人生を楽しそうに生きている人の特徴、自分を受け入れる方法


今回のテーマは、

人生を楽しそうに生きている人の
特徴、自分を受け入れる方法

について紹介します。

「あなたの人生楽しいですか?」

と聞かれ堂々とYESと
答えられる人は稀でしょう。

厳しい現代社会では悩みの
一つや二つはあって当然

…だとは思いつつ、

暗い心を引きずりながら
毎日を送っている人は多いものです。

その一方で、

いつ会っても楽しそうにしていて、

気苦労とは縁のないように
みえる人がいるのも事実です。

果たして彼らは、完璧な人生を
送っているのでしょうか。

お金の苦労も、人間関係の摩擦もなく、

毎日問題なく、ネガティブな
ことは全く起きずに、

楽しく暮らしているのでしょうか。

答えはノーでしょう。

世の中すべてが思いのまなに
なるはずもありません。

楽しそうに生きている人だって、

必ずしも夢のような幸運に
恵まれている訳ではないのです。

楽しそうに生きている人
の特徴というのは、

実は「楽しく生きる心の習慣」が
身についている人なのです。

目の前の現状を受け入れながら、

問題を乗り越えながら、
切り替えていく力があります。

スポンサーリンク

自分を否定してしまう人、自分を受け入れる方法

なので、いままでとは少し
考え方を変え、

楽しく生きる習慣を
身につければ、

胸に溜まった重苦しさも和らぎ

毎日を活き活きと
過ごせるようになります。

ストレスフリーの人生を送る、

そのための第一歩は、

悩みを総点検して、

ありのままの自分を受け入れる事です。

まずは自分自身を肯定することです。

仕事や人間関係、家族についてなど

心のありようを一つ一つ
見つめ直してみましょう。

ここで大切なのは、

まず悩んでいる状態に気づく事、

そして悩んでいる自分を
受け入れる事です。

悩みから目を背け、

「自分は辛くない楽しいのだ」

と無理やろ思い込み
ポジティブシンキングをすれば
良いわけではありません。

というのも、

ストレス状態に陥りながら、

それを直視せずに無理に
やり過ごそうとしたり、

自分の性格を否定したりして、
心に溜め込んでしまう人も多いからです。

落ち着かないときは自分を見つめる

例えば、

「仕事がキツくて憂鬱だけど、
みんなそうなんだろう」

「家庭がうまく行っているとは
言えないが、どこでもこんなものだろう」

などと思っている人は、

何かしらの問題を抱えている
のではないでしょうか。

「心に引っかかっている事がある」

という『気づき』が、
問題解決の糸口になります。

人生を楽しそうに生きている
人になるため

まずはありのままの自分を
受け入れるのが大切なのです。

臭いものに蓋をしていれば
やがて問題は大きくなり、

暴走してしまうことになります。

私の知人で、会社員の男性は、
気持ちが落ち着かない時、

問題が起きているサインだと解釈して、
必ず理由を考えてみるそうです。

それは、出勤前に妻の話しを聞かず、
悲しそうな顔をとされたとか、

前日のうちに送付するはずの
書類がまだ手元にあるとか、

ちょっとした事が多いのですが、

早く気づいて対処すると徐々に
気分が晴れてくると言います。

自分を責めすぎると人生を楽しめない

この男性がいつも明るく
晴れやかな顔をしている事は、

想像に難くないでしょう。

問題が積み重なって
大きくなる前に気づき、

自分の行動が原因であれば、
それをそのまま受け止め

対策を講じているのです。

体の健康でも同じです。

軽い風邪、軽い疲れ、肩こり、

と言った段階で早めの
対処をしておけば、

健康体を守ることは
それほど難しいものではありません。

しかし放置して無理をして、
誤魔化し続けて生きていれば、

やがて大きな病気に
繋がってしまうものです。

人生を楽しそうに生きている人は
自分なりの方法があるものです。

自分らしさを取り戻し
楽しくなるための、

方法が分かっているのです。

人生を楽しそうに生きている人になる方法

己に厳しい人は

「こんな悩みがあるのは
性格に問題があるからだ」

と自分自身を責めてしまいがち
ですが、それはよくありません。

説教ばかりしていては、
自分を大切にできなくなってしまいます。

最近では、いまの自分を否定し、

いわゆる「自分探し」を
しようとする人も増えていますが、
何ともおかしな話しです。

「本当の自分を見つけたい」

とあれこれ模索した所で、

いまの自分を否定していては、

いつまで経っても
悩みは消えないでしょう。

陰と陽の法則のように、

欠点も長所も、好きも嫌いも、
明るいも暗いも、喜びも悲しみも
ネガティブもポジティブも

どちらも大切なあなたなのです。

まずは自分を受け入れよう

どちらもあなたを形作る
大切な要素なのです。

それを否定してはいけません。

自分が変わりたいと思う
人生を楽しみたいと思うならば、

ありのままの自分を知り、
受け入れる事です。

「こんな自分は嫌だ」
「自分の本当の姿は見たくない」

と直視する人もいるかもしれませんが、

悩んでいる自分自身を
大切にしましょう。

それが問題を解決し、
人生を楽しく生きていくための
出発点になるからです。

自分を否定しても何も生まれません。

これからこのサイトでは、

自分を好きになる、
自分が誇らしくなるための、

精神的なタフさを身につける
ためのテクニックを色々と
紹介していくつもりです。

まずその前提として、

自分を受け入れることが
何よりも大切なのです。

嫌な自分から逃げずに

「それも自分」と受け入れれば、
解決の糸口も見えてくるのです。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>