ストレスなく収入が上がり幸せになる好きな仕事をするメリット

ストレスなく収入が上がり幸せになる好きな仕事をするメリット
今回のテーマは、

ストレスなく収入が上がり
幸せになる好きな仕事をするメリット

について紹介します。

仕事というのは多くの人にとって、

人生の時間の大半を過ごすもの、

だからこそそこでの時間が
幸せかいなかはかなり重要です。

そして仕事というのは大抵
チームプレーでやるものですから、

人間関係が関わってくるのです。

例えば、

営業のようなセクションでは、

チームを作って
一つの商品を重点的に
売り込むようなケースがよくあります。

いわゆる不振分野の
てこ入れのような仕事です。

そういう場合、メンバーの
人選は普通上司が行います。

「やってくれないか?」

と部下に声をかけていきます。

それに対して、

二つ返事で引き受ける部下は
あまりいません。

もちろん最終的には
引き受けるとしても、

上司の要請は命令と同じですから、

自分が抱えている仕事を
あれこれと説明したりして、

なんとか面倒な仕事から
逃げようとしてしまう人が多いです。

それではストレスが溜まり、
能力も高まりませんから
なかなか収入が上がらないで、

幸せに仕事はできにくいです。

スポンサーリンク

どんな役割でも好きな仕事をする方法

「好きな仕事」というのは、

黙っていても見つかるもの
ではありません。

労働時間が少なく、楽な仕事で
給料が良くて、気のいい仲間に囲まれる…

そんな妄想のような考えを持ち、

自分が好きな仕事が見つからない

と嘆くのはお門違いでしょう。

最初は押し付けられたような、
半ばイヤイヤ始めたことかもしれません。

やったことのない仕事は
不安が募るかもしれません。

でも、どんな仕事でも
チームを組んでやる場合には
役割の分担が生まれます。

そこでなんとなく感じる
ものがあるかもしれません。

その役割の中には、

好きな仕事も含まれているはずです。

例えば売り込み先の
ニーズ調べとか、

販売戦略のプランニングとか

「こう言うことならやっても良いか」

と思う仕事もあるはずです。

そういう仕事を自分が
引き受けるつもりになれば、

上司の要請がなくても
自分から名乗り出ることが出来ます。

つまりどんな役割でも
好きな仕事をやれば良いんだと
考えることで、

動きは積極的になります。

そして真っ先に美味しいところを
とってしまえば良いのです。

それを繰り返していると、

「この仕事ならあいつだな」

という評価が生まれます。

別にチームを作らなくても、

部署内には誰かが
引き受けなければ行けない
仕事はしばしば生まれますが、

そういう場合でも

苦手な仕事はやらずに
好きな仕事だけ任されるように
なるのです。

好きな仕事をするメリット

確かに好きな仕事を真っ先に
引き受けてしまうのは、

メリットだけでなくリスクも伴います。

自分から言い出しておきながら、
結果が出せなければ、

「口ほどでもない奴」

となるからです。

しかも名乗りを上げて
一手に引き受けるのですから、

失敗したら責任の
逃れようがありません。

おそらく、好きな仕事に
真っ先に手を挙げたいと思っても、

なかなかそれが実行
できないのは、

このリスクがあるからでしょう。

「新商品のプロモーションなら
私もやってみたいなあ」

「マーケティングの仕事は
好きだから売り込んでみたい」

「人と関わることがしたい」

と思っていても、

それが失敗に終わったら、、

と考えるとついストレスを感じ
ためらってしまいます。

そこで受け身の姿勢で

「自分を指名してくれないかな」

などと考えてしまいます。

上司が「やってみないか」

と声をかけてくれたら、
これはもう、頼まれたのですから
喜んで引き受けることが出来ます。

失敗してもそれほど
責任を問われることはありません。

ダメ元の気持ちで
引き受けることが出来ます。

とても好都合な話です。

仕事でストレスなく収入が上がり幸せになる方法

ところがそういううまい話しは
滅多にないのです。

なぜなら好きな仕事というのは
それだけ人気もあって、

他にもやりたがっている人や
既に得意にしている人がいるからです。

そういう人たちに、

さっさと持っていかれてしまいます。

幸せにストレスなしで仕事をしたいなら、

ここで積極性、主体性を
発揮しなければなりません。

幸せになる好きな仕事をするには
受け身では行けません。

主体性を持ち、積極性を持って
とりにいかなければ行けません。

だからこそこういうパターンから
抜け出すためには、

やはり自分を売り込むしかありません。

普段からの根回し

つまり周囲や上司に
「やってみたい」とか
「こう言う仕事が好きです」

と言ったアピールをしておく
事も大切ですが、

やはり強力なのは、
他人を差し置いて

真っ先に手を挙げることでしょう。

自ら手を挙げるのは、
ストレスなく収入が上がる
好きな仕事をする秘訣です。

上司にしても、

手を挙げた部下を無視する
ことは出来ません。

内心で「任せて良いのかな」
と思っていても、

本人が申し出たのです。

失敗しても自分の責任は
それほど問われないと
考えるでしょう。

或は慎重な性格の上司であれば、

もう一人サポートをする
人間を付けたり、

自分自身が補佐するかもしれません。

いずれにしても

好きな仕事は大きな
メリットがあるのです。

手を挙げる一歩を踏み出しましょう。

だからこそ名乗り出て
奪うつもりになってください。

これがストレスなく収入が上がり
幸せになる態度なのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>