海外での旅におけるパソコン、スマホ、インターネット利用術


今回のテーマは、

海外での旅におけるパソコン、
スマホ、インターネット利用術

について紹介します。

現代社会では、

インターネットの情報量は
膨大なものになっており、

海外の旅においても
それを見るのが当たり前の
時代になりつつあります。

チケットやホテルの予約から
情報収集まで、

インターネットに頼れば
ガイドブックはもう必要ないかもしれません。

そんなネット時代の
旅の情報ゲット術を紹介しましょう。

スポンサーリンク

海外での旅におけるインターネット利用術

これまでLCCの予約、購入を
実にインターネットと言う話を
してきました。

しかしWi-Fiを通じて
インターネットに接続できる
ということは、

日本でインターネットを使うようにして
様々な情報を得られるだけでなく、

旅の予約なども可能になってきます。

飛行機チケットを安くとったり、
宿を探すのも簡単ですし、
地図も見られます。

今では翻訳や辞書機能も
アプリを使えば簡単ですから、

英語が出来なくても不便はしません。

まだその場で話せるほど
技術は進んでいませんが、

これからこのテクノロジーも
進んでいくでしょう。

ますます旅が便利になりそうで、
楽しみですね。

もちろんスマホに頼りすぎて、

例えば途中で電池が切れたり
紛失してしまい、

アナログの旅に不便する…

というのは本末転倒であり。

紙の地図の読み方、
現地の人に質問をする

といったスキルも大切でしょうが、

やはり賢くデジタル器具を
使いこなせた方が良いでしょう。

海外放浪の旅で大活躍のスマホ

海外に持って行くスマホでは

通話料金が高く請求されるのは
しっかり注意しましょう。

一週間の旅行でそこそこ
使うだけで3万を超える請求書が
送られてくる事もあります。

旅慣れた人出れあれば常識ですが、

海外で通話する時は、
自分からかけた場合だけでなく

かかってきた電話に対しても
受信側がお金をはらわなけれいけません。

国よって通話料は異なりますが、

高い所であれば、メール一通
100円とられる事もあり、

使い過ぎに要注意です。

ただiPhoneを始め
スマホ自体は実に旅に向いています。

iPhoneを海外で使うなら、

データローミングはオフにして
おかないと、

勝手にどんどん通信すれば
とんでもない料金になります。

デフォルトの設定ではオフに
なっているのですが、

念のため確認するのは忘れずに、

しかし電話としてでなく
無線LANでネット接続するのは、
非常に便利です。

電波はあちこちで拾えるので、

常時接続する必要がない限り
スマホ一台で十分やれます。

旅先で待ち歩きするとき、
ノートパソコンを持たず、

ちょっと調べ物をしたい時でも
手元でさっと調べられ

チケットやホテルの予約も
これだけでできます。

パソコンはホテルにおいたまま、
スマホだけで大活躍してくれます。

旅先にパソコンを持って行く時の注意点

旅先に持って行くなら、

ノートパソコンは
小さくて軽い事が絶対条件で、

あまり高価なものを持ち歩くのも
心配でしょう。

インターネット接続が主目的で
あとは少しワードやエクセルを使えたり、

写真のバックをアップを
したいだけなら、

高価なものは必要ないでしょう。

また海外放浪の旅の為に
小型パソコンを買う場合、

意外と盲点となるのが
本体よりもACアダプタのサイズです。

せっかくパソコン本体が小さいのに、
ACアダプタが大きければ意味がありません。

また旅をするにあたり、
大事なのは機材よりデータです。

パソコン本体やカメラなど、
盗難に遭うケースもあります。

もちろん高価なものなので悔しいですが、

本体は買い直す事ができます。

しかし写真やデータなどは
思い出として取り戻せないものです。

そこで、どれだけ面倒でも

バックアップを
こまめにやっておくのは、
大切です。

今では大容量のメモリー過度も
安価で変えますし、

クラウドとしてネット上に
保存する事もできます。

こうした技術は放浪の旅に出掛ける前に
しっかりスキルとして身につけておきましょう。

旅におけるパソコンは進化している

これまで小型のノートパソコンや
スマートフォンが出回るまでは

海外でインターネットと言えば
ネットカフェが主流でした。

ただ、多くのパソコンで
日本語がインストールされていなかったりして、

日本語のサーバーにアクセスして、

なんとかメールをチェックを
する時代が続きました。

日本語を入力するためには
ひとつのサイトにアクセスして
打ち込む必要があったのです。

しかし今の時代、

海外放浪のバックパッカーが
小型パソコンやスマートフォンを
持つ時代になりつつあります。

その機械はもともと日本語環境に
なっている訳ですから、

Wi-Fiさえ通じてしまえば、
何の問題もなく、

日本語サイトを見る事が出来ます。

メールの送受信もすべて
日本語と言う時代になってきて、

そんな中、海外の旅において

日本人はしだいに
インターネットカフェから
遠ざかっていると言われています。

ネットカフェは時間制で課金されます。

なので自分のパソコンや
スマホを持ち込む時代なのです。

そうするほど、料金や
時間の節約も出来るのです。

海外での旅におけるパソコン、スマホ、
インターネットの利用術は

今や欠かせない旅のスキルです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>