ストレスが少ない好きな事をして生きるのが長生き、健康の秘訣

ストレスが少ない好きな事をして生きるのが長生き、健康の秘訣
今回のテーマは、

ストレスが少ない好きな事をして
生きるのが長生き、健康の秘訣

について紹介します。

働くことに我慢は必要でしょうか?

「そんなこと当たり前だ!」

という声が聞こえてきそうですが、

いつまでも我慢して働いていると、
心身の老化を加速させるかも知れません。

高齢化が進む日本社会、

近年では団塊の世代が退職し、
老後を過ごす時期に来ています。

この世代は今の若い世代に比べ
景気のいい時代に働いてきましたから、

退職金だけでなく、貯金の
多い人もいる事でしょう。

そうした財産は、子供たちの
世代に残すのも良いですが、

まずは自分で使ってみる
事も大切です。

自分で稼いだお金は、

残すよりも自分で使った方が
メリットもあるのです。

昔の人も、

「子孫に美田を残さず」

と言っています。

スポンサーリンク

好きな事をして生きる秘訣

もちろん先行きが不透明な
不安な時代ですから、

少しでも貯金して蓄えて
おかねばならないという
危機感はあるでしょう。

しかし、自分の心身の健康のため
にも思い切ってお金を使って
楽しむことは重要なのです。

例えば旅行です。

全国の温泉を巡るのも
良いでしょうし、

サッカーや野球などのスポーツ観戦に
力を入れるのも楽しいものです。

歌舞伎や歌劇、コンサートなど

世の中には娯楽がたくさん
ありますから、

それらに触れる事は充実した
毎日に繋がるはずです。

自分が楽しいと思える事に
お金を使う事は、

心を豊かにしてくれます。
そして経済の活性化にもなります。

実際、団塊の世代を
中心としたシニア層の消費は、

国内個人消費の約四割にも
達しているそうです。

加えてその伸び率も、
全世代平均を上回っているそうです。

好きな事をして生きるのが長生きのコツ

つまりシニア世代が自分の
人生を楽しむ事が、

日本の景気を支えているのです。

昔に比べて長寿になった日本社会、

しかし定年の時期はそう
変わってはいません。

その分、仕事をせずに
自分の事を考えて楽しく
暮らせる時間が増えたようなものです。

20年あれば新たに一仕事
する事も可能でしょうし、

今までとは違う人生を
築く事ができるかもしれません。

ただ、その条件は、

健康体を手にしている事です。

人間関係を気にしない。
自分の好きなように生きる。

それはわがままだと
思うかもしれませんが、

それができるのも老後の
特権ではないでしょうか。

むしろ好きな事をして生きる
事ができるのが老後になってから

それが長生き、健康の秘訣にもなり
ストレスも少なくなる秘訣なのです。

ストレスは伝染病のようなもの

ストレスというのは、

実は本人だけでなく、
そばにいる人にも伝染します。

こんなマウスを使った
実験があります。

マウスの目の前に餌を置きますが、

そのマウスが餌を食べようと
すると電流が流れる仕組みを作り、

目の前に餌があるのに食べられない
という状況を作ります。

これは動物にとって
大変ストレスですから、

当然マウスにはストレス
対応ホルモンが分泌して、

白血球の免疫レベルなどが下がります。

そして興味深いことが、

餌を食べられない
マウスのそばに、

自由に餌を食べられるマウス
を置いていくとどうなるか?

実はその自由なマウスも
ストレスで弱るマウスを見て、

ストレス対応ホルモンが分泌、
白血球のレベルが落ちてしまったそうです。

ストレス無く生きる事は、
長寿にも繋がるのです。

ストレスが少なければ
身体の免疫力も強いので、

前に紹介したような
フリーラジカルへの耐性も
維持できます。

ストレスが少ない事のメリット

実際、長寿の人は
自分の好きなように行動する、

いわばわがままな人が多い
という調査もあります。

オーケストラの指揮者は長生きする、

会社の重役などは下級職よりも
健康診断の結果がいい、

などとも言われています。

上から人を動かす立場の方が、
下の立場で使われるよりも

ストレスが少ないのかもしれません。

また先ほどのマウスの実験を
人間関係に置き換えると、

ストレスの多い人との
付き合い自体が、

心身の健康に悪影響を
及ぼすと言えるでしょう。

だからこそ、

あまり後ろ向きな性格の人や
悪口愚痴ばかり言っている人
とのお付き合い、

いつもこちらが悩みの聞き役
になる人間関係というのは、

ある程度歳をとったら

自分のためにも考え直さなければ
いけないのかも知れません。

老後も通用する長生き、健康の秘訣

だからこそ、人間関係で
我慢がどうしても必要な、

組織で働く人より

画家や作家など、

芸術方面の仕事をしている
人にも長生きが多いようです。

これも、自分の好きな事を
やっていて、

ストレスが少ないからでは
ないでしょうか?

もちろん、全ての人が
そんなふうに生きられる訳では
ありません。

働いているうちは
上司にも顧客にも気を使いますし、

他人の目や悪い噂に
気をとらわれがちでもあります。

しかし老後には、

そんな事に気を煩わせる
必要もないのです。

他人を気にせず、
好きな事を好きなようにする、

つまりわがままに生きられるのも、
歳をとってこそなのです。

歳をとってからこそ好きな事をして
生きるのが長生き、健康の秘訣
という訳です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>