人間関係で繰り返すトラブル、問題の心理特徴、対処する質問


今回のテーマは、

人間関係で繰り返すトラブル、
問題の心理特徴、対処する質問

について紹介します。

どんなことでも、

繰り返し起きる事には、

あなたへのメッセージが
込められていると思います。

別にオカルト的な
ことを言うつもりもなく、

コーチングにスピリチュアル
を持つ込むつもりもありません。

ただ、心理学的に言って、

繰り返される失敗や
トラブルには意味があると思っています。

多くの成功、失敗を
生み出す人間模様を見て来た中で、

「繰り返しの捉え方」

が実際に重要だと
痛感しています。

人間関係の中で繰り返し
起きる問題というのは、

言い方を変えれば、

悪しき出会いを生み、
良き出会いさえも潰す習性です。

出会いを無にしている成功者を
私は見た事がありません。

スポンサーリンク

人間関係で繰り返すトラブルの心理学

私の学生時代からの友人で、

友達作りの天才
のような男がいます。

某有名企業で営業マン
として活躍したのも、

バイタリティと
人を惹き付ける魅力の
賜物でした。

しかし、その後独立した
彼の事業は、

決して順調ではありません。

少し事業を拡大しては縮小、

見直して拡大しては
縮小の繰り返しで、

短いサイクルで転換期が訪れます。

そのたびに人が去り、
また新しい人がやってくる、

の繰り返しです。

彼は同じような人間関係の
トラブルを繰り返す特徴がありました。

人間関係で繰り返す問題の特徴

人を惹き付けるパワーの
大きさと同様、

人を去らせてしまう
パワーも大きいのです。

しかし彼の関心は、

常に新たなビジョンと
新しい出会いに向いています。

そのパワーも相変わらず強いので、

人間関係で繰り返される
ことの意味を、

現段階では熟考できずに
いるのかもしれません。

恐らく同じ事を繰り返すでしょう。

ではそういったトラブル、
問題に対処する質問は
どのようなものでしょうか?

人間関係のトラブルに対処する質問

「あなたはどうやって、
その繰り返しを作り出していますか?」

彼が自分を直視できる
状況になったら、

このように質問してみたいと思います。

繰り返し起きている問題、

に気づいた人は、
一緒に考えてください。

部下が離れて行く
上司とトラブルを起こす、
顧客ともめる、

…などは、仕事に置ける
典型例でしょう。

夫婦間で繰り返す問題、
異性関係の問題、
お金の絡んだトラブル、

…なども同じでしょう。

この質問に付いて考えれば
心理的な特徴が理解でき、

対処することが出来るようになります。

繰り返す問題に対処する方法

こう書いているうちに
思い出したのですが、

車を買う度にセールスマンと
もめるという人もいました。

同じような問題を繰り返す人は、

たいてい自分を被害者に
仕立て上げます。

正直に答えてください。

「心の底では『攻撃したい』
と思っている人の顔が、

何人くらい浮かびますか?」

本当は繰り返し起きている
問題の一方の当事者ほど、

あなたに学ばせてくれる
人はいないかもしれません。

もしも自分が加害者で、
相手が被害者だとしたら、

その問題は、どんな
ストーリーとして
語る事が出来ますか?

たとえ相手が泥棒だったとしても、

泥棒に入られた自分が
悪いのだという観点から、

自分を見つめ直して
語ってみてはどうでしょう。

人間関係の問題は視点を変えれば
突破口が必ず見つかります。

人間関係で繰り返すトラブル、
問題を対処する質問をぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>