飲み会やゴルフなど時間の無駄になる義理の付き合いの断り方

飲み会やゴルフなど時間の無駄になる義理の付き合いの断り方
今回のテーマは、

飲み会やゴルフなど時間の無駄
になる義理の付き合いの断り方

について紹介します。

自分らしさをなくす時間を
たくさん過ごしてしまうほど、

自分の軸が弱くなり、

メンタル的にも弱さを
露呈してしまうことになります。

自分らしい時間を多く持つ

ということは大切なのですが、

そのために時間管理というのは
必須のスキルと言えます。

生産性を高めるだけでなく、

精神的タフさを身につける
という意味でも重要です。

そして前回紹介した
スケジュール表を作るときに
頭を悩ませるタネが、

義理の付き合いと言えるでしょう。

職場の人たちとの
飲み会やゴルフ、

誘われて入った趣味の会など、

自分自身が積極的
望んだのではなく、

「断る訳にはいかない」

という理由で加わっている場合です。

スポンサーリンク

人付き合いは重要だが…

こうした状況はよくあります。

職場の人間関係がない
専業主婦の方であっても、

地域や子供の学校、親戚関係
などの義理の付き合いが
あるでしょう。

「悪く言われるのではないか」
「空気を乱してしまわないか」

という無言の圧力を感じて、

気が進まないながらも
参加している行事が一つや
二つあるでしょう。

しかしストレス軽減のために
スケジュールを管理するためには

こうした時間の無駄になる
義理の付き合いの断り方を

しっかりマスターしなければいけません。

もちろんこうした
付き合いのすべてが

必要ないという事ではありません。

社会生活を営む上で
個々人は自分のなすべき役割を果たし

他の人々と関係を結び、
共存していくものです。

一見無駄と思える時間も

誰かと一緒に過ごす時間という
のは案外重要だったりします。

何でもかんでも
誘いを断っていれば

孤独になってしまうでしょう。

義理の付き合いの断り方

ただし、、

ここで考えなければ行けないのが、

自分にとって本当にその行事に
意味があるか否かです。

例えば、

近所の主婦仲間で始めた
ボランティア活動は、

生きがいになる一方で、
大きな負担にもなりえます。

活動の意義を信じ、
喜びや誇りを感じるならば、

続けるかどうか迷う必要もありません。

ゴルフでも飲み会でも
意味があるなら参加すべきです。

一方で、

「最初の目的とはかけ離れて
きたし、意味が見出せない」

と思っているなら、

思い切って辞める事を
考えるべきでしょう。

断り方としては、

いきなりきっぱり辞めるよりも、

少しずつ距離を置いていくとか、

周囲が納得する
ような理由を考えるとか、

大きな波風を立てないように
注意すれば、

案外問題なく辞めれる
のではないでしょうか。

それは他人にとっては
意義のある事でも、

自分にとってはたいした価値を
見出せなく場合も多いものです。

こうした断り方が下手で、

我慢が限界を越して爆発し、

人間関係に大きな亀裂を
生んでしまうことがあります。

それならば早いうちに
丁寧に断っておく方が良いのです。

飲み会やゴルフなど時間の無駄を排除しよう

私の知人の一人、
会社員の遠藤さん(仮名)は、

かつて義理の付き合いは
社会人のマナーだと信じていました。

飲み会の誘いは必ず受け、

どれだけ疲れていても
ゴルフの誘いを必ず受け、

他の人につき合って残業する
のも珍しくなかったと言います。

そんな遠藤さんですが、

ある日、奥さんの誕生日に
会社の飲み会に誘われた時、

「すいません、今日は妻の
誕生日なもので。。」

と、恐る恐るではありましたが、
思い切って断ってみたそうです。

すると、

「妻思いなのは良い事だ」

と、上司からからかい半分で
はあるものの賞賛されたのです。

何でもかんでも
全て人の意見に従う人より、

自分の意見を持っている人に、

人は魅力を感じるのです。

評価が上がるのです。

もちろん無碍に断ったり、

なんでも反論すればいいわけ
ではありません。

この心理のバランスを理解しましょう。

人生に自分の軸を取り戻す

その後、遠藤さんは

時間の無駄になる義理の
付き合いの断り方を覚え、

自分のベースで大切な事をする、

スケジュール管理
心がけるようになりました。

すると心身に良い影響が出て、
仕事の成果も上がったのです。

付き合いの残業や深酒が減り
以前よりも体調も良くなり

仕事が楽しくなって
自信もついてきたと言います。

義理の付き合いを断る、

たったこれだけのきっかけで
人生が大きく変わったのです。

「義理に欠ける」

という批判を恐れるよりも、

本当に大切な事、
やるべき事を見極め、

それ以外からは手を引いた方が、
楽しく毎日を過ごせるのです。

人に合わせすぎるというのは、

自分だけでなく相手にも実は
悪影響をおよぼすのです。

ゴルフ、飲み会、趣味の会など

義理の付き合いは、

意義のあるものだけに絞るのが
大切です。

嫌なら思い切って断る、

丁寧な断り方をすれば
相手にも迷惑はかかりませんし、

貴重な時間を無駄にする必要もなくなり、

人生のクオリティが上がるでしょう。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>