相手の話をうまく引き出す質問力というスキルを高める鍛え方


これからコミュニケーションスキルを
高める為に、どんどん伸ばしていく前に

ひとつ知っておいてほしい事があります。

相手の話をうまく引き出す
質問力というスキルを高める鍛え方で
身につける事が大切です。

この質問力と言うスキルは
あなたの強力な武器になるでしょう。

会話術を学んだり、
コミュニケーションスキルを身につけよう

と考えるときに、
多くの人が勘違いしている事があります。

それが

「自分がたくさん話さなければ…」

というもの、、

これは勘違いです。

それどころか、さらに
ときには間違えにもなるのです。

テレビなんかを見てると
おしゃべりの芸人さんや
よく喋る司会者などを見て

「自分もあんな風に喋れなくては…」

と思ってしまうかもしれませんが、

彼らの多くは実際には
舞台裏では静かに考え事をしているようで、

本当に会話が上手い人は

自分が喋るよりもむしろ
相手の話を上手く引き出すのです。

これは自分が楽なだけでなく
相手にも気持ちよくなってもらえる

素晴らしいスキルなのです。

そしてそのスキルの鍵を握るのが
「質問」という力です。

だからこそ正しく鍛える必要があります。

スポンサーリンク

沈黙に恐怖した経験はないですか?

あなたも誰かと、一対一で話すとき、

こんなことを考えて
不安になることはありませんか?…

-会話が続かなかったらどうしよう…
-面白い話なんてできるかな…
-この人と何を話せば良いんだろう

・・・そんな気持ちは強く共感できます。

自分:
「最近調子はどうですか?」

相手:
「まあまあだね…」

自分:
「ああ、そうですか。。」

相手:
「・・・」

自分
「・・・」

沈黙が続く、、

確かに会話が苦手な人にとって、
この状況は耐えがたい恐怖ですね。

私も経験があります。

だから何とか間を持たそうと、

聞かれてもいないのに、
自分の事をぺらぺらとしゃべり、

でも、相手は迷惑そうな顔をする。。

自分も何を変な事言ってしまったのか、、

と後悔したり、恥ずかしい思いをしたり、、

良くある失敗例です。

ただ、もしこの話に当てはまる部分が
あなたにもあると感じたのでしたら、

少し勘違いしている恐れがあります。

沈黙に恐怖を感じるあまり、
自分の事をペラペラ話すのは
得策とは言えません。

でもそういうときも
質問力と言う隠しアイテムを持っていれば

それがあなたの自信につながるのです。

コミュニケーション力
一気に高める方法になるのです。

コミュニケーションの極意

そもそも、

コミュニケーションの基本と言うのは、

まず相手を理解することです。

だから、その為に大切なのは、

あなたが面白い話をするのでなく

相手に面白い話をしてもらう事なのです。

そう。

つまりコミュニケーションのコツは一つ

あなたがするべきなのは、

『相手の話をうまく引き出す質問』

です。

質問力というスキルが
コミュニケーションのカギを握るのです。

質問と言うのはパワフルです。

時に人生を変えてしまう事もあります。

だからこそのその鍛え方を
知っておくと優位に立てます。

私のビジネスの友人の一人は

若いときから成功を目指し
あるサプリメント会社を立ち上げ、

朝から晩まで死ぬほど働いていたそうです。

努力の甲斐もあり
それなりの報酬を得ましたが、

あまりもの激量の仕事をこなし
暇は全くナシ…

あるとき出張で飛行機の隣の席に
座った年配の人と話していて、

人生を変えるような気づきを得たそうです。

軽い自己紹介の後、
私の友人は自分の会社がいかに成長しているか
自慢話をしていた所、

「素晴らしいですね、でも
あなたは本当に欲しい物は何なのですか?」

と質問され、答えに窮したそうです。

「自分は何のために起業したのか、
ただお金が欲しかっただけなのか?」

と考えると自分のやり方が間違っていて
少し方向性がずれていた事を理解したそうです。

それから彼は仕事の質を変え
ビジネスシステムをしっかりとさせ
自分の自由な時間も確保するようにしました。

そして、チームメンバーや
人からのサポートも受け入れるようになり、

自由な時間もできて、
結婚して幸せな家族を築き、
趣味にも精を出せるようになったそうです。

偶然出会ったたったひとつの質問で

人生が変わり、バランスの良い
充実した人生を送れるようになったのです。

良い質問はエネルギーを増やす

質問と言うのはパワフルなスキルです。

もし仮に良い質問が出来たとすると

一つの問いが、

10や100の答えとなって返ってきます。

たとえあなたが話ベタであろうとも
その場は盛り上がります。

また、この質問の力がありさえすれば、

あなたがどんな無名人でも
有名人やその道の人と会話もできます。

なぜなら、話すのは
あなたでなく相手なのですから。

質問さえできれば、誰と会おうが、
堂々と自信を持って会話できます。

私も、これまでこの質問力を
適切な鍛え方で磨いてきたおかげで

多くの人たちをコミュニケーション
をすることができました。

そして様々な成果とともに
自分に自信がついてきたのです。

そして素晴らしい人脈を
得る事になりました。

恋愛面でも、仕事面でも
どちらもです。

質問次第で、そのひとの意外な一面や
魅力、思わぬ本音まで引き出せます。

こんなに興味深いことはそうそうありません。

質問と言うスキルは私にとって
宝箱を開ける鍵のようなもの。

そして宝箱の中には色々な
感動や刺激を与えてくれる
宝物が詰まっています。

そう、質問は人生を変えるといっても
大げさな表現ではないでしょう。

だからこそ、

相手の話をうまく引き出す
質問力というスキルを高める
鍛え方をまずは紹介したいのです。

次回からそんな質問力という
深い世界に入って行きましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>