仕事のオファーに”嫌な予感”がする時の対処法、丁寧に断るコツ


今回のテーマは、

仕事のオファーに”嫌な予感”が
する時の対処法、丁寧に断るコツ

について紹介します。

前回紹介したように、
人間関係で疲れてしまう、、

それは自分のキャパ以上の
成功がやってきてしまう時、

人間関係では思いがけない
落とし穴が待ち構えていることに
起因することが多いのですが、

さて、一生懸命仕事をしていたら、

外部から思いがけない
オファーが来る事があります。

このときに、そのオファーが、
自分の夢や目標と合致するならば

喜んで検討を始めればよいのですが、

仕事の内容が自分には
向いていない時があります。

また向いている向いていないの前に
寄せられたオファーに対して何となく

「嫌な予感」

を覚える事があります。

そんな時に、

ついつい調子に乗って
話に乗ってしまったり、

お金につられて、誘いの
オファーに乗ってしまうと、

泥沼に陥ることがあります。

そういう時にも、

丁寧な断り方を意識して、
自分の足元を固めておく、

そしてオファーをいただいた人
との人間関係を大切にして行くと、

長期的にうまく行くものです。

嫌な予感は丁寧に断るのがコツ

人間の脳というのは
すごい機能を備えています。

まさに直感としか言えないような、

動物的本能が備わっているものです。

そういった仕事のオファーが来て、

条件も悪くはない、、
ステップアップにもつながりそうだ、、

でも何かが違うような気がする。。

オファーしてくれた人と仕事をしても
うまくいかないのではないか。。

…とこんな嫌な兆候というのは
本当に些細な所に現れたりします。

相手の会社を訪ねた所、
何か陰鬱な雰囲気が漂っていたとか、、

相手からのメールの文章が
ちょっと理解しにくかったと言った事です。

そんな直感は的中する事も多いので、
じっくりと調査してから結論を出した方がいいと思います。

焦って結論を出すより、

丁寧に断って、しっかりと
自分のペースを守る方が良いです。

嫌な予感を感じたときの対処法

もちろん色々な行動をし、

ミスや失敗を経験して
成長するのも良いのですが、

やはり回避できることは
しておいた方が良いわけです。

こういった感覚は色々と
経験を積み重ねながら
身につけていくほかないのですが、

嫌な予感がある時は
少し時間を取ることを心がけるべきでしょう。

すぐに答えを出さない方が
良い場合がほとんどです。

直感というのは体や脳が
繊細に感じるメッセージですから、

それに耳を傾けるのは大切です。

感情で決めてしまうわずに
冷静に論理的に考えれるよう
時間を取る事を意識しましょう。

いずれにせよ、

結果として良い仕事に
結びつかない場合は、

相手との関係を損なうだけです。

新しい良い仕事というのは
清々しい人間関係から誕生するものです。

ネガティブな感じがする時は思い切って、
丁重にお断りするのも良いと思います。

嫌な予感と嫌な仕事は違う

なお嫌な予感がするオファーを断る際は
くれぐれも礼を尽くして丁寧に
引きさがるようにして下さい。

どのような場合であっても、
自分の器が不十分であるからと
説明するのです。

「こちらの力が至らずに、
お申し出を受けることができません。
誠に申し訳ありません」

と頭を下げるのが鉄則のコツです。

あくまで自己責任にするのです。

そんなときには周りの人の中で

「こんな良いオファーを
引き受けないなんてどうかしている」

「あなたも大したことないんですね」

など言って去っていく人もいるかもしれません。

しかしそれでも腹を立ててはいけません。

「やっぱり断って正解だった」

と自分の選択眼に満足し、
また新たな気持ちで次の仕事に取り組みましょう。

とはいえ、ここで言う

「嫌な予感」と「嫌な仕事はしない」

とは別のものです。

辛い苦しい大きなチャレンジから
逃げれば良いと言うわけではありません。

甘い話に足元をすくわれないよう
気を引き締めなければいけない
と言うことです。

下積みや修行を経ようとせずに
結果だけ求める人もいますが、

それは甘いと言う話しです。

自分の希望にそぐわない立場での
仕事についたとしても、

とにかく行動して実績を示す事に
専念した方が良い場合もあります。

下積み時代は未来の財産
手に入れるチャンスでもあり、

その経験が将来、あなたを成功に
導くためのサポートにもなります。

この辺りを意識しながら、

仕事のオファーに「嫌な予感」
がする時は、

丁寧に断る方が無難でしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>