ユダヤ人が優秀な理由、頭がいいのはなぜ?知的民族の背景


現代社会は情報化社会と呼ばれています。

狩猟時代であれば肉体面が、
産業時代であれば物質面が、

それぞれ価値の高い分野だったわけですが、

現在は知的分野こそ価値が高いです。

そしてその中で、世界の中でずば抜けて
この分野で成果を出す民族がいます。

それがユダヤ人なのです。

もちろん、ユダヤ人全員が
優秀なわけではないですし、
お金持ちである訳でもありません。

が、欧米の思想、経済、文化、
ビジネス、マスコミなど

幅広い分野で活躍する
人の中にはユダヤ系が大勢います。

その中の多くが有名人になっています。

日本でも有名な外国人の
10人に1人はユダヤ人と
言ってもいいかもしれません。

マルクス、フロイト、アインシュタイン、
ドラッカー、スピルバーグ、などなど

彼らの頭脳の明晰さや
卓抜とした才能は、

目を見張るものがあります。

ユダヤ人が優秀な理由、
頭がいいのはなぜでしょうか?

ユダヤ人は特に知的領域において、
世界のあらゆる民族の中で
巨大な存在になっています。

経済の世界でいえば、

2007年以来の
アメリアのナスダック市場の
上場企業の国別ランキングにおいて、

アメリカの企業の次に多いのは、
ユダヤ人国家イスラエルの企業です。

それほど優秀な経営者が多いと言う事。

ちなみにイスラエルは
人口600万人足らず、

アメリカの40分の1、
日本の20分の1ほどの
小国にも関わらずです。

しかもこれはイスラエルに
限定した場合の話です。

もしユダヤ系の企業と定義して
その数をあげるならば、

経済の分野に限って言えば、
その確率の比率は他の民族に比べ
圧倒的に多く優秀と言えます。

なぜならイスラエルはもちろん、
アメリカやその他の多くの国の
企業がユダヤ系の経営だからです。

次回以降、そうした具体的な
例も紹介していきますが、

我々が良く知る世界的企業の多くが、

ユダヤ系移民の優秀な経営者で
多くを占めていると言う事実があります。

知的領域の世界で優位を占めるユダヤ人

また政治の世界で言えば、

2006年の秋に行われた
アメリカの中間選挙の結果、

ユダヤ系議員の数は上下両院
合わせて43人と史上最多になりました。

つまり下院では30人、上院では
13人がユダヤ系の議員ということ、

これもアメリカの政界に限定した話であり、

アメリカのみならず西欧、東欧、
ロシアそしてまた中南米などにおいて、

政界の中枢部で活躍する人の数は
計り知れないと言います。

交渉や駆け引き、法律、立法など
まさしく知的な能力が必要な分野です。

また知的優秀さの実力を推し量る上で、

最大の尺度と言える
ノーベル賞の数に至っては、

ユダヤ人は世界の群を抜いています。

世界の人口の0.25%しかいない
ユダヤ人ですがノーベル賞の20%を占め、

数学のノーベル賞といわれる
数学に関する賞では最高の権威を有する
フィールズ賞受賞者の25%を占めています。

こうして見ると世界で特異な
民族のようにも見えます。

また私自身多くのユダヤ人と
接してきた中で、

目の覚めるような優秀な人々は、

その人格のスケールの大きさ、
仕事への着眼点、行動の異質さ、

その頭のよさが他の人たちとは
ひと味違った印象があります。

そんなユダヤ人の知的民族の背景
はどのようにして生まれたのでしょうか?

他の文化の人には真似できない
何か秘密があるのでしょうか?

人間の可能性と知的民族の背景


人間が他の動物と
最も大きく違っているのは、

考える力、思考の能力が
大きく発達した点と言われています。

確かに他の動物たちも…

例えば、猿や、犬や、カラスも
賢いと言われていますが、

それでも本能の枠を超えて
自ら学習する訳でもなければ、

自分で道具を発明し
生活を変える訳でもありません。

最近のカラスは木の枝に代わって、
ハンガーを物干し台から盗み、
巣を作るそうですが、

それでカラスの生活と文化が
一気に進歩するようには見えません。

しかし人間は考える力を得て、
自らの生活を変えてきたのです。

技術を開発し、文化を気づき、

人間らしい生活を実現してきました。

知的な能力のお陰で、

人は他の動物と違って高度な
文明を発展させてきたのです。

知的な力を鍛えたからこそ、

交易を発展させ、商業を盛んにし、
富の創出と経済活動を可能にし、

今日に繁栄があるのです。

そしてここでポイントになるのが、

人類は皆「考える力」を持っていますが。

その力をどう使うかによって、
その人の生活そのものが変わってきます。

頭が良い人ほど有利に人生を
歩めるのは言うまでもありません。

誰でも知能を鍛える事が出来ますが、

それは遺伝だけでなく
環境が大きく左右します。

そして人類の歴史を見て突出した
知的民族の特徴を持つのが
ユダヤ人でしょう。

ユダヤの宗教であるユダヤ教は
学問の重要性を説いてきたものであり、

その学問をする事に
喜びや楽しみを伴ってきたのです。

これが他にはなかなかない
ユダヤ人の独自の文化形成に
役立ってきたと思われます。

ユダヤ人が頭がいい秘密とは?

こうした優秀な人物を輩出した背景には、

ユダヤ人の特有の歴史もあげられるでしょう。

ナチスによるユダヤ人迫害は
我々日本人もよく知っているものですが、

紀元前にイスラエル王国が崩壊して以来、
数えきれないほど、様々な国に支配されており、

職業や生活を厳しく制限されたり、
無実の罪で裁かれたり、

安住の地がないまま、
数千年という時を過ごし

自分たちの居場所がどこにもなく、
地理的に分散していった彼らは、

さまざまな国に属しながら
その国の言語や文化を必死で学び、
商売をやっていかなければならない状況でした。

そんな中自然と身に付き、子孫代々
受け継がれてきた特別な考え方があります。

特に日本人のように、

比較的平和な国で、
同じ文化背景で生きてきた民族から
すれば学ぶ所がたくさんあるのです。

ユダヤ人はなぜこうも優秀なのでしょうか。

一体ユダヤ人はどう勉強し、
どう教育を行っているのでしょうか。

この答えを探っていくことで
彼らの優秀さが垣間見えると思います。

またユダヤ人は他の民族にない
独特の考え方があります。

そんな彼らの考え方から非常に多くの
ことを学ぶことは、参考になります。

ユダヤ人と同じく日本人は古来から
独自の文化を持ってきた
知的民族でもあります。

ユダヤ人と日本人には
興味深い背景の共通点もあり、

かなりの相違点もあります。

どうすれば私たち日本人が
彼らから利点を学ぶことができるか?

これからその疑問に何らかしらの
ヒントを提供していきたいと思います。

楽しみながら読み進めていってくれれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>