問題を自信に転換する、視点を変える、頭を切り替える方法

問題を自信に転換する、視点を変える、頭を切り替える方法
今回のテーマは、

問題を自信に転換する、視点を
変える、頭を切り替える方法

について紹介します。

「泣きっ面に蜂」
「弱り目に祟り目」
「一難去ってまた一難」

など、問題は次々に
起こってくることもあります。

せっかく頑張ったのに、

不幸が訪れたりする
不合理なことも起こります。

しかし、それが人生です。

何か一つの悩みに
とらわれそうになったら、

視点を大きく変えて
みるのもいい方法です。

そうして失いかけていた
自身を取り戻すのです。

精神的にタフな私の知人で

ある会社で営業職に就く
男性の渡辺さん(仮名)は、

もともと機会を扱う事が苦手でした。

人間関係は得意なのですが、
アナログ人間を自覚しています。

職場のパソコンをようやく
使えるようになった矢先に、

また次々に新しい
システムが導入され、

その度に何度も部下に頼んで
教えてもらうしかありません。

それでも彼は

「難しいなあ、機械って言うのは。

こんな事を考える人はとんでも
なく頭がいいんでしょうね」

と、屈託なく話します。

それに

「我慢強く教えてくれる
部下もいるから、ありがたい」

と、嬉しそうです。

彼は問題を自信に転換する、

頭を切り替える方法が
習慣になっている例と言えます。

スポンサーリンク

視点を変える、頭を切り替えるメリット

渡辺さんと同じ状況におかれたら

大変なストレスを受け、
仕事を続けていく自信を
失ってしまう人もいるでしょう。

余計な仕事が増えてめんどくさい
と感じることもあるでしょう。

部下に教わる事に対し

「頭を下げなければならない」
「面目が立たない」

と考えると悪いストレスが
かかりますし、

自分が「できない」と思うと
自信がなくなります。

それなのに渡辺さんが活き活き
と仕事を続けていられるのは、

営業の成績が抜群に良く、

部下からも尊敬されている事を
承知しているからです。

みずからのなすべき仕事を遂行し、

成果を出している事に自信があり、

コンピューターの扱いが
不得手だからと言って

部下の信頼は揺らぎはしないと
分かっているのです。

まさに視野が広い人なのです。

問題を自信に転換する方法

部下の存在を

「ありがたい」

と思っている渡辺さんですから、

部下も喜んで

「自分が役に立てる事なら」

と手伝います。

何かに悩み、自信を無くしたとしても、

他に自分が自信を持てる事は
たくさんあるはずです。

長所も短所も人間にはあります。

何か一つくらい「できない」
ことがあったとしても、

視点を変えてみて

「できること」を
心の支えにすると、

自信を取り戻しやすいものです。

頭を切り替える習慣をつければ

激しい自信喪失
苦しむ事なく、

渡辺さんのように受け止められる
ようになるでしょう。

頭を切り替えると人生はうまく行く

長所というのはなんでも良いのです。

仕事ではなかなか
目覚ましい所がないという人でも、

プライベートな面では誇らしく
思える何かがあるでしょう。

素晴らしい面では誇らしく
思える何かがあるでしょう。

素晴らしい伴侶や子供に恵まれ、

幸せに暮らしているとか、

趣味の世界で誰にも負けない
自信があるとか、

そういった事を支えにすれば良いのです。

また、何かにつけても
経験が必要だという事も
心に刻んでおきましょう。

始めたばかりの事で
つまずいたからと言って、

すべてに自信を失うのは問題です。

誰もが失敗を繰り返しながら、
経験を積み、

自信をつけていくのです。

最初はパソコンが苦手でも
触っているうちにこなせます。

むしろ新しい挑戦が、
脳を刺激して成長できるのです。

それは実際には不幸でも
ストレス源でもなく、

ポジティブなきっかけではないでしょうか。

前向きに視点を変えることの効果

もちろん、

人に任せることだけが
解決法ではありません。

「できない」と悩む事があったら、

それを課題と捉えて具体的な
対処法を考える努力も大切です。

具体的に何をすれば良いかを
考えた方が、

ただ悩んでいるよりずっと
生産的ですし、

それを実行し、努力する中で
自信を取り戻す事ができる
ようになるでしょう。

どんな問題であっても、

最悪の状況を考えれば、
とことん不幸なものになります。

しかしそれを最高の状況に
転換させる切り替えもできる、

これが高度に発達した人間の
脳に備わっている仕組みです。

問題を自信に転換するために、

視点を変える、頭を切り替える
方法を習慣化しましょう。

できない事を悩むより、
できる事を心の支えとします。

「できない」は悩む事ではなく、

努力すれば克服できる事と考えましょう。

何事も視点次第で状況は
変わってくるのですから、

柔軟な考え方で自分の
メンタルをコントロールするのは、

とても大切なスキルでもあるのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>