コーチングに最適の心理学ツール・アファメーションの意味


今回のテーマは、

コーチングに最適の心理学ツール・
アファメーションの意味

について紹介します。

やってもやっても、
望まない結果が出ることがあります。

そのパターンから抜け出す鍵は

「言葉」にあるのです。

言葉は奥が深いです。

誰もが一人一人、違う人生を
歩んでいるし、

みんなそれぞれに心の中に
「辞書」を持って生きているものです。

それでは、ここからは

アファメーション

と言う言葉のテクニックを使った
方法を説明していきます。

コーチングを活用し目標を達成する為に
最適のツールとなるのがアファメーションです。

アファメーションというのは、

自分自身に対して

常に肯定的な言葉を語りかけ、
一種の宣言のように作用させることで、

自分の意識を前向きに保たせ、
自らの望む方に進んで行ける

という心理学的な手法です。

スポンサーリンク

潜在意識への働き掛け

例えばあなたが

「私は怠け者なんです。」

潜在意識への働き掛け

例えばあなたが

「私は怠け者なんです。」

と口にする時、

潜在意識から、

「望み通りにします」

という言葉が返ってきます。

つまり、「私は怠け者です」という
信念を持っていれば、

潜在意識がその言葉の通り、
望みをかなえようとするのです。

潜在意識は善悪を判断せず、
ただ信念のままに働くだけなのです。

怠けもののままであなたの成功が
実現するならそれで構いません。

しかし、その信念が
あなたの成功を邪魔をするなら
変えなくてはいけないのです。

そして自分の都合よい
信念を作るのにポジティブな言葉を
潜在意識に働きかけるようにする。

これがアファメーションの
目的の意味です。

この方法は、

自分のクライアントや相談者
に対しても用いることが出来ますし、

自分自身をセルフコーチング
するときにも使えるので、

両方の面でこの心理学的なメカニズムの
意味を理解する事をお勧めします。

子供のころから無意識に刻み込まれる信念

例えば、あなたは

子供のころに無意識のうちに
自分に言い聞かせていた言葉や

成長するにつれて、何かしらのきっかけで
信じていしまっている信念などありませんか?

私たちのほとんどは、
両親や身近な人たちから

私たちの人生に限界をもたらす
リミティング・ビリーフや
情報を受け取ってきました。

過去からやってくる言葉は、
繰り返しあなたの中でささやかれ、

それが続くと、あたかもまるで
自分の一部になってしまう事があります。

「私は愛されるに値しない」
「私はお金持ちになれない」
「自分はバカなんだ」

…など、こういった頭の中のささやき、
それがネガティブでマイナスなものだった時、

それは自分自身のイメージ、人間性、
性格や行動にまでマイナスの影響が
出てくるようになります。

そこにあるのは言葉だけですが、

大きな影響を受けるのです。

だらかと言って、
彼らを責めるのも筋違いです。

彼ら自身も自分体が教えられたことを
善意からあなたに教えただけなのです。

でも、あなたはそんな
無知や限界の連鎖をこれ以上続けてはいけません。

批判してもその
プログラミングは変わらないですし、

そんな事をしても
あなたの望み通りの人生には近づきません。

じゃあどうすればいいか?・・・

ここでコーチングに最適の
心理学ツール「アファメーション」
に意味があると言う訳です。

アファ―メーションを活用しよう

そこでコーチングでは、
アファメーションというテクニックを活用します。

こういったマイナス面を捨て去り、
プラスのメッセージと入れ替えて、

自分が前向きになれる変化を
心の中に起こすと良いのです。

つまり、

プラスのメッセージを認識して、
それに従って行動するアファメーション
という技法は、

あなたの行動をイキイキとさせて
素晴らしい行動を取るのに効果があるのです。

しかもこれは理屈でなく、
無意識のレベルで働くのです。

アファメーションの作り方や
具体例など次回以降詳しく解説しますが、

まずは大きな意味を理解してください。

つまり、アファメーションを利用するのは、

心の問題ではなく、使っている
コンピューターから不要なソフトを削除し、

新しいソフトを入れ替えるのと同じ事で、

あなたが望むのであれば、

不要と思われる言葉は削除できるのです。

まずは自分を分析しよう

これからあなたの成功の確信度を上げるための
効果的なアファメーションの作り方を
詳しく解説していきますが、

効果的にアファメーションを活用する為にも、

まずあなたにやって欲しいのが、

子供時代に潜在意識に何が
刻まれていたのか分析することです。

意識的であれ、無意識であれ、
どちらでもいいので、

あなたの行動を邪魔している、
ネガティブなプログラミングは何か
分析して見て書き出しておいて下さい。

こう言った分析をすることで
自分自身を深く知ることができ、

そしてその時にあなたは、

もはや自分のために役に立たない
メッセージを別の有益なメッセージに
置きかえる自由を手にするのです。

ハッキリしたあなたにとって
都合のいい言葉を使うことで、

あなたの脳はそれをしっかり認識し
力を発揮して行くものです。

それでは次回から、
心が持つ想像力を最大限に引き出して、

あなたの夢を実現する為の
アファメーションの使い方について
説明していきます。

信念とアファメーションはとても
興味深いシステムなので

次回からも楽しみにしていて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>