コーチングでは否定的な口癖、言葉を捨て、肯定的な言葉を使う


今回のテーマは、

コーチングでは否定的な口癖、
言葉を捨て、肯定的な言葉を使う

について紹介します。

今回紹介するコーチング理論では、
言葉を上手に使う方法が重要視されています。

「変わりたいのに変われない。。」

そんな悩みを抱えている人の多くは

「自信がない…」といった
ネガティブな言葉をよく口にします。

自信がない自分を本気で変えたいならば、
まずは口癖になっている否定的な
ネガティブな言葉を捨てて、

肯定的なポジティブな言葉だけを
使うようにします。

例えば、

「分からない。。」…ネガティブな言葉
⇒「もし、分かるとしたら」…ポジティブな言葉

「難しい」…ネガティブな言葉
⇒「これはチャレンジだ!」…ポジティブな言葉

「できない」…ネガティブな言葉
⇒「今はやり方が分からないだけ」…ポジティブな言葉

…など、否定的な言葉を使った後と、
肯定的な言葉を使った後では、
天と地ほどの違いが待っているのです。

もしネガティブなものがこの世になかったら?

例えば考えてみて下さい。

「もしネガティブで否定的なものが、
この世に一切存在しないとしたら、
世界はどのように変わるでしょうか?

そして、あなた自身がネガティブで
否定的な思考、行動をしない一日、

つまり自分にも他人にも
酷評、侮辱、皮肉、中傷、意地悪、
過小評価などを一切行わないで
24時間過ごすことが出来ますか?」

…こう言われると興味深いと思います。

実際に、このような一日を
過ごした人もいるかも知れませんが、

しかし何度も繰り返して、
ネガティブな思考をしないように
経験することが大切なのです。

ネガティブな言葉なんて
自然と出てくるものじゃないか…

そんな事を考える人もいるかもしれませんが、
そんな事はありません。

思考というのは日々繰り返される癖によって
矯正されていくものです。

スポンサーリンク

「言葉」があなたの人生を操る

人生の出来事自体を
変えることはできません。

でも言葉を変える事によって、

自分の生きたい方向へ行きやすくなるのです。

使う言葉を変えるだけで、
自分の感覚が変わり、

経験の意味合いが簡単に変わります。

これはなぜかと言えば、

脳は、五感(視覚、聴覚、触覚、臭覚、味覚)の
フィルターを通じて入ってくる刺激によって
外界を認識します。

そして五感で感じた刺激は
感覚器を通じて体内感覚に変換され
カテゴリー別に分類されるのです。

こうやって得てきた
イメージ、温性、触覚には
どういう意味があるのか(苦痛か、快感か)

を瞬時に判断する為に
私たちはそれぞれに

「言葉」というレッテルを
貼りつけるのです。

そこで、例えば今まで
怒りという感覚を受け取った時に

「頭に血が上る」

という言葉を使っていたことを

「ちょっと癪に障るね」

などという言葉を使うだけで、

今までのような怒りはなくなり
まったく違う経験として認識されるのです。

つまり、経験と結びついた
「言葉」こそがそのまま経験になるのです。

だからこそコーチングでは
否定的な口癖、言葉を捨て、
肯定的な言葉を使うように指導します。

ポジティブな結果を引き寄せるために

仕事を辞めて、放浪の旅に出掛けても
自由になれるかどうかは分かりません。

でも心の言葉を解放することで
自由を手に入れることができるのです。

すばらしい言葉を使うほど、
出来事もすばらしくなります。

なので意識して、使う言葉、
考える言葉を変えていくと、

思考、感情、行動レベルで
変化を起こすことが出来るのです。

ネガティブな思考をすることで
ネガティブな行動をするようになります。

すると当然、ネガティブな
結果を引き寄せてしまいます。

逆に、

ポジティブな思考をすることで、
ポジティブな行動をするようになり、

ポジティブな結果を引き寄せることが出来るのです。

シンプルに考えて、あなたは
人生でネガティブな結果とポジティブな結果
どちらを多く得たいですか?

当然、ポジティブな方ですよね。

そのためには言語を上手に用いて
自己と対話することをおススメします。

人の性質は、
経験したことを使いなれた言葉に
当てはめようとする傾向があります。

なので普段使う言葉に
どれだけの影響があるかを
慎重に検討することはほとんどありません。

アファメーションの活用

そこで、意識的に慎重に
選んだ自分の成功にとって都合のいい
言葉を意識的に使うようにする。

その為のツールがアファメーションなのです。

否定的な口癖、言葉を捨て、
肯定的な言葉を使うようになる
強力なツールとなります。

人は自分が思う通りの人になると言われますが、

それは本当なのです。

人間の心には、想像する力があるのです。

そしてその想像力によって、
人は新たな高みへと想像されていくのです。

そこで必要なのが、
短くてポジティブな言葉を繰り返す事、

つまりアファメーションなのです。

次回以降、アファメーションの具体的なやり方も
紹介していきますが、

その前にやらなくては
いけないことがいくつかあります。

アファメーションを使う前に
絶対にやってお言うた方が良い
エクササイズをいくつが紹介するので、

次回以降も真剣に学んでいって下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>