レイ・クロックに学ぶマクドナルド世界的ビジネスの成功の秘訣

レイ・クロックに学ぶマクドナルド世界的ビジネスの成功の秘訣
今回のテーマは、

レイ・クロックに学ぶマクドナルド
世界的ビジネスの成功の秘訣

について紹介します。

世界的大企業となった
マクドナルドの成功の秘訣

それは創業者のレイ・クロックさんの
ビジネス哲学にあります。

1902年アメリカ、イリノイ州で生まれた
レイモンド・アルバート・クロックこと

レイ・クロック

いわずとしれた
マクドナルドコーポレーションの創業者です。

レイさんがマクドナルド兄弟の
レストランに出会い、

その店をフランチャイズ展開していくための
事業を確立したのは既に52歳と言います。

マクドナルドの今日までの
成長企業に導いたのは、

「マクドナルドはピープルビジネスである」

という彼の言葉にも表わされているような
レイクロックさん自身の価値観にあります。

マーケティング、ビジネスを
学ぶ上で、

マクドナルド成功に導いた
彼の言葉から学ぶ事は大きいです。

スポンサーリンク

レイクロックの持っていた価値観

私が尊敬するメンター
こう言っていました。

「よりどころが何もない時
何にでもつまづいてしまうのだ」

、、と。

価値観を持たないビジネスは

不景気、新しい競争相手
どんなものにもひっくり返されます。

ファーストフードビジネスにおいて、

マクドナルドほど成功した企業は
他にないですね。

マクドナルド帝国の成功は

創業者のレイ・クロックさんの

揺るぎない、狂信的にも見えるほどの
一貫性へのこだわりがベースになっているのです。

カルフォルニアでも、東京でも
北京でも、パリでも、エジプトでも、

マクドナルドのメニューは同じ

そういう一貫性が、

世界中のレストランチェーン
との大きな違いにある。

そう言っても過言ではありません。

海外に出てもマクドナルド
があればなぜか安心してしまいます。

それは、最低限の味や値段を
保証してくれているからです。

マクドナルドが成功した要因とは?

マイケル・E・ガーバーと言う
スモールビジネスのコンサルタントは、

マクドナルドのシステムを

しっかり動くビジネスシステムの
完璧な例として紹介しています。

そのコンセプトの卓越性は

メニューにある…のではなく、

何千回でも反復可能なシステム
(仕組み)にあります。

正直、料理が得意な人は、

マクドナルドより美味しい
ハンバーガーを作れると言う
自信があるのではないでしょうか。

しかし、マクドナルドと
同じようなビジネスモデルを作るのは、

並大抵のことではないはずです。

レイクロックは
マクドナルド兄弟の作り出した
メニューを愛していましたが、

それ以上に兄弟が開発した
システムの素晴らしさを気に入り、

そこに将来性を見たのです。

スピード、単純性、秩序正しさです。

一般的なスモールビジネスでは
優秀な人材こそがビジネスを
成長させる秘訣と考えますが、

実はそうでもなく、

本当に必要なのは、

誰にでも踏襲できるシステム、

きちんとこなすだけで
卓越した仕事ができる手順、

つまり個人ではなくシステムによって
確実に顧客を満足させる営業手法です。

これが巧みなのがマクドナルドです。

非凡な人材探しに頭を悩ますより、

非凡な従業員でも
優れた事業を構築できたなら、

確かにホテルやレストランで
感動するサービスを受けた経験があるでしょう。

しかし彼らとマクドナルドでは
ビジネス的な利益は大きく異なるのです。

高校生アルバイトでも
ビジネスが回る仕組みがある…

これは驚異的なことなのです。

フェデラルエクスプレスが
世界の配送業界で優位に立てたのは

定刻に配達する事に
命をかけている。

その一貫性にあります。

この彼らの根本的な価値観を
遵守する為にフェデックスの
従業員はどんな極端な事でもする

世界的成功をしている企業には
そいう逸話がたくさんあるのです。

価値観を具現化させよう

そこで、あなたのビジネスでも、

ふさわしい特性を分かりやすく定義し

価値観の一つにするのはどうでしょうか。

この価値観の徹底化、一貫性こそが
あなたのビジネスを大きくするための
素晴らしいプレゼントになるかもしれないのです。

そしてその価値観を考えるだけ
アイデアだけで終わらせては行けません。

素晴らしい価値観があっても、
利益が出るように上手く実現しなければ、

そのビジネスには価値がないのです。

レイ・クロックさんは
マクドナルドを作り出した訳ではなく、

もとからあった
マクドナルド兄弟のレストランを

低価格、スピーディー、安心、
そして清潔

と言うシステムに作り替えたのです。

これが世界中にいくらでも
同じものを作り出せる完璧なシステムでした。

そして実際にお金持ちになったのは、

最初に店を始めたマクドナルド兄弟ではなく、

レイ・クロック自身です。

世界にマクドナル帝国を
築き上げました。

どれだけ美味しい
ハンバーガーを作れても

大富豪になれるチャンスは
少ないでしょう。

しかし、マーケティングを
しっかりとやれば、

そのチャンスが生まれるのです。

世界的なビジネスに
成長させる事も夢ではありません。

優秀さが実証されている
価値観、アイデアを真似て
お金持ちになった人はいますが、

実際にこの方法を採用して
実行する人は驚くほど少ないのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>