歩き方で印象が変わる、好感をもたれる動作や姿勢の持ち方

歩き方で印象が変わる、好感をもたれる動作や姿勢の持ち方
今回は歩き方で印象が変わる、
好感をもたれる動作や姿勢の持ち方
について紹介します。

吉永さんは入社早々、
営業部に配属されました。

もともと営業畑志望だったので、

それはよかったのですが、

入社当初耐えられなかったのが、

動作や姿勢についての
あまりにも細かい指導でした。

「もっと大股で」
「いつもより30%速く」

吉永さんは

「小学校の運動会じゃあるまいし」

と不満たらたらでした。

なぜ社会人になって
歩き方を指導されるんだ、、

と思っていたそうですが、

しかし、しばらく実際に
外回り営業を続けていると、

次第にその指導の真意が
分かったような気がすると
言っていました。

歩き方をよくし
歩幅を大きくすると、

背筋がしゃんと伸びて
姿勢がよくなります。

そういう姿勢の人は、

自信に満ち溢れているように見え、

売っている商品まで立派に
思えてくるのです。

外回りでいろいろな
会社をまわっていると、

廊下を歩いている社員の姿に

その会社の勢いのようなものが
現れているような気さえするのです。

スポンサーリンク

好感をもたれる動作や姿勢の持ち方

セールスというのは、

最終的には商品を
売り込むのが目的ですが、

つまるところセールスマンの
人格を売り込むという部分が多いです。

だからこそ

好感をもたれる動作や姿勢の
持ち方ができることには
大きなメリットがあります。

同じような商品が
たくさんある場合、

買う側はその性能を比較
するのはもちろんのこと、

かなりの部分、セールスマンの
人柄に左右されるのです。

元気はつらつとした
自信を持った行動は、

その人を大きく見せます。

もちろん実力は大切ですが、

人はその実力を発揮する前に
見た目で判断されてしまう事が多いです。

そうすると、その判断を
変える事は容易ではありません。

トップセールスマンほど
動作や姿勢の持ち方、所作など
を意識しているものです。

相手に信頼されたい、
好感を得たいと思うなら

動作や姿勢にも気をつけねばなりません。

人は歩き方だけで印象が変わる

ここで周りからの印象を変えるために
最も簡単で効果的なものが、

歩き方を変える事、

だと私は思っています。

さて、あなたは自分がどんな
姿で歩いているか

意識した事があるでしょうか。

モデルじゃあるまいし、

いくらおしゃれな人であっても
チェックするのは顔くらいで、

自分の全身や歩き方をチェック
した事のある人は少ないでしょう。

一般に、成功する人は、

普通の人よりも早足で
歩いている印象を受けます。

視線はまっすぐ前を見ていて、

その姿は自信に満ちています。

逆に言えば、
成功しようと持ったら、

早足で姿勢を正し、

まっすぐ前を見て歩いてみる事です。

「形から入る」のは
決して悪い事ではありません。

相手に力強い印象を与え、

また自分に自信をつけるためにも

明日からこれまでより
30%ほど早く歩く事を
心がけてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>