新しい出会いで変わらない日常から刺激的な毎日へ視野が広がる


今回のテーマは、

新しい出会いで変わらない日常から
刺激的な毎日へ視野が広がる

について紹介します。

脳はマンネリを好みません。

もちろん急激な変化や
強烈な刺激に対して、

ストレス反応を生むわけですが、

日々何も変わらない、

安定した毎日を送ってしまうと、

脳は徐々に機能を失われていく
ということが分かっています。

週末に休んでも疲れが抜けず

何をしてもつまらなく
感じてしまうようなときは、

何か新しい事を
試してみるのはどうでしょうか。

これまでの習慣を見つめ直し、

満たされない気持ちや
自分の生き方への疑問を解き明かす、

良いきっかけになるでしょう。

新しい出会いとうのは

変わらない日常から
刺激的な毎日へ変えてくれる
きっかけとなるのです。

やはり人は人から刺激を
受けるものだからです。

スポンサーリンク

気の合う仲間も良いが…

自分の世界に閉じこもれば、

楽かもしれません、
リラックスもできるでしょう。

しかしそれでは、

視点が減り、視野が狭まり、
考え方が凝り固まり、

やがて柔軟性を失います。

これがメンタルにとって
最もよくないことです。

ですから人と出会い、
交流を持つことが大切です。

中でも効果的なのが、

自分とは異なる世界を
持つ人たちとの交流でしょう。

行動半径を広げ、

いつもの暮らしを続けるだけでは
出会わないような人々と出会い、

友人になる事で、

視野が広がり、新しい考え方、
生き方へとつながるのです。

決まりきった毎日の
過ごし方をするばかりでは

なかなか世界は広がりません。

もちろん、仕事や私生活を通じての
新たな出会いもあるでしょうが、

それだけでは境遇や趣味などの
共通項が多い相手に偏りがちです。

気の合う仲間とだけ話すのも
ラクで楽しいでしょうが、

やはり脳への刺激は少ないです。

新しい出会いで視野が広がる

世界を広げたいのであれば、

世代や文化を超えた
交流を求める事です。

ひとまわり、ふたまわりも
年齢に離れた人、

日本とは異なる文化を持つ
外国の人との付き合いは、

新鮮な刺激となり、

疲れた心と体に
活を入れてくれるでしょう。

私の知人の一人会社員の
飯島さん(仮名)は、

外国人の友人がたくさんいて、

折に触れ国際色豊かな
ホームパーティーを楽しんでいます。

もともとは、

「英語が上手くなりたい」

という理由で、

地元の交流イベントに参加した
のがきっかけだったそうです。

同じ町で暮らす住民同士として

外国人とも交流しましょう、

という企画で多くの市町村
で行われているものです。

互いの仕事や趣味について話したり、

国の風習、文化の違いについて
質問し合ったりする中で、

飯島さんは自分自身を
見直す事になりました。

世界の事を知る機会になった

というだけでなく、

日本のこと自分のことを
知る良い機会になったとのこと、

新しい出会いで刺激的な毎日を
過ごせるようになったといいます。

刺激的な出会いがきっかけで視野が広がる

「自分がいかにつまらない
プライドや思い込み、偏見を
持っていたか、思い知らされました。

でも、それに気づく事が、
また楽しんですよね。」

と、飯島さんの感想です。

「違い」と楽しめるように
なるほど世界は広がります。

日本人同士、サラリーマン同士、

と言った共通の認識に
たった会話とは違い、

予想とはかけ離れた
答えが返ってくるのが面白い
のだと話してくれました。

常識だと思っていた事が
通用しないというのは、

良い意味でのストレスとなり、

人間をたくましく
成長させてくれるのです。

視野が広がる良い機会です。

変わらない日常で退屈している

という場合は、積極的
違う世界の人と出会うと良いでしょう。

世代の異なる友人もまた、

異なる考え方や体験、知識を
与えてくれる貴重な存在になります。

変わらない日常から刺激的な毎日へ

いわゆる

ジェネレーション・ギャップは、

何も不快な事ではありません。

年を取る事を恐れる人は、

年下の世代との違いに
ショックを受けたりしますが、

自分の年齢を受け入れて、

交流を楽しんでみては
いかがでしょうか。

違う世界を知る事に
つながると考えれば、

新しい発見と刺激に満ちた
会話が楽しめるはずです。

それが脳のアンチエイジング
として最高なわけです。

もちろん、年上の世代との
交流
も実りが多いものです。

自分が生まれる前、

物心つく前の日本の世相、

その中での体験など、
貴重な話しが聞けるでしょうし、

年長者ならではの知恵を
教わる事が出来るでしょう。

ではどこでそういう人と出会うか?

アンテナさえ張っておけば、

そういう交流の機会は
たくさんあることに気づきます。

例えば、

世代を超えた人々と出会うためにも
市町村のイベントは役立ちます。

老若男女が参加するような
催しに出て、

積極的に話しかけてみては
いかがでしょうか。

気の置けない同僚や仲間と
ばかり交わっていては、

新たな気づきは生まれません。

思い切って異なる世界に飛び込
んでみれば、視野は広がります。

変わらない日常から刺激的な
毎日への変化というのは、

ほんの少しの勇気で
実現する事があるのです。

そしてそれがメンタルを鍛え、

人生を充実させることにも
繋がるわけです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>