モテる男の好印象恋愛アイテムとなる似合うメガネの選び方


今回のテーマは、

モテる男の好印象恋愛
アイテムとなる似合うメガネの選び方

について紹介します。

「メガネは顔の一部です。」

という宣伝がありましたが、

メガネの選び方一つで
女性に与える顔の印象は
ずいぶんと変わります。

かつては海外の日本人の
ステレオタイプ的イメージとして、

黒縁メガネを必ずかけていたり、

ダサい男の象徴といった
印象もあり、

女性にモテるためには
コンタクトレンズに変える

という考え方が主流でしたが、

最近では逆にファッションアイテム
としてメガネをかける人が
増えているわけです。

うまい選び方ができれば、
相手に好印象を与えることができます。

顔の輪郭、
目の大きさ、
ヘアスタイルや髪色

などとしっくりなじみながらも

あなたの表情が際立つ
メガネを選ぶ事が大切です。

モテる男の恋愛アイテムとなる
似合うメガネを見つけるコツを
ここで紹介しましょう。

スポンサーリンク

メガネ=モテない...ではない

前回まで事例として紹介している、

外見、見た目に気をかけず
女性にモテないで損してしまっていた

女性に縁のないエンジニアの
彼はメガネをかけていました。

メガネをかける事は
全然悪くありません。

しかし彼の場合、

傷だらけのメガネで、
しかもかなりの年代物で

学生時代から同じものを
使っているらしいのです。

これでは良くない。。

私は彼に似会うメガネフレームを
選びに行きました。

もしあなたがメガネをかけているならば
似合うフレームを選ぶことは非常に重要です。

残念ながらファッションは
流行に大きく左右されます。

昔は良いものとされていたのが、
時代を経てダサく感じる、、

ということがあるわけですから、

服と同じようにしっかり
時代の印象に合わせて変えていく、

という意識は大事なのです。

メガネを選ぶ際には、

二つの考え方があります。

一つ目が、

顔に対して自然に調和する
フレームを選ぶと言うもの、

もう一つが、

あえて顔と調和しないような
フレームを選んで、

個性やキャラクターを表現する

と言う考え方です。

モテるメガネの選び方

あまり個性を出しすぎると
逆効果となる場合が多いのも事実です。

これはこれまでの
ファッション戦略の基本と同じで、

まずは初対面の女性が見ても
好感を持ってもらえるような

自然にい合うメガネを探してみて

それがクリアできたら少しずつ、

個性を演出するようなメガネを
探してみるのが良いでしょう。

顔と調和のとれためがねの選び方として、
一番簡単な方法を紹介します。

まず気に入ったメガネをかけて
鏡をじっくり見てみましょう。

フレームの上のラインと眉毛
平行なカーブを描き、

フレームの下のラインと顔の下部分の
輪郭の線があっていれば、

そのメガネはあなたの顔に
しっくりとなじむものと言えます。

つまり

眉が直線的で輪郭が四角い顔立ちなら
四角い形のフレームが似合う

眉が曲線的で面長なら
オーバル型と言われる
横長の丸いものがしっくり着ます。

丸顔の場合には
面長の人とは逆で横幅は余りなく

フレームの上部に色やデザインで特徴があり、
下のカーブが柔らかい曲線に
なっているものがオススメです。

あなたがどんな「外見」になりたいか

目指すイメージを考えて
メガネのデザインを選んでみてください。

フレームの微妙な形の差で
その人の印象は大きく変わるのです。

またフレームの素材によっても
イメージが大きく変わります。

メガネと言うアイテムに投資する

プロに選んでもらう、

というのは良い方法だと思いますが、

実際にしっかりと選んでくれる
人を探すのはなかなか難しいです。

メガネ屋さんで自分に合う、
というものを選んだ場合、

どうしても商売っ気が出ますから、

一番頼りになるのは
男友達だと思います。

彼らに見てもらい、

自分に合うか意見を伺って見ましょう。

本当におしゃれなフレームは
結構な高価なものなのですが、

モテる男になるために、
お洒落なフレームに投資する事は
とても価値のある事です。

考え方を変えれば、

メガネが必要なほど視力が悪いという事は
あなたの魅力を一気に倍増できるフレームを
選ぶチャンスが与えられたと言う事。

自分の顔にぴったりのフレームを
見つけるために色々と店を捜し歩く事には

それだけの価値はあります。

モテル男の服装選び3つのルールでも
紹介しましたが、

友人に眼鏡選びを手伝ってもらい、

高級店から安売り店まで
隈なく探してみて下さい。

以前よりメガネの値段も
ずいぶんと下がってきました。

その影響もあり、
一人でいくつものメガネを
シーンに応じてかけ替える人も増えています。

視力は悪くないのに
気分に応じてアクセサリー感覚の
アイテムとしてメガネをかける人もいます。

あなたの顔を見る女性は

必ずメガネにも注目します。

好印象恋愛アイテムとして

本当に良い眼鏡を選ぶことは
それだけ価値のある事なのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>