行動力アップのための気力アップと体力アップの関係

行動力アップのための気力アップと体力アップの関係
今回は行動力アップのための
気力アップと体力アップの関係
について紹介します。

ある年長者から見れば

「もうちょっと頑張れば良いのに」

と思う若者が少なくないと言います。

もうちょっと頑張れば

一皮むけて、グンと伸びるのに、、

と、もったいない気持ちがしたり
イライラしたりする事もあると言います。

確かにそういった
がんばりの少ない人を見ると

何かにつけて「面倒くさい」
と言う姿勢が目につきます。

やる気が無い訳ではないのですが、

手をつけるのが遅かったり
すぐに疲れてしまったり、

行動力が無く
長続きしなかったり…

とにかくメリハリがありません。

昔はこう言う若者に

「気合いを入れろ!」とか
「この根性なしが」と

精神論を説く傾向が強かったのですが、

現代ではほとんどの場合

行動力アップのための
解決策にはならないようです。

スポンサーリンク

行動力アップのための簡単な方法

スポーツ少年の選手であれば、

今でも精神論も
多少は通じるかもしれませんが、

相手が社会人の場合、、

「面倒くさい」と思った事が、
精神論だけで

急に「よし、やろう!」
となるほど、

事は単純ではありません。

ここで行動力アップのために
こう言う人たちには

肉体からのアプローチを
提案したいと思います。

体力が増えれば気力が増えます。

例えば、

水泳やランニングをする事で
心肺機能を高める、

そうなれば、全身に酸素の
巡りが良くなれば、

体力がアップして
身体の調子だけでなく

頭の働きも良くなり、
物事を進めやすくなります。

腕力などの、
見てすぐ分かる筋力がアップすれば

男性の場合は相手に対し、
精神的に優位に立てるでしょう。

自信と言う精神力
肉体から生まれたりもします。

さらに足腰の筋肉や持久力が付けば

それまではすぐに疲れて
嫌になった事が、

苦もなく出来るようになります。

気力アップと体力アップの関係

体力的に落ちているために

面倒になったり、
すぐ辞めたくなったりしたものが
続けられるようになれば、

それまで見えなかった世界が見えてきます。

それがきっかけとなり、

評価されなかった「もう少し」
の世界から、

抜け出せる可能性も高くなります。

体力アップはそれほど重要なのです。

行動力が高い
前向き人間たちを見てみると、

意識的か無意識かは別として

生活のどこかで体力の維持
となる何かをしています。

そして彼ら行動力のある人の体力が
気力を支えているように見えます。

いくら気力があっても、
体力が無ければ「実行」はで来ません。

だからまず体力アップなのです。

もちろん人生を豊かにするのは
体力だけの問題ではないですが、

気力アップは体力アップによって
容易になる事は確かな事です。

そして行動力がアップすれば
自ずと成功へ近づくでしょう。

まずは体力アップのための
習慣をつけてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>