適切な質問の力がコーチングでは重要、質問の質が人生を変える


今回のテーマは、

適切な質問の力がコーチングでは
重要、質問の質が人生を変える

について紹介します。

質問をする力というのは
コーチングにとってとても重要なスキルです。

ではまずここであなたに質問です。

「あなたが人生で実現したい事は何ですか?」

・・・

ここでいきなり大きな質問をしたのですが、

如何でしょう?うまく答えれましたか?

恐らく「え?…」と驚きながらも、

「私の人生で実現させたい事ってなんだろう?」

と自分自身に問いかけた事と思います。

中には、

自分が実現したい事は何だろうと、
全然出てこないと言うように、

この質問の一瞬の間に
色々な気づきを得た人も多いでしょう。

ほんの短い文章を投げかけただけで、
相手の考える事や意識が向かう
方向を変えてしまうのが質問の力…

普段の会話で何げなく使っていて、

当たり前のことかもしれませんが、
質問のパワーってすごい事なのです。

適切な質問が黄金の答えを導く

目覚ましい成果を生みだして、
成功を手にできる人がいる一方で、

恵まれた環境にありながら、
不平不満ばかりの人生を送る人もいます。

その差は、

「経験したことをどう解釈し、評価するか」

の違いです。

人間にとって、考えると言う事は、
自分に問いかけ、それに答える
プロセスに他なりません。

今日は何しようか?誰を誘おうか?
どんな格好で行こうか?大丈夫か?

…など私たちは思考するとき
いつもこんなふうに言葉を使っています。

思考の全ては「質問」を
きっかけに始まるのです。

つまり、私たちは1日中、
自分の質問をして答えているようなものです。

生活の質を変えたければ、
日々の習慣について自分に質問することです。

質問する事によって
注目する焦点が変わり、
感じ方や考え方が明確になるのです。

つまり、
質問の質が人生の質を決めるのです。

コーチングでは質問の力を活用します

そして自分の人生の質を変えるだけでなく、
コーチングをしてクライアントさんの
人生の質を向上させる場合も、

質問の力が重要なのです。

他人から聞かれても
自分で問いかけても同じことです。

脳はGoogleの検索エンジンのように、
質問を投げかけられると、

答えを出す為に動き出すようにできています。

すぐに答えが出なかったとしても、
脳は黙々とそのまま
答えを探し続けています。

そして答えが見つかると、
その瞬間ふと「閃き」というかたちで
教えてくれるものです。

質問を投げかけられると、
嫌が応にもその質問に沿って
相手は考えさせられます。

目には見えませんが、
質問の力は大きな力を持っています。

コーチングでは、この質問のパワーを活用し、

相手が自分で答えを探すことを
サポートしていくのです。

「教える」のでなく「質問」してみよう

あなたは普段マネージメントの場面で、
どれくらいこの質問のパワーを活用していますか?

或いはどんな場面、状況で
活用する可能性があるでしょうか?

「もっと目標意識を高く持つよう!」

とあなたの近くには、
部下の目標に対する意識を高めようと、
はっぱをかける上司はいませんか?

覇気がない、詰めが甘い、、
もうひと踏ん張りが利かない・・

そんな部下を見ていると
ついついそんな言葉が出てくるかも知れませんが、

でもどうでしょうか?

上司が「もっと目標を高く持つよう」と言うだけで、
部下は目標を高く持つようになるでしょうか?

逆に反抗して、逆効果かもしれません。

こんな時こそ、質問のパワーを活用するのです。

「あなたの目指している目標は何ですか?」

こんな風にあなたが部下に問いかけることで、

部下は

「自分が目指している目標って何だ?」

と考え始めます。

これだけでも、部下は自分の目標に関して、
明確に意識をするようになるのです。

次に、

「もしその目標が達成したらどうなりますか?」

再び部下にそう問いかけることで、
部下は目標についてさらに考え始め、

結果として目標がより明確になり
自然と目標への意識が高まって行くのです。

脳の力を引き出すのは質問の力

脳を適切に使うためのカギは質問です。

どういう質問をするかで、
人の性格さえも変わってきます。

例えばいつもネガティブで憂鬱な人は、
いつも気分が滅入るような
自問を繰り返しているのです。

これではなかなか
ポジティブな気分にはなりません。

でもこういう人でも
質問の仕方を変えれば
一瞬にして感じ方が変わります。

例えば毎日、

「今日やらなければ行けないことは何か?」

と自分に質問を来る返すのと、

「今日は、どんな一日にしたいか?」
「今日、どうなっていたら幸せか?」

と言う質問は繰り返すのとでは、
結果に大きな差が生まれるのも当然です。

「質問をすれば、必ず答えは返ってきます」

なのでどうしようもない質問をすれば
律儀にどうしようもない答えが返ってくるのです。

素晴らしい質問をすれば
素晴らしい答えが返ってきます。

質問を変えるだけで、

目の前の出来事が

灰色のストレスにも
ワクワクする宝物にも
なる訳です。

質問の質が人生を変えるのです。

人間関係から年収まで、
人生のほとんどすべては

質問によって決定づけられる事を
ぜひ忘れないでほしいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>