自分と他人を成功に導くコーチングの極意…原理原則を忘れない

自分と他人を成功に導くコーチングの極意…原理原則を忘れない
今回のテーマは、

自分と他人を成功に導くコーチング
の極意…原理原則を忘れない

について紹介します。

これまでこのサイトのテーマとして

『コーチングの極意』

という話をしてきました。

コーチングメソッドの
ステップバイステップの方法から

テクニックや事例、
応用編など様々な

話を紹介してきましたが、

今回はコーチングのテーマに関する
最後の記事という事で、

大切なメッセージを
お伝えしたいと思います。

コーチングは成功をもたらす
最強のスキルですが、

それは、自分だけでなく、
他人の成功をサポートできるからこそ、
最強のスキルなのです。

自分と他人を成功に導く
コーチングはパワフルな物です。

コーチングスキルを活用し、

お金儲けをするのも良いですし、
出世して権力を手にするのも良いでしょう。

しかし、それを自分のためだけに
やっていれば真の意味での成功とは
いえないのです。

スポンサーリンク

生きることの極意は与える事

意義のある人生を送るためには

まず与える事です。

多くの人は、まず自分が
受け取ることをどうしても考えて
しまいます。

しかし人生はまず
与えることからスタートします。

最初に種をまき、
そこから苗を育てる。

これは古今東西、
ある意味普遍の法則です。

種をまいていない畑の土に

「おい実はどこだ?速く苗を出せ!」

といってもそれは無理な注文です。

まず土を耕し、種をまき、
水をやり、肥料をやり、守り、

大切に育てなければいけません。

そしてそれがうまくいくことで、
そのうち、苗や実が手にできるのです。

何もせずに寝ながらテレビを見て

「実をくれ!苗をよこせ!!」

というのは勝手ですが、
それでは望みは実現しません。

実を収穫するにも
まず与え、慈しまなければいけません。

人生の成功においても、
ビジネスの面でも、人間関係でも、
趣味の面でも、学習の面でも同じなのです。

もしも成功を望むのであれば、
もしもあなたの全ての目標を達成したいなら、

成功とはプロセスであり、
行き方であり、心の持ちようであり、
人生の戦略なのだと心なければいけません。

今回紹介したコーチング理論の
ポイントもそこにあるのです。

成功法則の本質は
人間関係の原理原則に
通じる物があります。

コーチングの本質

ここまで読んでもらい、

今まで学んできたコーチングでは

何かが足りなかった…

という気づきを得た方も多いと思います。

特に、

現役時代に実績があった人ほど、
その分野でのコーチングは難しい

という話は意外だったと思います。

本来、コーチングでは、
自分自身の過去の実績とは関係なく、

コーチングの理論をしっかりと
身につける事が出来さえすれば、

誰もが名コーチになりうるのです。

コーチングの原理原則を忘れないで下さい。

そうすれば目標に向かい
加速をしていくはずです。

さらにそれは、自分も他人も
誰でも導くことができます。

しかし日本の現状では残念なことですが、

スポーツの世界でも、ビジネスの世界でも
他のどんな分野の世界でも、

過去の実績を背景として
コーチングをしようとする事が多く、

その為に誤解を招くコーチングの
考えがまかり通っているのです。

厳しい時代だからこそコーチングが必要

これまでのコーチングというのは

ほとんど理論がなく、

実証された原理原則はなく、

直感で成り立っていました。

コーチ自身の実績や体験を基にした
個人的な経験論によって成り立っています。

これはある意味危険な事です。

実際にせっかく優秀で、将来性のある
人材が期待を胸に抱いて

それぞれの世界に入ってきたのに、
方向性の間違ったコーチングによって、

かえって悩んでしまったり、
迷ってしまったり、目標を見失わされて
しまうことが多々あります。

しかし心理学の深いところから
構築されたコーチングメソッドは
別です。

自分でも他人でも誰でも
成功に導く再現可能なものです。

なのでこのサイトを通じて

本来あるべきコーチングの姿と考え方

その基本を掴んでもらいたいと思って
紹介してきました。

今日本ももちろんの事
世界中で経済的な危機が起きていて、

企業は厳しい生存競争にさらされています。

そのしわ寄せが一人一人の
個人にまで及んでいます。

終身雇用の時代はとうに去っていて、

お金も暮らしも自分の手で守らなければ
いけない時代に突入します。

このような状況のもとでこそ、
私たちはしっかりとした夢や目標を持ち

自分自身の手で何物にも縛られる事なく、
それに向かって進んでいかなければ
いけないのです。

ありがとうございました

このサイトの情報をきっかけに、
自己実現の手段としてコーチング
理論を身に付け

自分と他人の能力を無限に引き出し
夢の実現へと進んで欲しいと思います。

ぜひ自分の人生を
「名作映画」と呼ばれるような
素晴らしいものにして欲しいのです。

そして口先だけでなく、
実践する人になって下さい。

あなたの学ぶ姿勢や、
成長や進化を目指す心意気は
本当に素晴らしいものです。

私もここで、
自分の人生を大きく変えてくれた
原理原則をシェアできたことを
うれしく思います。

ゴールを生み出し、それを見つめ、
やりたい事を楽しくやれているとしたら、

あなたは確実に夢の実現へと
近づいている証拠です。

それは忘れずにいて下さい。

自分の定めた目標の一つを
いったん達成したならば、

次なる目標を目指して前進して下さい。

いつまでも一つの夢にしがみつくのでなく、
より大きな夢を抱き、

自分の豊かさを享受したならば、

自分の周り、そして社会を
より良くするため貢献して下さい。

人生は奪うものでなく、
惜しみなく与えるための努力をして下さい。

まずは自分を成功させ、

その次に見ん周りの人たちを
幸せな成功者に育ててください。

そして他人の成功をサポートするのです。

そうすればさらに自分も
成長し豊かになっていくでしょう。

大袈裟な事はあまり言いたくないですが、

それが日本を変え、

世界を変える事に通じる、

私はそう信じています。

コーチングの極意として
これまで長い間情報をお伝えして
きましたが、

これまでお付き合い頂き
ありがとうございます。

このサイトがきっかけで、
あなたの隠れた能力がどこまでも
発揮できる事を心より応援しています。

今後ともテーマを変えて有益な情報を
発信していくべく努力してまいります。

有難うございました。

そしてこれからも宜しくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>