お金の使い方を考える、お金の問題、お金の不安に対処する質問

お金の使い方を考える、お金の問題、お金の不安に対処する質問
今回のテーマは、

お金の使い方を考える、お金の
問題、お金の不安に対処する質問

について紹介します。

今あなたの目の前で、

あなたが持っている
銀行に預けてあるお金も含め、

全てのお金が山積みになっている、

と想像してみてください。

これが、今ある本当の全てです。

この山を見て、

あなたの脳裏には何が浮かびますか?

「意外に少ないな…」
「住宅資金でこれが減るなあ」
「これが倍になったら。。」
「来年は増えているのか?」
「これじゃあ転職は出来ない」

など、お金に関する
不安や気がかりというのは、

今のあなたを映し出す鏡です。

どうせなら

そんな不安や問題を
上手に活用して、

ちょっと自分を見つめ
直してみましょう。

そしてお金とのつき合い方
使い方について考えてみましょう。

スポンサーリンク

お金の問題、不安に対処する質問

お金に関するコーチングで
以下の質問を考えてください。

「本当はこのお金の山が
どうなっているといいですか?」

あるワークショップで

貯金を増やす事

というテーマで
実演した事があります。

そのとき、参加者全員に
投げかけたのが

この質問です。

そしてあるショップをしている
Yさんがこう答えました。

Yさん:
「別に山が、二倍、三倍と
増えて行かなくてもいいから、

減った分、また同じくらい
入ってくるといいなあ」

私:
「なるほど、ではYさん、
今は実際どんな感じですか?」

Yさん:
「うーん、どうかな。。

使うと減っちゃうから、
当たり前ですけど。

今は景気も悪い事だし、
なるべくお金を使わないようにして、

でもなんか、使いたい事に
お金を使えないのは、

欲求不満になってしまいますね。」

お金の使い方を考えてみる

そして以下の質問を続けました。

「ではYさんにとって
使ったお金が戻ってくる使い方は、
どんな使い方ですか?」

Yさんは言葉に
出なくなりました。

あなたがYさんだとしたら
どう答えるでしょう。

お金の問題、お金の不安に
対処するために

直視しなければ行けません。

しばらく沈黙が続いた後
ようやくYさんが口を開きました。

「それが分かっていないんだな。
自分は…」

ここで課題、お金の問題が
はっきり認識できたのです。

お金の使い方を考えると不安に対処できる

目に見えないものほど
怖くて不安にさせるものはありません。

夜中に真っ暗闇で「ガサガサ」
音がしたとしたら…

かなり怖いものですね。

しかし電気を付けてその音の主が
あなたの飼っている犬だとすれば、

それは怖さではなく「可愛さ」に変わります。

だからお金も問題も
目隠しして曖昧にせず、

直視して把握するのです。

これがお金の不安の対処法です。

直視すれば現実は変わります。

Yさんのお金の不安、
気がかりというのは、

お金の不足感ではありません。

さしあたって金策に
困っている訳でもなく、

不景気とは言え
生活不安に襲われている
ほどではありません。

ただ、リターンを得る
手段が見えていないので、

お金を使いたくても
使えない事が問題だったのです。

これは商売上の投資と
プライベートの貯蓄の両方に
言える事でした。

こうしてテーマがはっきりすれば
対処法が見えてきます。

どんな情報が必要か、
どんな人に何を教われば
役に立つかが見えてきます。

お金について考える事は、

お金というフィルターを通じて
今の自分を棚卸しする事にも繋がります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>