仕事運、金運を高める財布の色、こだわりの財布のカラー効果

仕事運、金運を高める財布の色、こだわりの財布のカラー効果
今回のテーマは、

仕事運、金運を高める財布の色、
こだわりの財布のカラー効果

について紹介します。

あなたは財布の色に
こだわりを持っていますか?

あまり色にはこだわらず、

何となく感覚的に
財布を買ってしまう、

という人は多いと思います。

しかし、財布の色に
こだわりを持つ人ほど、

仕事運が良いのです。

つまりもし誰かと出会う場合も
財布の色を見れば、

その人の成功願望が分かるのです。

お金や名誉を得て社会的に
成功する願望と財布の色は、

大きく影響しているのです。

世界各国で、

ゴールドや黄色、クリームイエロー、
明るいベージュは

金運を招く色として有名であり、

人気があります。

以前、友人がプラダのゴールドの
財布が欲しいと、

日本中、また韓国ソウルまで
行ってみても、

全て売り切れだったそうです。

ゴールドの財布の人気は
凄まじいものがあります。

スポンサーリンク

財布の色にこだわりを持とう

それだけ、最近では財布の色を
自分の金運に活かしていこうと

考えている人が増えている
のかもしれません。

色彩心理学的に言っても
「赤」や「金」の色の財布を持つ人は、

目立ちたがり屋なので、
周りから注目されるような
大成功をしてお金持ちになりたい

というタイプと言われます。

しかしその手段は、一攫千金を求め
リスクに挑戦するようなタイプで、

起業家、個人経営主、経営者
などに好まれる色と言われます。

一方で「茶色」の財布を
持っている人は、

着実に生活基盤を整えたい
と思うタイプで、

一攫千金を狙うような
夢想はしませんが、

堅実着実にお金を貯めたいと
思っているタイプのようです。

「茶色」の財布を持っている
人に賢い蓄財法、家を買うときの
ポイントなどを聞いてみると、

詳しく教えてくれるかもしれません。

現在私は金運効果を信じ、

ゴールドの財布を
持っているのですが、

以前、くすんだ黄土色に近い
ゴールド系の財布を買った時、

とても運の巡りが悪かった
という経験がありました。

普段はわりと直感が強い方なのですが、

そのときは勘が鈍ったのか、

くすんだ色の財布を
衝動買いしてしまいました。

しかし、買った後、

なぜかずっとモヤモヤと
した気持ちが残り続けていました。

仕事運、金運を高める財布の色

しかし、折角買った新品の財布で
そこそこの値段だった品なので、

誰かにあげたり捨てるのは
もったいないと思い、

二ヶ月くらい使っていたのですが、

恐ろしいほど仕事の
巡りがよくありませんでした。

さらに、

失敗が重なったり、
トラブルが続いたり、

お金の巡りの悪さを感じていました。

もしかして財布が要因かも
しれないと直感的に思い、

そこで今度は、

自分の心にしっくり来る色、

風水でもグレードの高い
仕事やお金に恵まれやすくなる
カラーと言われる、

金の黄を持つクリームイエローの
財布を買ってみました。

すると、どうでしょう。

その財布に変えた途端、

睡眠時間が取れないほど、
仕事が激増しました。

しかもこれまで「やりにくい」
と感じていた取引先が
勝手に離れて行ったのです。

「今までの事は全て毒出し」

と言ったように、
悪いものが流れていきました。

財布で呼び寄せる開運カラー効果

財布の色で変わるというのは
不思議な話ですが、

経験上確かに変わると
感じる人もいるかもしれません。

私の知り合いに財布の中の
カードの色を全て変えたら
金運が上がったという人がいます。

風水的には○○色が金運に効く!

などと一概には言えないようで
個人個人で合う色があると言います。

いずれにせよ、曖昧な気持ちで
財布の色を選ぶ事は、

自分の金運や仕事運
下げてしまう行為なのだと、

深く反省しました。

やはり自分自身が心地よい気持ちが
する色を選ぶ事が最も大切なのでしょう。

明るく済んだ光のような色は、

邪悪なものを寄せ付けず、
良い事を引き寄せます。

私が知っている
成功者、経営者たちは、

自分のラッキーカラーや
風水的に仕事運や金運に

良いカラーを財布に取り入れています。

また彼らの多くが

財布の中にお守りを入れたり、
運気アップグッズを入れています。

成功者ほど運気と言う目に見えない
力を活用しようとするのでしょう。

お金と財布に関わる心理学

また心理学的に言えば、

財布にこだわりを見せず、

他人からの貰い物でも
それを使い続けるという人は、

お金に対して執着を持たない人
とも言われています。

お金への執着が無いという事は、

お金遣いが荒くなる傾向もあります。

運気的には、お金持ちの人が
使っていた財布をもらって使うと
金運が上昇するという話がありますが、

財布へのこだわりを見せない人は
お金の執着心が無いかもしれないので、

ここも注目すべきポイントでしょう。

また二つ折りの財布を遣う
人もお金への執着が低いと言います。

不思議な事に私の周りで
成功者と言われる人は

たいてい長財布を使っています。

これも運気の効果があるのかも知れません。

ここのテーマでは心理学的な
色の効果を紹介していますが、

運気の効果も見も逃せません。

ぜひあなたも、

財布にはこだわりを持ち、

自分にとって縁起の良いカラーや、

風水的に良いカラーなどを
取り入れてみてください。

大きな仕事に恵まれるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>