あなたの中に確実にあるモテる男の素質と要素と才能を伸ばす


今回のテーマは、

あなたの中に確実にあるモテる
男の素質と要素と才能を伸ばす

について紹介します。

人は生まれつき才能を持って
このように産まれると言います。

音楽の才能、スポーツの才能、
勉強や人付き合いの才能、

などそれぞれ個性があるでしょう。

では恋愛は才能が大切でしょうか?

それとも後天的な技術の問題でしょうかか?

難しく考えすぎれば
答えは分からなくなりますが、

これまで一度も女性にモテたことがない…

と言う場合でも大丈夫です。

安心して下さい。

あなたの中にもモテる男の素質と要素が
確実にあるのですから。

このサイトでは、
そんな素質や要素を見つけ出し、

それを磨くことによって
女性にモテルようになる、

そのすべての方法を紹介していきます。

はじめから自転車に乗れない人でも
練習すれば乗れるようになります。

モテル男の要素は誰にでもあり、
それを応用レベルまで磨くことは可能なのです。

スポンサーリンク

女性をベッドに誘う技術

あなたはこれまでに何か一つでも、
技術を習得した事はありますか?

子供のころから、
縄跳びとか、剣玉とか…

大人になって、
運転技術だったり、英会話の技術だったり

何かしらの技術、スキルが
何もない人はいないと思います。

と言う事は、、

「女性をベッドに誘う技術」も
これから習えば確実に習得できるはずです。

野球の才能がゼロで
どれだけ努力をしても、

残念ながらプロ野球選手には
なれないでしょう。

でも仮に恋愛才能
というものがあるとして、

仮に自分の才能がゼロに近くても、

誰ともつき合えないという
事はあり得ないのです。

もし今何かしら女性関係で
満足いってない結果があるならば、

あなたはただその方法を
教えられなかっただけの事です。

どんなスキルでも、基本さえマスターすれば、
後はぐっと簡単になるものです。

多くの人は、何かしら結果を出せるのは、
才能があるからだ、、とか資質があったんだ。。

と思い込む傾向にありますが、

そうではありません。

結果を出すために必要なのは
才能、資質ではなくスキルです。

最低限のコミュニケーションで十分

女性関係をうまく結ぶために必要な資質とは、
最低限の日本語でコミュニケーションが出来る事。

このサイトをここまで読んでこれた…

と言う事はつまり、

あなたの中にもモテる男になるための
資質や要素は確実にあるのです。

後はその資質をうまく引き出すための
コツを学んでいくだけです。

ちょっとした思い込み
その要素が眠っていただけなのです。

例えば、あなたには女性に
こっぴどく振られた経験や、

他の男に彼女を寝とられた
経験などあるかもしれません。

そんなとき、

「自分には何か欠点があるのではないか?…」

と密かに思った事はありませんか?

自分には分からないけど、

もしかしたら自分には、
他人から見れば一目で分かる欠点があって、
それが原因で女性が寄り付かないじゃないか?…

そんな風に思いつめて
考えた事があるかもしれません。

ただ、一つ言える事は、

そんな思い込みは全然正しくないということです。

モテル男に必要なものは

もちろんあなたには
何かしら足りない部分はあると思います。

でも、そんなもの誰にでもあります。

イケメン俳優に比べれば顔が悪いかもしれません。
お笑い芸人より話がつまらないかもしれません。
社長より給料は低いかもしれません。

…でもだからって
女性と恋愛できない理由になりますか?

私たちはメジャーリーガーに
挑戦するのではないのです。

人にくらべて女性からモテル男になるのに、
それほど必死になる必要すらないのです。

あなたの周りにも、
あなたよりはるかに欠点だらけなのに、

女性とたくさん付き合っている人はいませんか?

私の知り合いにも、

どう考えてもブサイクで
どうしようもないダメ人間なのに、

中学生のころから一度も彼女が
いなかったという経験がないという人物もいます。

どうしようもなく、馬鹿で
日本語もうまく使えないような奴なのに、
かなりの女性経験がある人もいます。

だからあなたがもしも
女性にモテナイからといって、

それは自分に欠点があるとは思わないでください。

モテル男に必要な要素はシンプルです。

馬鹿で日本語の文法もおかしい彼ができるように、

女性にうまく自分の意思を伝えれば、
女性の心をつかむことは可能です。

ただ、あなたに必要なのは
ちょっとした技術、スキルなんです。

生まれつきの才能ではなく後天的なスキル

確かに、

その技術を生まれつき
心得ている男もいます。

自分の感性だけで女性を
落としていくような男もいます。

そんな人物を見て
そんな人物に憧れるかもしれませんが、

彼らにはその技術を
人に教える事は出来ません。

ただ、彼らは思うまま、
何となくやっているのです。

そういった姿を見て
自分と比べて、

自分を卑下する事など
愚の骨頂です。

あなたはそんなナチュラルボーンの
モテ男を目指す必要はありません。

あなたに必要なのは、

かつて同じように不器用だった男が
身につけて行った過程で掴んだスキルを
真似する事なのです。

誰の中にも確実にある
モテる男の素質と要素と
才能を伸ばす方法があります。

一つずつ正しい事をやれば
誰でも上手くやれるようになります。

人間心理というのは
とてもシンプルなものなのですから。

誰よりも不器用だった私が掴んだスキルを
このウェブサイトでは精一杯伝えていきます。

一緒に少しずつスキルを
磨いていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>