あなたが家族へ与える影響と相互作用、家族関係と人生の心理学

あなたが家族へ与える影響と相互作用、家族関係と人生の心理学
今回のテーマは、

あなたが家族へ与える影響と
相互作用、家族関係と人生の心理学

について紹介します。

「あなたは家族に、
どんな影響を与えていますか?」

影響なんか与えなくていい、
と思っている人もいるでしょう。

でも、与えてしまっている
場合もあります。

反対に、あなたも影響を
受けているはずです。

相互作用が、いいものであれば、

オンリーワンの幸せの力になるし、

悪いものであれば、
足を引っ張ります。

家庭は人生の土台です。

心理学的に言っても、

例えば仕事で成功したいのに
なぜかうまく行かない場合…

家族の問題がそこに潜んでいる
と言う事は多くあります。

あるクライアントの
家に招かれた事があります。

このKさんは、

会社では典型的な
ワンマンタイプの社長で、

総数10名ほどの部下を
ぐいぐい引っ張っています。

一見、人生がうまく行っている
と言う様子ですが、

心理学を踏まえたコーチングの
視点から見れば違和感がありました。

スポンサーリンク

家族関係と人生の心理学

Kさんは奥さんとの関係が
悪い訳ではないのですが、

どこか遠慮しているような感じがしました。

「Kさん、何か会社にいる時
とは雰囲気が違いますね」

と私が言うと、
照れたように答えました。

「ははは、そうでしょ。
こうやって家にいる時間が少ないから、

なんか自分でも勝手が違うんだよね。

会社のほうが家みたいで…」

一方で、一人娘に対する
溺愛ぶりは失礼ながら
目に余るほどで、

あれほど甘やかすと
将来まずいんじゃないのかな?

と、感じてしまうほどでした。

自分が家族へ与える影響と
家族から受ける影響の相互作用は、

人生の全てに表れる…

これはクライアントの
トータルバランスを知る
貴重な経験でした。

あなたが家族へ与える影響と相互作用

そこで冒頭の質問です。

夫(妻)として、

父親(母親)としての
あなたのあり方が、

どのように家族に
作用しているか、です。

Kさんの場合、事業にかける
情熱に比べて、

オンリーワンの家族の幸せ作りには、
パワーが感じられませんでした。

つかの間の休息を、適当に
楽しんでいる、と言う印象でした。

それがオンリーワン
なのかもしれないけれど、

そこで娘さんは、どんな
影響を受けて育つでしょうか。

「影響を与えていないのが問題かもね」

それが冒頭の質問に対する
Kさんの答えでした。

あなたの目指す家族の理想像は?

存在感が希薄だと自覚した言葉ですが、

希薄である事も影響を
及ぼす力になります。

「理想的には、家族と
どんな関係でありたいですか?」

あなたの目指す家族の
関係図を書いてみてください。

円形、四角形、三角形、
色々な形があり得るでしょう。

その中で、あなたはどういう
位置づけにあって、

どんな力を誰に及ぼしたいのか、
考えてください。

「実際には、家族とどんな
関係になっていますか?」

今度はリアルな今現在の
関係図を書いてください。

理想と現実のギャップは、
どれくらいあるでしょう。

「現実を理想に変えて行く為に、
まずあなたができる事は何ですか?」

すべからく改革への第一歩は、

他人でも環境でもなく
「自分」の新たな一歩なのです。

心理学は人生における様々な
事を教えてくれますが、

それを恋愛や仕事に
活かそうとする人がいても、

家族関係には活かそうとしない
人が多いのが不思議です。

家族関係と人生は切っても切れない
関係にある訳ですから、

もう一度、今回の質問を通じ、
あなたの人生を再点検してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>