女性からの相談は脈あり?脈なし?恋愛相談に乗る男はモテない


今回のテーマは、

女性からの相談は脈あり?脈なし?
恋愛相談に乗る男はモテない

について紹介します。

「ちょっと困ったことがあって、、」

と女性から打ち明けられれば、

男性は何か自分が頼られている
という思いをするものです。

知り合って、仲良くなった、
女性から相談を持ちかけられる

という機会はよくあります。

あなたがその女性に対して
気がある場合、

こうした女性からの相談は
脈ありでしょうか?脈なしでしょうか?

今回はその疑問について
考えてみましょう。

女性関係に苦手意識を持つ多くの人が、
勘違いしている部分が今回のルールです。

女性から恋の相談や悩みを打ち明け
られるとモテない男性は

脈ありのサインと捉えてしまいます。

しかし、モテル男が共通して持つルールは、

●ルール6.

『モテる男は、お目当ての女性の相談に乗らない』

というものです。

特に恋愛関係が始まる前

口説く段階で無闇に
女性からの相談を受けてはいけません。

恋愛相談なんて言語道断なのです。

スポンサーリンク

女性に友人と思われない事

多くのモテない男性が、女性からの
悩み相談するうちに仲良くなって…

いずれ好きになってくれるだろう…

と考えてしまいがちですが、

これは大きな間違いです。

女性はたいてい、男と出会って数分で、

相手が「恋人向け」か「友達か」
と言う事を決めてしまいます。

そして、いったん友達の範疇に入れられると、
そこから抜け出すのはかなり難しいのです。。

特に何か相談に乗って、
それをキチンと聞き、
適切なアドバイスをして…

など、真面目に対応してしまう…

そういう関係性を築いてしまうと
タチが悪いです。

女性からの相談を脈ありとしてしまう
そういう男性を、時々みかけるのですが、

常にその彼女の相談に乗り、
夜中まで電話につきあい、

必死に解決策を与えたり、考えたり、
そしてどんどん親密になる

で、男は彼女との距離が縮まり、

いよいよだぞ…と思う一方で、

女性の方は、その男をどんどん
性の対象として見られなくなるのです。

いわゆる

「あなたは良い人だけど…
恋人としてはちょっと」

と言う事になってしまうのです。

女性からの相談は脈なしと心得よ

男からすれば複雑怪奇で
謎の心理なのですが、

女性は人に相談する時、

解決する事を望んでいません。

ただ話しを聞いてほしいのです。

そして、相談に乗ってくれる
男性と言うのは、

話しがしやすい男と言う事、

つまりある意味、
軽く見られていると言う事です。

女友達には言いにくいような
話ができる男友達ということ、

だからこそ他の男性に関する
恋愛相談なんでもってのほかです。

だから女性からの相談は
恋愛の脈なしと判断するべきです。

特に良くないパターンが、

男が女性の悩みの相談に乗っていると、

やがて彼女は、その男を見ると

自分の悩みを思い出して
しまうようになります。

人間の脳は面白い物で、

不快な感情とその時にある
何かを結びつけてしまいます。

ホラー映画で使われる
音楽を別の場所で聞いても、

恐怖の感情が湧き上がるように、

ネガティブな感情を共有した
男性と会うと、

ネガティブな気分になるのです。

餌を与えるたびに
鐘を鳴らす事を繰り返し、

やがて鐘が鳴るだけで
よだれが出るようになる…

と言う実験で有名な
パフロフの犬の条件付けのように、

その男といるときにいつも
ネガティブな話しをしていると、

男とネガティブがくっついてしまいます。

なので、次第にその男と
会うのも嫌になるのです。

ますます恋愛対象から外れます。

モテる男の相談に対する対応策

一歩で、モテる男は、
女性からの悩み相談は受けません。

それよりも楽しい事をしようとします。

女性が自分を別の世界に、

何か楽しいロマンチックな
世界にいざなう男を求めている

という事を彼らはよく知っいるのです。

その世界は、悩みを忘れて
楽しむことだけができる…

また真にモテる男は、
悩みを打ち明けられても、

それを聞くだけで、解決方法を
考えてやったりはしません。

それよりも、彼女を楽しませ、
悩みを忘れさそうとします。

そして、彼女の気分を操り、
心をつかもうとします。

辛い現実の世界を
一瞬でも忘れさせてくれて、

楽しいファンタジーの世界に
連れて行ってくれる、

あなたは彼女にとって
そういう存在にならないといけません。

一緒に辛い現実を共有すれば、
友人のままで終わってしまいます。

恋愛相談に乗る男はモテない

友人から恋人関係に移行する、

というのは実は難しいです。

そうであれば、

初めから友人というスタンスを
相手に見せないのが大事です。

その意味で、

相談に乗るか乗らないかは、

脈あり、脈なしのサインとして
指標の一つになります。

もちろんこれは恋愛の
ステージでも変わってくる
というのが事実です。

恋愛関係が深くなったなら、

今度は、相談に乗らないと、

「話を聞いてくれない…」

と、女性は不満を抱え、
喧嘩の原因になるものです。

結婚をしたならば、
もちろん現実世界の方が大事です。

が、

恋愛の初期、

これからデートに誘い、
付き合おうとしている女性の

恋愛相談に乗るのはタブー
ということです。

もしも女性からの何かしらの
相談を持ちかけられた時、

特にその女性があなたの
お目当ての女性ならば、

決して女性の相談役や友人に
ならない事を誓っておいてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>