ため息はストレスのもと、腹式呼吸で心身にリラックス効果を 

ため息はストレスのもと、腹式呼吸で心身にリラックス効果を 
今回のテーマは、

ため息はストレスのもと、
腹式呼吸で心身にリラックス効果を 

について紹介します。

当然酸素がなければ
我々は死んでしまう訳ですが、

普段意識して息をする、

ということはあまりないでしょう。

何となく気分が乗らない時、

目の前の課題に集中できない時、

腹式呼吸を行うだけでも、

リラックス効果があり
安らかな気持ちが訪れます。

呼吸だけで心身を
コントロールできるのです。

心のモヤモヤを
呼気とともに吐き出し、

新鮮な酸素をたっぷりと
吸い込む訳です。

日常の中で、

自分の呼吸を意識する
事はほとんどありませんが、

とは言え、

知らず知らずのうちに

ため息をつきストレスに対処しようと
している事があります。

スポンサーリンク

ため息はストレスのもと 

呼吸というのは日常生活の
メンタルの状況を映し出す

バロメーターのようなもの
かもしれません。

私の知人の村下さん(仮名)は、
40代の既婚女性で

現在ははつらつと介護関係の
仕事をしています。

まだ子供が小さく、
手がかかって大変だった頃、

夫から

「大きなため息ばかりついている」

と、少々とがめるような
調子で言われた事があるそうです。

「当時はそれこそ目が回るほど
忙しくて、夫の事は後回し。

第一に子供、次に仕事で
精一杯だったんです。

夫は私がもっと子育てや家事に
参加してほしいと思っている事を
知っていましたから、

ため息をつくたびに非難
がましいと思ったんでしょう。」

とのこと、

村下さんが素晴らしいのは、

もっと夫婦関係の大切にして
バランスをとらないと、

すべてが崩れてしまうかもしれ
ないと気づいた事です。

彼女はストレスのため無意識の
うちにため息をついていたのか
と考えるうちに、

呼吸の重要性に思い至り、

腹式呼吸で心身にリラックス
効果を与える習慣を付けたのです。

ストレスを解消する腹式呼吸の効果

例えば怒りが湧いた時、

言いたいことを、

そのまま怒りをぶつければ
相手とは喧嘩になります。

しかし、一呼吸を置いて
少し冷静になればどうでしょう。

言いたいことも冷静に
言葉を選んで言えるようになります。

そうなれば妙な言い争い
にはならないはずです。

彼女はストレスが
溜まってきたと思ったら

意識的に腹式呼吸をする
習慣を付けたのです。

「数年前から丹田呼吸法をやっていて、
最近は夫も実践するようになりました。

子供も隣であぐらをかいて
私たちの真似をするんですよ」

とのこと。

丹田呼吸でメンタルトレーニング

「丹田呼吸法」というのは
機構の一つですが、

下腹部の丹田に自然と力が入るので、

その辺りの自律神経が刺激され、
内臓の機能を活発化させる
という効果があり、

心身のリラックス効果を与えます。

やり方は簡単で、

まず背筋を伸ばし、
肩の力を抜いてあぐらをかきます。

両手も力を入れずに
太ももの軽く置き、

伸び上がるように息を吸い、

次にみぞおちを緩める
ようにして息を吐きます。

伸び上がった上半身が
今度は沈んでいくような
感覚で行うといいでしょう。

その際、かけう時間は
数のに対して吐くほうが
3倍くらいの長さになるようにします。

この要領で呼吸を繰り返すのですが、

最後に息を吐くときは、
上半身を前に倒して、

息を吐き切るようにします。

腹式呼吸で心身にリラックス効果を 

もちろん腹式呼吸なので、

普段のような胸だけでの
呼吸になってしまっては
思うような効果は得られません。

始めは両手にお腹を当て、

吸うときにお腹が膨らみ、
吐くときに引っ込んでいるか、

確認しながら行うとコツが掴め
さらなる心身にリラックス効果を 
期待できるでしょう。

要領と掴んだら、

椅子に浅く座り、
両足を肩幅に開いた姿勢をとると

オフィスでも簡単に実践できます。

村下さんのように

ストレスが原因で無意識に
ため息をついていると気づいたら、

腹式呼吸をしてみてはいかがでしょうか。

ため息が頻繁に出る
というのはストレスの証です。

これを無意識から意識的に
することで、

心をうまくコントロールし
体を調整する訳です。

腹式呼吸を習慣がすれば
心のモヤモヤも吐き出され、

脳が活性化して来て

健康レベル、免疫力が上がったり、

仕事や勉強のクオリティ
人間関係まで好転し始めるでしょう。

ぜひ試してみて習慣化
してほしい行動の一つです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>