッピーで小躍りです。

そして考えます。

「僕も捨てたものじゃないぞ、これは最高だ、、
これからは全てうまく行きそうだ」

・・・と、

そしてフラれるとまた、
自分はダメ男…と自分を責めます。

内田くんは女性の意見によって
全ての自分の価値を決めてしまっています。

彼のように女性に人生を
振り回される男はダサいのです。

これを女性に振り回される男と呼び
モテる男の対極だと私は認識しています。

振られることも振ることも、
彼女とうまくやるのも
うまくやれないのも、

あなたの人生の一部です。

全てを楽しんであなたの糧にするのです。

その信念こそが重要ですし、

女性はその信念を見ています。

これから色々と起こるでしょう。

全てを受け入れるのです。

そして自分の人生をしっかりと強く
生きる男になっていきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメント

  1. 匿名 より:

    マインドとして取り入れられると思いました。

    • admin より:

      コメントありがとうございます。
      素晴らしいです。取り入れてください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>