断るのがストレス、後悔になる、自分の気持ちに正直に生きる方法


今回のテーマは、

断るのがストレス、後悔になる、
自分の気持ちに正直に生きる方法

について紹介します。

「どうして、こんな面倒な仕事、
引き受けてしまったんだろう、、

何も私がやる必要など
まったくなかったのに、、」

「やっぱり今日は、
まっすぐ家に帰っておけば良かった、

気軽に誘いに乗ったために
こんな目に遭ってしまうなんて」

と断れなかった事に後悔して、

「断れなかった自分」

腹を立てるという事は、
誰にでもあります。

「自分に正直に生きる」

というのは言うのは簡単ですが、
行動をとるのは難しいです。

自分を生きるというのは
「偽りの自分」ではなく、

統合された自分であろうとすることです。

よく「自分探しの旅」などと言いますが、

しかし自分を完全に理解できる
人などいないのではないでしょうか。

だからここでも気を負わず
少しずつ自分の心の声に声を
傾けて行けばいいのです。

断りたくても断れない…

そういうときは、

始めから「いやな予感」が
するものです。

しかし様々な理由によって
嫌々ながら引き受け、

案の定「いやな結果」に
身を置く事になります。

自分の気持ちに正直に
生きることが出来れば

こうしたストレスは
ないのにと感じてしまう
事があります。

自分に生きることを心理学の
観点から考えてみましょう。

断るのがストレス、後悔になる

断れないストレスを抱える人は

頭の中で

「○○であれ」「○○すべき」

という意識がまるで呪文のように
心に埋め込まれ、

無意識のうちに行動を
束縛してしまっているものです。

こうした思いにとらわれると、

やがて自分の感情や行動が
理解できにくくなります。

これがいわゆる悩んでいる状態です。

こうしたことが、

「たまに断れない事がある」

というくらいであれば、
問題はありませんが、

中には、

「人から何か頼まれるとノーとは言えない」
「どうやって断ったら良いか分からない」

という人も多いです。

いわば「断れない人」たちです。

そう言う人は、

普段は表に出さないにしても

後悔したり、悩んだり、
他人に振り回されて

自己嫌悪になったり、
損をした気分になったり、

日々、心のわだかまりを
抱えたままの事も多いです。

断るのがストレス、後悔になるし

断れない自分がストレス
後悔にもなります。

自分の気持ちに正直に生きる方法

能力の限界を超えて
仕事を請け負ってしまうときなど、

過度に頑張りすぎて、適当に
手を抜くことができず、

頑張っても足りないと言う
自責感にかられる…

これではストレスも溜まるばかりです。

仕事がうまく行かなくなり、
人と会うのが辛くなり、

そのせいで「人嫌い」
になった人もいます。

人間関係に劣等感を
抱えてしまう事もあるのです。

それにしても、

「断れない」

という理由だけで、

自身の人生を不幸なものに
してしまうのは、

まことに残念です。

自分の気持ちに正直に生きる
方法を知る事が出来れば、

そう言った事に
振り回さずに済みます。

「断る」ことなど、

そのコツさえ掴めば、

実に簡単な事なのに、です。

断る事はスキルなので、
簡単に上達が可能なものです。

断ることができずに
落ち込んだり、

断ることに自責の念を
感じてしまうかもしれません。

しかし、それでよいのです。

フランスのことわざに

「全てを知ることは、全てを許すことである」

という言葉があるそうです。

自分を知り、自分を許すことで、
心は楽になるでしょう。

すると他人を許すこともできるように
なりますからストレスからうまく
解放されるようになります。

「許す」という概念が難しいなら
「忘れる」ということでもいいのです。

英語で忘れるは「Forget」と言いますが、
得る(Get)という言葉が含まれています。

忘れることは心の安らぎという
大きなものを得ることができるのです。

上手に断るのは簡単だ

人の心理は誰しもが
曖昧さを抱えたまま行きています。

それでも少しでも自分を知ろう
とする事こそが、

自分に正直に生きる出発点になります。

人によっては、

断る事が出来ない
自分自身に悲観的になったり、

絶望的になったり
強いストレスになる人もいますが、

そう言う事ではないのです。

あまり、その自分の
持って生まれた性格や人格を
責めないで欲しいのです。

いやな予感が当たる…」

という事は、自分の気持ちに
正直に生きることが出来れば、

その判断は当たっているという事、

要は、断る方法、断るコツ

こう言うケースでは、

どのように断れば良いのか…

という事を知らないだけなのです。

なぜ、知らないのか?

それは誰からも教わって
いなかったからからだけです。

今からでも遅くはありません。

自分の決断を信じて、
自分の心が実感する行動を
積み重ねることが重要なのです。

そして断るのがストレスに
なるのであれば、

断り方が分かれば、
そのコツさえ掴めれば、

あなたももっと自然に

自分の気持ちに正直に
断る事が出来るようになります。

人付き合いも楽しくなって
いくかもしれません。

その方法を覚えていきましょう。

そうした精神的なタフさを身につける
上手な断り方など具体的な方法を
次回から紹介していきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>