想像力をうまく使う人は会話、コミュニケーション能力が高い


今回のテーマは、

想像力をうまく使う人は会話、
コミュニケーション能力が高い

について紹介します。

人間は高度に脳を発達させた
動物だと言われていますが、

遺伝子レベルで言えば

チンパンジーと人間では
DNAは4、5%しか違わないそうです。

ではチンパンジーと人間の能力の
違いは一体何なのでしょうか?

実はチンパンジーにも高い記憶力や
創造力(クリエイテビティ)が
あるそうです。

しかし人間の種だけが分離し、

進化したと言われている
たった一つの能力はなにかといえば、

イマジネーション、想像する力です。

ここにない世界をイメージする。

これは他の生き物にない
人間だけができる能力です。

他の動物は「今、ここ」にしか
フォーカスしかできませんが、

人は、未来を想像したり、
過去を思い悩んだりもします。

空想の世界に逃げ込んだり、
未知への不安に恐怖を感じたりします。

この力によって、人は
幸福にも不幸にもなる訳ですが、

この想像力をうまく使う人は会話、
コミュニケーション能力が高い
と言えるでしょう。

想像力とコミュニケーション能力

例えば、

前回言ったオレオレ詐欺師のように
キーワードから会話を組み立てる
ためには

観察力だけでなく
想像力も大切です。

例えば、あなたはトップセールスマンに
営業のコツを聞きだしたいとします、

そして、相手はのっけから

「実はこの間引越したんですよね。」

と切り出したとします。

あなたはこの引っ越しにピンと
来ないといけません。

「なぜこの人は引っ越したのだろう?…」

職場の近くに引っ越すなら
仕事を頑張ると言うことかもしれない。

家族が増えたから郊外の
広い家に引っ越したのかもしれない。

想像力の羽をうんと広げれば、

実は彼は風水に凝っているかもしれません。

そしてそれに基づいて引っ越しを
決めた可能性もあります。

もしかしたらトップセールスの秘訣も
風水にあるかもしれない。

それか、引っ越しを繰り返すことで
近所ネットワークを作っていって
顧客を増やしているのかもしれません。

こうして想像力を働かせながら
質問を考えれば、

かなり興味深い会話ができます。

相手の頭の中を引き出すのが質問

まあ、実際の所は直接聞いてみないと
分かりませんが、

人が一番最初に口にする言葉は

その人の深層心理に引っかかる重要な
キーワードである可能性は非常に高いのです。

でももしも、あなたがガチガチに
営業の秘訣だけを聞き出そうと
頭がいっぱいならば、、

その重要なキーワードを
聞き流してしまうでしょう。。

或いは、

「へえ、引っ越しですか、大変ですね。
それよりもトップセールスマンだそうですが、、」

、、などと話の流れを無理やり
変えてしまったりもします。

非常にもったいないことですね。

仮に引っ越しと言うキーワードに
引っかかって聞き出すと

思わぬ話をしてくれるかもしれません。

「なぜ引っ越したのですか?」

と理由を聞けば思いがけない
面白い答えが返ってくるかもしれません。

そしてそこにはセールスや仕事の
取組み方のヒントが隠されているかもしれません。

これは想像力を持たなければ
なかなか引き出せないことです。

だから相手が話している間は、
絶対に気を抜いてはいけないと言う事です。

あなたの質問の武器は
常に相手の中にあるものなのです。

アンケートのような質問は面白くない

そいう言った意味では

あなた:
「好きな漫画は何ですか?」

相手:
「ワンピースです」

あなた:
「好きな食べ物は?」

相手:
「ラーメン」

あなた:
「好きな色は?」

相手:
「赤」

と言ったアンケートのような質問では
会話は盛り上がらないですよね。

こんなアンケートのような、
選択肢がひとつの質問

イェスかノーで答えられるような
質問ばかりだと、なかなか

次の会話につながるキーワードが
見つけられません。

想像力に乏しい、
ありきたりの会話しかこれではできません。

でも残念ながら、、
こんな質問ばかりする人も多いです。

でも一言で答えれるような質問は
心の本質に刺さってこないのです。

一言で答えられる訳ではない…

人生は一言で答えられるほど
シンプルなものではありません。

一般的にする質問で多いのが

「趣味は何ですか?」

と聞かれたり聞いたりしますが、

恐らく「釣り」とか「ショッピング」とか、

何かしらのワンワードの答えを
求めているのかもしれませんが、

例えば私ならこんな
質問をされるのは凄く困ります。

そう言う意味での趣味は無いからです。

私は仕事が大好きです。

本も読みますし、映画も見ますが、
それはすべて仕事に関連しています。

でも仕事が趣味とは答えにくいです。

趣味は何ですかと聞かれて
一言で語れるものではないからです。

でも多くの人はなかなかここが
理解できません。

一言で語れるような答えばかり
を求めてしまうのです。

まあその方が安心するのかもしれませんが、、

でも興味深い質問をするには一工夫が必要です。

想像力を上手く使う人ほど、
会話、コミュニケーション能力に長ける人なのです。

人間だけが唯一使える能力
想像力を働かせ磨くことは
大きなメリットがあります。

次回から簡単に興味深い質問をするための
その工夫について語っていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>