海外放浪の旅にかかる旅の費用、お金、資金、予算の概算は?


今回のテーマは、

海外放浪の旅にかかる旅の
費用、お金、資金、予算の概算は?

について紹介します。

バックパッカーの海外放浪の旅に
でる前に、

どれくらい費用がかかるかという
旅の費用の概算を試算すると、

より旅が身近に感じます。

いくら節約が基本の
海外放浪の旅と言っても、

それなりに資金は用意しなければなりません。

ネットを使い根気よく
探索して調べてみると、

飛行機は通常の航空会社でなく、
LCCを使い、

空港からはタクシーではなく
エアポートバスや路線バス、

ホテルは日本から予約できる
中、高級ホテルではなく、ゲストハウス

食事は有名レストランでなく、屋台

…とこういった探索作業は
実は簡単ではありません。

なのでこのサイトでは
その辺りもできるだけ手間を省けるべく
情報を伝えていきたいと思います。

スポンサーリンク

海外放浪のための航空チケットの費用

LCCは確かに安いです。

しかしその運賃は日々変わっています。

運賃を自分で調べる事もできるので、
そういう感覚は分かってきます。

そして気づくのが、
時期を間違えてしまうと、

通常の航空会社の航空券よりも
高くなる事もあると言う事です。

日本初の航空券は
日本の旅行シーズンに左右されます。

基本的に
夏休みや年末年始は費用が高くなります。

その一方で、オフシーズンになれば
ぐんと安くなります。

海外を放浪するバックパッカーなら
もちろん安い時期を狙いたいですね。

ネットに流れる航空運賃などみていると
かなり安いものが見つかる事もあります。

ただこの運賃を参考に
旅の予算を決めるのは早計で、

その運賃で実際に席が取れるとは限りません。

一般に航空会社では、
安い航空券の席数を少なくしています。

今の航空券は、
同じエコノミー席でも、

予約時期、有効期限などに
差を付けるなどして、

運賃を細かく分けています。

航空会社もなんとか
利益を上げたい訳ですから、

できるだけ高い運賃に誘導しようと
している訳です。

LCCにもメリットとデメリットがあります。

その辺りを上手く使いこなせてこそ
旅のスキルも上がってきます。

放浪の旅の宿泊の資金、予算の概算

ホテル代にかかる費用もピンキリで

ゲストハウスやバジェットホテルといった
安い宿を選ぶのが海外放浪の王道ですが、

そこにもいくつかの選択肢があります。

ゲストハウスは個室とドミトリーに分かれ、

もちろんドミトリーの方が安いです。

ただ、安いゲストハウスなどは
ホームページもなかったりするので、

旅行者のブログなどを参照するのですが

ブログの場合だと、いつの料金か
分からない事も多く、

実際その宿が今もあるのかも分かりません。

海外放浪者の旅は
ある意味予定がない旅でもあるので、

宿の事前予約は難しいです。

安宿街に向かい、
調べておいた宿に着いても
満室と言う事もあります。

海外放浪アジアの旅の概算は月15万が目安

ネットの情報が必ずしも正確ではない
と言うのが実情ですが、

しかしネット検索で
だいたいの感覚がつかめるのも確かです。

最も安いものを選ぶのであれば、
アジアであれば月に5万程度で
旅をする事が分かります。

ただ最安の費用ででいつも旅が
できるとは限らないので、

実際はその倍ほど、
つまり10万円ほどかかると考えた方が良いです。

そこに移動費などが加わってきます。

多くの町を歩くのであれば、
当然、バスや飛行機代がかさんでいきます。

そんな諸々を加えていくと、

一ヶ月の旅の費用はだいたい
10万円から15万円と言った所、

これはアジアの場合で、
欧米を放浪するとなると、

ほぼ日本かそれ以上の物価と
思えば良いので、

アジアよりは月の予算で
10万円ほど高くなるでしょう。

アジアでは月に10万円から15万円
欧米では月に20から25万円

と言うのが概算になるでしょう。

切り詰めれば旅の節約は
できるものです。

不必要なお金を払えば良い
という訳ではないのですが、

でもただ安ければ良いという訳
でもありません。

自分の旅の目的と値段を
考慮して賢く選ぶのが、

旅の極意なのです。

1年の海外放浪の費用はどれくらい

大学生なら1年間休学して
旅を考える人もいるでしょう。

20代で世界を回ろうと言う人なら
1年間をひとつの区切りにする
人が結構います。

そういった人の旅の予算を聞くと、

飛行機代などの移動を含めて、
1年間で150万円と言うのが
概算の平均値のようです。

1ヶ月に換算すれば
12万5千円と言う事になります。

世界を一周する場合、
歩くエリアには欧米も含まれます。

しかし日程を見ると、
多くがアジア、アフリカ、南米など
物価が安い国にいる機関が長いです。

8割くらいはそんなエリアでしょうが、

旅に慣れてくると、当然
出費も減ってきます。

時には息抜きの贅沢をする
コツもわきまえてきます。

1年ほど海外放浪をしていると
はじめの頃なら出費は

アジアであれば月15万円

旅も後半になってくると
月10万を切るようになってきます。

この辺りが海外放浪の
旅の予算だと思っていいでしょう。

以上、海外放浪の旅にかかる
旅の費用、お金、資金、予算の概算を
ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>