片足を上げてオシッコする雌犬、座ってオシッコする雄犬の意味


今回のテーマは、

片足を上げてオシッコする雌犬、
座ってオシッコする雄犬の意味

について紹介します。

犬、特にオス犬はが片足を上げて
おしっこをしますが、

その意味は何なのでしょう?

犬の尿(或いは糞)には、
フェロモンが溶け込んでいます。

雄犬が後ろ脚を上げて
電柱や木の幹などにおしっこをかけるのは、

前回紹介したフェロモンによる
匂いのメッセージを効果的に伝える
マーキングと言う意味があると言われています。

とはいえ、

片足を上げて
立ってオシッコをする雌犬

座ってオシッコする雄犬
も見られます。

こうした意味を考えてみましょう。

スポンサーリンク

座ってオシッコをする雄犬の特徴

犬は、生まれたばかりの頃は、

オスもメスもしゃがんで
オシッコをします。

生後6~8ヶ月頃から、

オスに分泌されるホルモンが
脳を刺激し、

片足を上げてオシッコを
するようになると言われています。

もちろん個体差があります。

自然に片足を上げる
ようになる雄犬もいますし、

他の犬を真似して遅れて
するようになる雄犬もいます。

片足を上げてオシッコが
できるようになったら、

オス犬もそろそろ
一人前という事でしょうか。

なかには、いくつになっても

なかなか足を上げない
オス犬もいます。

犬の社会化が少ない雄犬は
これを学ぶことなく

座ったままオシッコをする場合もあるのです。

犬はオシッコでコミュニケーションする

また、少しでも高い所に
尿をかけようと懸命に片足を上げようとする
雄犬がいますが、

この意味は以下の3点が考えられます。

1.他の犬に上から尿をかけられ
情報を消される確率が低くなる

2.通りがかった犬の鼻さきに
印が残る二でキャッチされやすい

3.匂いが風に運ばれ遠くまで届きやすい

すべて合理性のある理由ですね。

犬もこれらを認識したうえで
マーキングしている可能性があります。

つまり、他の雄犬より
自分は優位とアピールして、

他の雌犬にアピールをする為に

雄犬できるだけ高くに
オシッコをするのです。

だからほとんどの雌犬には
しゃがんでおしっこをしますが、

中にはオス犬と同じように
片足を上げて用を足す雌もいます。

片足を上げてオシッコする雌犬

オシッコをする時、

いつも足を上げると言う
雌犬もいます。

これは気の強い雌犬が、

出産経験がない場合、
生理がきてるから妊娠させて欲しい

とアピールする為と言う説や、

オシッコでで足が濡れるのを
防ぎたいデリケートな性格の為

など諸説あります。

最も、高々と足を上げていた
オス犬も、

お年寄りになると、
自然と上がらなくなり、

メス犬のようにしゃがんで
するようになります。

排尿(または脱糞)した後の雄犬は、
地面を爪でひっかいて印を残すことがあります。

この仕草によって、
足の指の間の皮膚腺から別の匂い
(肛門腺と同様に情報を含んだフェロモン)

を付けることができます。

犬のオシッコには個性がある

さてあなたは、散歩の途中など、
あなたの愛犬が尿の匂いを嗅ごうとしたら、
どうするでしょうか?

「汚い、やめなさい」などと叱って、
引き離す人も多いでしょう。

或いは心行くまで嗅がせる
人もいると思います。

それを決めるのはもちろん
飼い主であるあなた自身ですが、

尿によるマーキングは
犬にとっての携帯電話やメールのような
ものだと言う事は理解してあげて下さい。

ただ、犬の育った環境や性質、
またはそのときの気分によって
マーキングの意味は微妙に変わりますので、

一面化してとらえるべきではありません。

例えば、小型犬が高々と
片足を上げておしっこするのは、

誇大な自己アピールが目的、

「出来るだけ高く飛ばして
自分を大きく見せなきゃ」

と負けん気の強い意欲的な
小型犬ならこんな風に考えても
不思議ではありません。

片足を上げてオシッコする雌犬、
座ってオシッコする雄犬

それぞれ個性と捉え
自然にさせてあげるのが一番でしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>