朝から爽快に気分を上げるメンタルコンディションの作り方


最高のスタートを切れば、

ゴールまで状態をキープできます。

その積み重ねがやがて
大きな成功を生むものです。

勉強でもビジネスでも、資格でも
英会話でもダイエットでも、

決めたゴールを達成するために、

心を整えて、
一日を過ごす為には、

朝の時間が非常に大切です。

特にビジネスパーソンは、

朝早く起きて、混雑した
通勤電車で勤め先に通わなければ
いけない訳ですから、

いっそう朝、気分よく目覚め、

爽快な気分で家を出たいものですね。

そこで、朝10分を利用して
心のコンディションを整える
プログラムを組んでみましょう。

たった10分で日中全ての
クオリティが変わるのですから、

やらない手はないのです。

一日の始まりを
気持ちよく迎える為に、

毎日の生活に取り入れたい
メンタルトレーニングの
ルーティーンを作って行く訳です。

スポンサーリンク

結果を出す人が朝一番にやること

朝からのコンディション作り、

とは言えやることは
それほど難しいものではありません。

目覚まし時計が鳴って目が覚めました。

そうしたら、

一度伸びをして、上半身を起こし、

ベッドの上で軽く
ストレッチを行います。

そして、起き上がり、
カーテンを勢い良く開け、

朝の日光の日差しを身体
いっぱいに浴びます。

さらに、肩を軽く回し、

手で顔を洗うように
軽くさすります。

そして水をごくっと飲みます。

爽快さを五感いっぱいに
あえて感じるようにするのです。

メンタルコンディションの作り方

このとき大切なのは、

それぞれの動作で十分
心地よさを感じることです。

目が覚めた時に、伸びをする。

ゆっくり身体を伸ばして行く
時の気持ちよさを実感します。

爽快さを実感するのが、
メンタルコンディションの
作り方の秘訣なのです。

上半身を起こし、軽く前屈したり、
腕の筋肉を伸ばしたりします。

無理をせず心地と良いと
感じる程度の軽いストレッチ
で良いのです。

そして、窓を開けて
太陽の光を浴びます。

そして感謝の念を込めて、
朝の清々しさを全身で受け止めます。

いい陽気であれば、

窓も明けて新鮮な空気を
取り込んでも構いません。

酸素を体中にまわれば
脳も徐々にシャキッとして行きます。

そして水を体内に流し込み
血管中を覚醒させていきます。

朝から爽快な気分の作り方

それから肩を回し、
手で顔をさすります。

手で何度か顔を擦って離すと、

顔の表面が一瞬ふわっと暖かくなり、
爽快な感覚を味わえるでしょう。

こうした感覚を大切にして欲しいのです。

朝から気持ち良さを感じ、

「今日も良い一日だ」

と心の底から思う、

言葉によりアファメーションを唱えれば、
心も体もそれに続いていくのです。

そうする事によって、

休息モードだった
心と身体が覚醒して行き、

ゾーンやフローに近い状態で

一日の始まりを
迎えることができるのです。

一番良くないパターンが、

眠気を抱えたまま急いで
ベッドから抜け出し、

急いで顔だけ洗って朝食を食べ、

まだ寝ぼけ眼で会社に
出掛けて行くことです。

朝から爽快に気分を上げる方法

完全に身体と心が覚醒
していない状態で、

一日を始動してしまうと、

終日なんとなく身体がだるい、

気分も優れないモヤモヤした
一日になってしまいます。

それでは仕事も勉強も
なかなか身が入りません。

同じ時間を過ごすのでも、

気分の良し悪しで変わってくる訳ですから、

爽快な気分で物事に取り組まなければ
もったいないと言えます。

そこでメンタルコンディションの
作り方を知っておくと便利です。

例え、前夜遅くまで
残業して寝不足であっても、

朝日に向かって顔をさすり、

「ああ良く寝た。気持ちのいい一日だ」

と言葉に出して言ってみるのです。

すると実際に気分が良くなります。

人間の脳はそれだけで
ある意味、騙されてしまうのです。

結果の出せない人は、

気分を自分でコントロールせず、
体調や運に翻弄されます。

環境にコントロールされます。

しかし結果を出す人は
気分を自分で作るのです。

自分で最高の自分を作り出すのです。

気分は自分で都合良く作れるメカニズム

気分の爽快さは自分で
作ることができるのです。

人間の脳の「思い込み」
の力は絶大なのです。

ただの小麦粉を

「これは良く効く薬です」

と言われて飲んでみると、

実際に効果があらわれて
病気が治ってしまう

プラシーボ効果」のように、

そんな単純な言葉がけも

「そうか、今日は気分爽快だな」

と思い込んで、寝不足だろうが、

ちょっと疲れ気味だろうが、

心に栄養が満たされて
元気になってしまうものなのです。

逆に、体は調子良くても、

「なんだかスッキリしないな」

と口に出し、イメージすれば、
実際に暗い気分になるものです。

こうした一日の過ごし方の
積み重ねこそ人生なのですから、

良い人生を作るためには
こうした一つずつの儀式が大事です。

朝からこうした自分なりの
メンタルコンディションを作っておけば、

毎日のパフォーマンスも上がるでしょう。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>