頑固な性格の定義とは?仕事の頑固さのメリット、デメリット


今回のテーマは、

頑固な性格の定義とは?仕事の
頑固さのメリット、デメリット

について紹介します。

幸せになる為にも成功する為にも

様々な経験を積んで場数を踏まなければ
成長はできないわけです。

様々な経験を経て色々な視点を
持てて始めて、

人生の視点は高まるわけですから、

あまりにも強いこだわりを
持ってしまうと不利になります。

最初に自分で「こうだ!」
と決めたら最後、

テコでも動かない人が

あなたの身近にも一人や二人は
いるのではないでしょうか。

「そう言えばアイツもそうだ」

と想像するでしょう、

もしかしたら、

かくいう自分がその最たる者…

と、読みながら自分に当てはまる
と感じる人もいるかもしれません。

それはさておき、

そう言った人たちが
よく口にするのが、

「私、生まれつき頑固なんです」

という言葉です。

このように「どうだ!」
と言わんばかりに宣言されると、

「ああ、生まれつきの性格
ならばしょうがないね」

と、聞く側もあっさり
腰が引けたりしてしまいます。

スポンサーリンク

頑固な性格の定義と意味とは?

頑固さというのは仕事でも
私生活の面でも、

メリットとなったり
デメリットにもなったりする
非常に複雑な心理です。

しかし

「生まれつき頑固な性格」

というのがあるでしょうか?

そもそもよく考えてみてください。

「生まれつき」というのは、
いつのことを言うのでしょうか?

お母さんのお腹の中にいるころから?

それともおぎゃあと生まれた瞬間から?

それとも物心がついたときから?

でも、

「私そろそろ物心がついてきたなあ~」

なんて、時期や感想を
覚えているものでしょうか?

そう言う人ももしかしたら
いるかもしれませんが、

残念ながら私には
その記憶がまったくありません。

そして多くの人がそうでしょう。

この「生まれつき」という言葉は、

もっともらしく聞こえて
便利ではありますが、

はっきり言って意味を
なさない代物です。

頑固な性格の定義や意味は
はっきりしないのです。

ということは頑固な性格
というのはあるのでしょうか?

そんな言葉を使いもしも
仕事でブレーキをかけているとしたら、

その頑固さはデメリットになります。

生まれつき頑固な人はいない

「生まれつき」

という言葉は時間軸が曖昧で
言葉を定義できません。

自分が使う「生まれつき」と
相手が使う「生まれつき」は

同じ時点を指していないからです。

さらに「頑固」という言葉も抽象的です。

「頑固」というのは自分の意見や
考え方を曲げない事でしょうか?

「生まれつき頑固」

というのであれば、

これまでの人生で、

一度も意見を曲げずに
来たという事でしょうか。

誰かにアドバイスを受けて
考え方を変えたなら、

もう「生まれつき頑固」
とは言い切れないのです。

仕事での頑固さは
時に損をしてしまいます。

「私は営業は絶対出来ない」

と頑固一徹を装いながら

「お昼ご飯何にする?」

と尋ねられたら、いとも簡単に

「なんでもいいよ」

なんて譲ったりする…

これでは何に対して
頑固なのかも明確ではありません。

定義が曖昧な言葉に
振り回されているだけです。

仕事の頑固さのメリット、デメリット

ちなみに科学的に言えば、

顔の作りや身長の高さなど、

肉体的な特徴は
遺伝するかもしれませんが、

頭の善し悪しや性格などが
DNAレベルで遺伝する事は、
証明されていないそうです。

後者はどちらかと言えば、

育った年代や環境、
親のしつけによって身に付いた、

後天的な結果だと言えるでしょう。

頑固というのは一見、

信念があって立派なように見えますが、

見方を変えれば、

あることに固執してしまい、

そこから身動きができなく
なっている状態です。

しかも、なぜ意見や考え方を
変える事を拒んでいるのか、

その理由を考える事を放棄し、

それによって自分をただ苦しめる
だけになってしまったいる
ケースも多くあります。

しかし「頑固」というのは
ただの思い込みにすぎないのです。

状況によって頑固さは
メリットにもデメリットにも
変換されてしまいます。

こだわり頑固さが損をする事もある

例えば、
ある男性が彼女の誕生日に、

彼女を喜ばせようと事前に
多くの時間をかけてリサーチし、

高級フレンチのレストランを
予約したとします。

この為に貯金もしたし、
趣味の時間も犠牲にしました。

ところがです。

当日待ち合わせ場所で彼女と
落ち合うとどうも様子がおかしいのです。

すると彼女は

「今日はちょっと体調が悪くて、
あまり食べられないの…」

と言い出します。

そのとき

「彼女の誕生日はこうあるべき」

と思い描いた男性は、

「なんだよ!!君が喜ぶと思い
何日もかけてレストランを探して
予約まで入れたのに!」

と予定が狂ってしまった事に
腹が立ってしまい、

つい彼女を責めて怒り出してしまいました。

こだわりを見せるメリット、デメリット

彼はこれまで幸せを求めて
努力しこだわってきた努力が
台無しになって起こってしまったのですが、

冷静に考えれば、

本当に大切なのは、

彼女を喜ばせたいという思いです。

レストランの予約より
大切なのは彼女の体調です。

彼女の具合が悪いと分かった時点で、

すぐに頭を切り替えて

「じゃあ今日はそのレストランは
キャンセルして軽く食べて帰ろうか」

と言える人の方が幸せになるでしょう。

もちろんこだわりや頑固さも
大切なものかもしれません。

彼女の体調不良がなくて
こだわったレストランに彼女は
大喜びしてくれるかもしれません。

ただ、あまりにそこに執着して
大切なものを見失っていたとしたら
損をしてしまう事になります。

こだわり、頑固さは状況が変われば
メリットがデメリットに変わります。

仕事の頑固さは考えもの

想定していた事と違う事が
起こるのは人生で良くあります。

その中で臨機応変に対応し、
その中でも楽しむ事ができるかは、

場数を踏む事で培われます。

そしてその為にはこだわりや
頑固さを捨てて受け入れる
力が必要になってくるのです。

「他人の意見を聞きたくない」

というのは、

意思の問題でもあります。

また、仕事には頑固だけど
食事はそうでもないという事は、

自分の都合に合わせて
「頑固」を選んでいるのです。

「自分は頑固」と
言い聞かせる事によって、

面倒な事を避けようとしたり、

自分の可能性を狭めたり
しているのです。

これは人生単位で見たら
非常にもったいないデメリットです。

色々な面で損をしていると言えます。

頑固さがゆえに挑戦をしないで
新しい行動をしなければ
成長はできないのです。

だからこそ「頑固」という
上着を脱ぎ捨てましょう。

自分を小さな枠に閉じ込めて
おくのは楽かもしれませんが、

とっても大きな損をしている
という事に気づいた方が得策です。

もちろんだからと言って
自分の信念もなく生きていても
周りに流されて不幸になります。

要はバランスの良い考え方が大切なのです。

そのバランスの良い高い視点を
持つ為にはときにこだわりを捨て
新しい経験を踏む事です。

頑固さにがんじがらめに
なっている人は、

以下の質問をしていましょう。

「生まれつき頑固とは
いつからの事ですか?」

こう質問すれば、

自分の頑固さは根拠のない、

単なる思い込みにすぎない
事に気づくでしょう。

自分の信念を大切にする
メリットはありますが、

可能性を狭める考え方は
手放した方が良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>