長寿を作るミネラルウォーターの選び方、水のミネラル成分が鍵

長寿を作るミネラルウォーターの選び方、水のミネラル成分が鍵
今回のテーマは、

長寿を作るミネラルウォーターの
選び方、水のミネラル成分が鍵

について紹介します。

水一つとってみても、

健康、美容、長寿を目指すなら、

追求し始めたらどこまでも
奥の深い世界に行けるわけです。

もちろんどんな水も同じではありません。

体に良い水、悪影響のある水、

その質はまるで変わるわけです。

ただ現実的に水だけが
重要なわけではありません。

ですから、こだわりすぎるのも
程々に、うまく生活との
バランスをとり、

できる範囲から質の良い水を
飲んで行くのが大事です。

前回まで、

雪解け水と白湯という、

自宅で作れる特別な水を
紹介しましたが、

湧水を汲みに行く場合や
市販のものを買ったりする場合、

できるだけ理想のチェックポイント

長寿を作り出す水の
選び方のポイントを紹介します。

天然水は加工をしない水

まず最初に、市販の
ミネラルウォーターなどを買う場合、

あるいはウォーターサーバー
などを選ぶときも、

天然の生水であること、

かどうかをチェックしましょう。

煮沸消毒した水などは、

水の生理活性を奪うため、
長寿を作る水とは言い難いです。

こうした加工をした水であれば、

水道水に浄水器をかけた
方が何倍もマシなケースが多いです。

天然水を買う場合は必ず

「非加熱」と書かれた水を
選ぶようにしましょう。

長寿を作る水はアルカリ性か酸性か?

次に大切なのがpHバランスです。

無色無臭の水は、なにも混っていない
純粋な水のように感じますが、

蒸留機で蒸留させない限り、

純粋に水分子だけの
「純水」は存在しないのです。

ミネラルウォーターでも
その地域や環境によって、

そこに含まれる成分
水質は大きく異なります。

水は酸性・中性・アルカリ性

とその水に含まれるミネラル
成分などで変わってきますが、

ここで、長寿を作る水としては、

アルカリ性の水を選ぶことを
お勧めします。

弱酸性水は美容、肌に良い、
などと言われますが、

飲料水はアルカリ性のものが
長寿を作る水です。

人体も通常健康時は、

中性から弱アルカリ性に
保たれていますが、

疲れてくる、免疫力が下がると、
酸性に傾いてきます。

そのまま放置すれば、

老化や病気につながるのです。

そこで常にアルカリ性の
水を体に補給しておくと、

体液が酸性に傾くのを防げます。

長寿を作るミネラルウォーターの
選び方としてpHバランスは大切です。

水のミネラル成分が鍵

次の選び方のポイントが

硬水か軟水かというものです。

水の硬度というのは

「水中に含まれるカルシウム
とマグネシウムの量」

のバランスで決まります。

カルシウムとマブネシウムは
人体の健康に欠かせない、

ミネラル成分ですが、

ここで長寿を作る水は、

カルシウムとマグネシウムの
含有バランスが2対1である、

ことが理想的です。

このバランスにあるとき

カルシウムの吸収率は
最も良くなるのですが、

日本人にとって馴染みな水は
ほとんどが軟水でしょうが、

軟水にはカルシウムやマグネシウム
の含有率が低い傾向があります。

そういう意味では
ヨーロッパのミネラルウォーター
の方に軍配があがるでしょう。

しかし最も大切なのは
そのバランスなのです。

鍵はミネラルウォーターのミネラル

さらにミネラルウォーターと
名がついているくらい、

ミネラルを含む水ということですが、

有益で特別なミネラルを含む方が
望ましい事は言うまでもありません。

有名なフランスの「ルルドの泉」

には希少ミネラルである
有機ゲルマニウムが含まれている
ことが明らかになっているなど、

世界の奇跡の水と呼ばれる
水の特別な力の背景には

特殊ミネラルの存在があります。

私が長寿のために注目するのは、

「サルフェート」

というミネラル成分です。

このサルフェートには、

有害物質や血液中の
老廃物を尿とともに

体外に出して新陳代謝を高める
作用が知られています。

体内のデトックス、毒出し
効果の高いミネラル成分です。

温泉水に含まれる成分
とされていますが、

これもやはり硬水に
多く含んでいることが多いです。

ただ胃腸の弱い人が飲むと
下痢することもありますので、
注意をしてください。

アンチエイジングミネラルウォーター

さらにもう一つ注目したい
ミネラル成分として、

シリカ(ケイ素)があります。

シリカというのは人間の骨や
血管、皮膚、髪の毛、爪などの

生成に欠かせない重要な
ミネラルですが、

古代の人たちは、

栗、きび、むぎ、

などを日常的に食べ豊富な
シリカ源としていたのですが、

現代人は食べなくなり、

そのため慢性的にシリカが
体に不足しているといいます。

シリカ不足になれば、

髪の毛や肌の育成に重要な
シリカが体内で足りないため、

新しい髪の毛を作れない、
新しい肌が作りにくくなり、

髪の毛が減りハゲになったり、
肌がボロボロになったり、

まさにアンチエイジングとは
切っても切れない関係にある
ミネラル成分なのです。

ですから現代人が若返り
長寿を目指すためには、

シリカを含む良質な天然水を
日常的に飲むのが重要です。

シリカ水を飲めば、

ハゲの予防にもなりますし、

美肌や美しい爪を保つなど
効果を発揮するでしょう。

もちろん美容面だけでなく、

骨粗鬆症を予防したり、
血管を若く保つ効果もあり、

健康面でも重要なミネラルです。

以上ミネラルウォーター
の選び方を参考にして、

あなたの体を活性化する
水を探してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>