長寿遺伝子を活性化させる栄養素レスベラトロールを含む植物


近年に入り人体の解明は
進んでいるようです。

活性酸素やテロメアを始め、

人間の寿命や健康を左右する
要因も理解されつつあります。

人体のミクロの
世界に飛び込んでみると、

DNAというのは、

「遺伝情報の設計図」

とも呼ばれ、

無数の遺伝子が鎖のように
連なる非常に長い物質です。

これをあるタンパク質に巻き込み

「X」の字の形に
なったものが染色体です。

ここで私たちが目指す、

健康、美容、長寿について、

その寿命や老化、若返り
などに関与しているとされる、

長寿遺伝子というものが
存在します。

長寿遺伝子を活性化させる条件

「長寿を司る遺伝子…」

そんな素晴らしいものがあるなら、
人間は病気や老化に苦しまないはず、、

と思ってしまいそうですが

残念ながら長寿遺伝子は、

普段は眠っていて稼働していないのです。

ところが、ある条件が整うと
そのスイッチもオンになる

ということがわかっています。

この遺伝子活性化のスイッチを
うまく入れれるか否かで、

若さや元気にも差が生まれそうです。

その秘密をこのサイトでも
解明していきたいのですが、

その条件の一つとして、

抗酸化栄養素である、

レスベラトロール

というものを摂取すること、

抗加齢学学会の研究で
発表されています。

長寿遺伝子を活性化させる栄養素

「赤ワインが健康に良い」

というニュースなどは耳にした
ことがある人も多いでしょう。

確かにお酒好きには朗報です。

そして中でもポリフェノールの一種

レスベラトロールという栄養素が
効果を発揮することが明らかになり、

注目を集めているのですが、

実はレスベラトロールには
二つの種類があります。

一つが

「トランス・レスベラトロール」
(単量体)

と呼ばれるもので、

この栄養素は植物の中では

ブドウや赤ワインなどに
含まれています。

そしてもう一つが、

「レスベラトロール二量体」

と言われるもので、

これは単量体が二個結合したものです。

このレスベラトロール二量体は、

体内での効果が
長時間持続すると言われ、

今世界的な注目が集まっている
抗酸化物質です。

長寿遺伝子を活性化させるスイッチ
に多いに役立ってくれるのでは、、

と期待されています。

が、一つ問題があります。

この栄養素を含む植物が
極めて少ないということです。

レスベラトロールを含む植物

赤ワインにもレスベラトロールは
含まれているのですが、

それはあくまで単量体です。

またお酒が飲めない人には
あまり摂取しにくいのも事実です。

ここで長寿遺伝子を活性化させる
栄養素レスベラトロール二量体を

含む植物は数は少ないのですが、

インドネシアに生息する

「メリンジョ」と呼ばれる
樹木の実に含まれていることが
わかりました。

メリンジョというのは日本では
馴染みがないでしょうが、

その身はどんぐりほどの大きさで、
赤色やオレンジ色をしています。

この実にレスベラトロール二量体
が豊富に含まれているのです。

これは是非とも、私たち
日本人も恩恵に預かりたいものです。

インドネシア人の長寿の秘訣

ただし、レスベラトロールが
豊富な植物はなかなかありません。

赤ワインが体に良いからと
やはり飲みすぎは厳禁です。

メリンジョを栽培し
育てるのも困難です。

何か手軽な方法はないでしょうか。

ここでお勧めの方法があります。

インドネシアの人々は、

メリンジョの種を
「ウンピン」(EMPING)という

チップスに加工して、

おやつとして子供から老人まで
日常的に食べられており、

愛好されているようです。

中でも興味深いデータがあり、

ウンピンの消費量が特に多い、

ジャグジャカルタ特別州の
平均寿命は、

インドネシア全体より
4〜5歳長いと言われています。

もちろん色々と要因は
考えられているのですが、

レスベラトロール二量体を
豊富に含むウンピンのおかげで
はないかと推測されています。

レスベラトロールで健康、美容、長寿を

以前であれば、この
ウンピンを入手するために

インドネシアに出かける際は、
必ず買って帰ってきたり、

知人が旅行すると聞けば
買ってきてとお願いしなければ
入手は困難なものでした。

現代社会は幸運なことに、

珍しい食べ物も気軽に
入手することができます。

輸入品を扱う食料店や
ネットショップでも見かけます。

是非入手して食べてみてください。

ほのかな苦みと後を引く味わいで

お酒のおつまみにもぴったりです。

赤ワインとともに
ウンピンを食べれば、

レスベラトロールの相乗効果が
期待できるかもしれません。

もちろん、飲み過ぎ
食べ過ぎは注意して、

長寿遺伝子を活性化させるべく、

レスベラトロールを含む植物を
是非取り入れてみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>