恋愛は内面が大切?それとも外見?外見とセルフイメージに投資


今回のテーマは、

恋愛は内面が大切?それとも外見?
外見とセルフイメージに投資しよう

について紹介します。

第一印象は、

人間関係のその後を決めます。

見た目の善し悪しで
生涯年収4760万円に差がつくほど、

人の印象は大きな影響を持っています。

ということはつまり、

恋愛は内面が大切でしょうか?
それとも外見でしょうか?

恐らく答えは、、

「両方」でしょうが、

女性と縁のないあまり
モテナイ男性から恋愛相談に乗ると、

「ありのままの僕を好きになってもらいたい」

「僕の内面を知ってもらえさえすれば、
僕と付き合いたい女性はいると思うんです…」

内面を見てほしい、、

そういう事を言う思いを持つ
男の人が多くいる傾向にあります。

でも彼らには女性はなかなか近づいて来ない。

一体なぜでしょうか?

「外見で判断されたくない」

その気持ちも分かりますが、

そういう人は人生を豊かにする
大きな「機会」を失っているのです。

スポンサーリンク

恋愛は外見から始まる

こういう男たちの服装や外見を
見るとその答えは一瞬で理解できます。

私の友人でこんな人がいます。

彼は頭が良く、学歴も高く、
趣味は料理に英会話、

ユニークで面白いので、
彼と付き合うような
女性はきっと楽しいだろうな…

と思わせる男なのですが、

彼は残念ながら、女性には
縁のない生活を送ってます。

彼の欠点は、服装や態度など
外見を決して改めようとしない事。

人間という生物はほんの一瞬で

「今後も付き合いたい人」
「記憶の彼方に埋もれる人」

に分かれると言います。

記憶に残らない…

というのはある意味
とても残念なことですが、

まだリベンジも利きます。

しかし

「もう会いたくない人」

という印象を持たれれば、
もうリベンジも利きません。

外見というのは本人の
セルフイメージに関わる
大きな要素です。

今までと全く同じ
行動を繰り返してるのに、

別の結果を期待するのは
全く馬鹿げています。

私は彼にほんの少し
アドバイスをした所、

たちまち女性にモテるようになり、

理想の女性をゲット
していくようになりました。

もちろん内面は大切です。

しかしその内面の評価の対象
となるためには

外見と言う壁を乗りこえ
なければいけないのです。

恋愛を長続きさせる秘訣

と言うテーマであれば、
外見よりもむしろ内面を
磨いていった方が良いでしょう。

しかし

恋愛関係を始める

と言うテーマであれば、
内面よりもむしろ外面を磨くべきです。

高いセルフイメージに投資しよう

外面が変わることで、
次に内面にも変化が生まれます。

恋愛スキルを高める
最も手っ取り早く簡単な方法は、

ファッションへの投資です。

半日もあれば
誰でも生まれ変われるからです。

そして外見が生まれ変わった
自分を鏡で見た瞬間、

あなたのセルフイメージも変わります。

初対面の苦手意識が薄れ、

パーティーなど大勢の人が
集まる場所でも

しっくり来る自分を自覚できます。

他人の視点からの評価も
変なコンプレックスがなくなり、

心がとても自由になります。

この小さな変化は
あなたの人生を大きく変えます。

外見というのは、

人生を高める資産でもあります。

ここに投資をして
自分を磨き上げること、

それは、内面の教養や
性格の良さを身につける以上に

恋愛において重要な
ファクターとなるのです。

人は見かけによるもの

「人は見かけによらないもの」
「人を見た目で判断しない」

などと言われますが、
本当にそれは正しいのでしょうか?

私が以前セールスマン
として働いていた時、

自分ではそれなりにTPOと
節度をわきまえたスタイルを
しているつもりでしたが、

なぜか仕事で会う人から
自分は軽く見られている気がしていました。

何か信頼してもらっていない、

相手と自分の間に「壁」がある
と感じる事が続きました。

もちろん経験が浅かった事も
私を頼りなく見せていた一因でしょう。

しかしセールスマンと言う立場において

早い段階で相手と信頼関係を
築かなければいけません。

私は自分の服装、
ファッションを見直し、
研究に没頭しました。

セルフイメージの変化は
仕事に大きな影響を与えます。

そして、外見を変えただけで、
それまで感じていた相手との壁を
ほとんど感じる事がなく、

営業成績はあがっていきました。

そして大きな副産物を
与えてくれました。

恋愛面で多くの女性から
好意を持ってもらえるようになったのです。

そんな過程で身に付けた
ファッション戦略のすべてを
公開したいと思います。

恋愛におけるファッション戦略

「ファッションは難しい」
「自分はセンスが悪いからな」

などという思いも生まれるでしょう。

もちろん、芸能界に入り
モデルで活躍するための

ファッションや着こなしであれば、
相当レベルが高いでしょう。

スキルアップが必要です。

でも女性のモテるために
ファッション戦略はかなり
シンプルです。

視点を、「自分本位」でなく
「相手本位」に置くけだからです。

「自分がどうこう」と考えるのでなく

相手(女性)の心を
「快」で満たすことを

考えれば良いからです。

これまで億劫と避けていた人も
簡単に生まれ変われます。

服装や、自信に満ちた姿勢、態度は

自分をより魅力的に
表現するための武器になります。

ファッションや立ち振舞は、
自分を偽るのでなく、

本当の自分の内面を
引き出すための物なのです。

女性は誰でも、
あなたの『着こなし』を

あなたと会った一番最初に
目を向けます。

そしてあなたがどんな
人間なのかを判断します。

あなたも誰かと出会ってすぐに
その人の内面まで分からないように、

あなたの内面がいかに素晴らしくても、

外見が悪ければ、
その人は良い印象を持たれないのです。

服、アクセサリー、靴、小物、
ヘアスタイルから身のこなしまで

まずはどんどん投資して
センスアップしていきましょう。

リターンの大きな投資は
積極的にしていくべきです。

あなたの最高の魅力を伝えるための、
恋愛ファッション戦略

着こなし方態度の作り方について
次回から具体的に紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>